レディオヘッドのフィル・セルウェイとリンゴ・スター、ニューヨークの公演で共演

レディオヘッドのフィル・セルウェイは現地時間11月15日にニューヨークで行われたライヴでザ・ビートルズのリンゴ・スターと共演を果たしている。

リンゴ・スターはこの日ニューヨークのビーコン・シアターでライヴを行っており、そこにフィル・セルウェイは参加してステージに立っている。

GETTY

Photo: GETTY

二人の著名なドラマーは“With A Little Help From My Friends”で共演を果たし、フィル・セルウェイがドラムを、リンゴ・スターがリード・ヴォーカルを務めている。

「おお、みんな、誰が参加してくれるか見てくれよ」とリンゴ・スターは観客に語っている。「御存知、レディオヘッドのフィル・セルウェイなんだ」

観客が撮影した共演の模様はこちらから。

フィル・セルウェイは今年10月に映画のサウンドトラックとなるソロ・アルバム『レット・ミー・ゴー』をリリースしている。

一方、レディオヘッドのギタリストであるエド・オブライエンは2018年もいくつかの公演を行うことについて言及している。「もちろん、来年もレディオヘッドのために見込まれるツアー日程もあるからね。その時は忙しいよね」

レディオヘッドは先日、バンドの全キャリアに及ぶ楽曲の歌詞とコードが掲載されたソングブックを発売することを発表している。400ページにわたる『レディオヘッド:コンプリート』はバンドの32年間のキャリアから160曲以上を掲載しており、長年コラボレーションを行っているスタンリー・ドンウッドによる新たなアートワークも掲載される。

RECOMMEND NEWS

  1. ビースティ・ボーイズ、ゲームのトレイラー映像に自身の楽曲の使用を許可したことが話題に

  2. ノエル・ギャラガー、オアシス時代に使用した大量の機材を売りに出すことに

  3. ホワイト・ストライプス、新たなライヴ・アルバムがリリースされることが明らかに

  4. ももクロ有安杏果 1stアルバムのジャケット写真を解禁

  5. ノエル・ギャラガー、新作から“It’s A Beautiful World”のリリック・ビデオを公開

  6. レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、オースティン・シティ・リミッツでトム・ペティをカヴァー

  7. ノエル・ギャラガー、リアムは俺の才能でずっと得してきていると語る

  8. アークティック・モンキーズのマット・ヘルダース、地元シェフィールドのバーのCM音楽を手掛ける

  9. スチュワート・コープランド、エイドリアン・ブリューらのギズモドローム、2018年4月に来日公演が決定

  10. ビートルズ、ステレオ盤SHM-CD紙ジャケ・シリーズ16タイトルが「W復刻帯」仕様で再発売決定

  11. ペイヴメント、結成30周年を迎える2019年に再結成か?

  12. ナイル・ホーラン、ソロ・アルバム『フリッカー』の詳細が決定。国内盤にはオフショット映像も

  13. アークティック・モンキーズ、ニュー・アルバムのリリース時期について最新情報が到着か

  14. ビートルズ、ジョン・レノンが所有していたブッチャー・カヴァーのステレオ盤が競売に

  15. ATSUSHI(Dragon Ash)×中村達也による【風人雷人】が東北 3 県で開催