レディオヘッドのフィル・セルウェイとリンゴ・スター、ニューヨークの公演で共演

レディオヘッドのフィル・セルウェイは現地時間11月15日にニューヨークで行われたライヴでザ・ビートルズのリンゴ・スターと共演を果たしている。

リンゴ・スターはこの日ニューヨークのビーコン・シアターでライヴを行っており、そこにフィル・セルウェイは参加してステージに立っている。

GETTY

Photo: GETTY

二人の著名なドラマーは“With A Little Help From My Friends”で共演を果たし、フィル・セルウェイがドラムを、リンゴ・スターがリード・ヴォーカルを務めている。

「おお、みんな、誰が参加してくれるか見てくれよ」とリンゴ・スターは観客に語っている。「御存知、レディオヘッドのフィル・セルウェイなんだ」

観客が撮影した共演の模様はこちらから。

フィル・セルウェイは今年10月に映画のサウンドトラックとなるソロ・アルバム『レット・ミー・ゴー』をリリースしている。

一方、レディオヘッドのギタリストであるエド・オブライエンは2018年もいくつかの公演を行うことについて言及している。「もちろん、来年もレディオヘッドのために見込まれるツアー日程もあるからね。その時は忙しいよね」

レディオヘッドは先日、バンドの全キャリアに及ぶ楽曲の歌詞とコードが掲載されたソングブックを発売することを発表している。400ページにわたる『レディオヘッド:コンプリート』はバンドの32年間のキャリアから160曲以上を掲載しており、長年コラボレーションを行っているスタンリー・ドンウッドによる新たなアートワークも掲載される。

RECOMMEND NEWS

  1. ジ・インターネット、2018年1月に来日公演が決定

  2. ローリング・ストーンズ、『オン・エア』より“Roll Over Beethoven”の音源が公開

  3. ドナルド・トランプ大統領、UK訪問時にビートルズの“We Can Work It Out”で迎えられたことが明らかに

  4. コンピューター・マジック、最新作より“Clouds”のミュージック・ビデオが公開

  5. レディオヘッド、コロンバス公演で“A Wolf at the Door”を6年ぶりに演奏

  6. BABYMETAL、12月に成人を迎えるSU-METALの「洗礼の儀」の開催が決定

  7. ローリング・ストーンズ、『オン・エア』のミックス前と後の音源が比較できるサイトが公開

  8. the pillows 初アナログ盤、再現ツアーで披露2作品を限定販売

  9. miwa 23thシングルのリリースを発表

  10. チリー・ゴンザレス、世界中のミュージシャンを招くワークショップを開催へ

  11. ベック、新作より“Colors”のミュージック・ビデオが公開に

  12. ビートルズ、『イエロー・サブマリン』50周年上映のトレイラー映像が公開

  13. ポール・マッカートニーとリンゴ・スター、トム・ペティに追悼の意を表明

  14. アンドリューWK、9年ぶりとなるニュー・アルバムを来年リリースすることが明らかに

  15. リアム・ギャラガー、初めて買ったレコードについて語る