フレディ・マーキュリーの伝記映画、マイク・マイヤーズが出演交渉中と報道

俳優/コメディアンのマイク・マイヤーズがクイーンのフロントマンであるフレディ・マーキュリーの伝記映画への出演を交渉中だと報じられている。

『ボヘミアン・ラプソディ(原題)』と題された本作は鋭意制作中で、「ミスター・ロボット」で知られるラミ・マレックが主演のフレディー・マーキュリーを演じることが発表されている。先日、ブライアン・メイは映画のために再現された伝説的なライヴ・エイドのステージ写真を公開している。

今回、「デッドライン」によれば、『オースティン・パワーズ』の作品などで知られるマイク・マイヤーズが映画出演にあたってフォックスならびにニュー・リージェンシーと交渉を行っていると報じられている。マイク・マイヤーズはコメディの名作『ウェインズ・ワールド』で“Bohemian Rhapsody”を再現する名シーンで知られ、それを考えると出演にふさわしいと言えるからもしれない。

先月、映画でクイーンのメンバーを演じるキャストも発表されており、『X-メン:アポカリプス』に出演していたベン・ハーディがドラマーのロジャー・テイラーを、『ツーリスト』に出演していたグウィリム・リーがブライアン・メイを、『ジュラシック・パーク』でティム役を演じたジョゼフ・マゼロがベーシストのジョン・ディーコンを演じるという。

7月に映画『ボヘミアン・ラプソディ』の詳細は発表されており、ブライアン・シンガーが指揮を執り、ライヴ・エイドでの伝説のパフォーマンスといった象徴的なシーンを「忠実に再現する」とされている。映画は来年2018年の公開が見込まれている。

関連NEWS

  1. ファッツ・ドミノが逝去。享年89歳

  2. サマーソニック2018、開催決定

  3. スチュワート・コープランド、エイドリアン・ブリューらのギズモドローム、2018年4月に来日公演が決定

  4. summersonic

    SUMMER SONIC 2019、WEEZER、PALE WAVES、SUPERORGANISMら

  5. 映画『スパイナル・タップ』、日本劇場初公開に寄せて著名人からの応援コメントが到着

  6. “It’s a beautiful day” Camp in 朝霧 Jam、タイムテーブルが発表に

  7. H ZETTRIO 年末追加公演、年明けホールツアー、完売続出! 来春ニュー・アルバム発表!アジア国際映画祭上映作品に新曲提供も!

  8. Superfly「ドクターX」主題歌がドラマとともに好調なスタート

  9. ベック、新作より“Colors”のミュージック・ビデオが公開に

  10. マリリン・マンソン、舞台装置が倒れてきた事故で搬送。ツアー日程も延期に

  11. フー・ファイターズ、主催フェス「CAL JAM」の日本特使にマキシマムザ亮君が就任

  12. マルーン5、最新シングル“What Lovers Do”のミュージック・ビデオを公開

  13. レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、今後の活動予定について語る

  14. コンピューター・マジック、最新作より“Clouds”のミュージック・ビデオが公開

  15. リアム・ギャラガーの息子のレノン・ギャラガー、ロンドン・ファッション・ウィークに出席