ノエル・ギャラガー、初週で全英1位を獲得もリアム・ギャラガーの売上に届かず

ノエル・ギャラガーの最新作は初週で全英アルバム・チャート1位を達成している。しかし、初週売上は弟のリアム・ギャラガーの枚数には届かなかった。

ノエル・ギャラガーは11月22日にハイ・フライング・バーズとしてのアルバム『フー・ビルト・ザ・ムーン?』をリリースしている。

アルバムはサム・スミスやエド・シーランを破って全英アルバム・チャート1位を獲得している。これはノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズとして3度目の1位となっており、ノエル・ギャラガーにとってキャリアを通して10度目の全英アルバム・チャート1位となっている。

『フー・ビルト・ザ・ムーン?』は78,000枚の合算セールスで、そのうちの76%が従来型のセールスだという。しかし、初週売上としては10月にチャートのトップに立った弟のリアム・ギャラガーの『アズ・ユー・ワー』が獲得した103,000枚には届かなかった。

「チャンスを与えてくれたことに感謝するよ」とノエル・ギャラガーはオフィシャル・チャート・カンパニーに語っている。「元々、このアルバムを買った人はこのアルバムを愛することになるよと説得されていたんだ。好きじゃなくて、愛するんだとね。そして、そうなってるようだよね」

「俺はマンチェスター・シティよりも連勝中だからな。ペップ・グアルディオラと肩を並べてるわけでね。ちょっとした魔法使いかもしれないね。時々そんなことを思うんだ。チャートのトップに立つと、ここが俺の生きる場所だってね」

一方、ノエル・ギャラガーはリアム・ギャラガーのソロ・デビュー・アルバム『アズ・ユー・ワー』について彼自身のアルバムかどうか疑問視している。

米『ビルボード』誌のインタヴューを受けたノエル・ギャラガーは、インタヴュアーが「弟のリアムも最近自身のアルバム『アズ・ユー・ワー』を出しましたが……」切り出すと、それに対して噛み付いている。

「ちょっと待ってくれ。『彼自身のアルバム』と言ったのか? あいつがアルバムの所有権を主張できるかは分からないぜ。あいつは書いてないんだからな」

関連NEWS

  1. LUNA SEA Xmas公演はメンバー全員が楽器電源を水素エネルギーから供給

  2. ノエル・ギャラガー、13歳以来初めて家にギターがないと語る

  3. ウォーク・ザ・ムーン、11/10にニュー・アルバムをリリースすることが明らかに

  4. リアム・ギャラガー、ジャパン・ツアーを終えて「来年また会おう」とツイート

  5. NOEL_GALLAGHER

    Noel Gallagher’s High Flying Birds、5月に来日公演が決定

  6. YOSHIKI Mステ「ウルトラFES 2017」のラスト飾る

  7. ポール・マッカートニーとリンゴ・スター、トム・ペティに追悼の意を表明

  8. アリアナ・グランデ、マンチェスター公演を襲ったテロについて涙ながらに語る

  9. テイラー・スウィフト、“All Too Well”の歌詞に出てくるスカーフについてマギー・ギレンホールが語る

  10. 桑田佳祐、WOWOW放送のスペシャル番組 全貌が明らかに

  11. キラーズ、ドナルド・トランプ政権下での北朝鮮情勢について語る

  12. ノエル・ギャラガー、自身のサウンドについて自分が「何かを発明したわけではない」と語る

  13. ローリング・ストーンズ、初期のラジオ・ライヴ音源を収録した『オン・エア』のリリースが決定

  14. ギブソン、倒産する可能性があることが報じられる

  15. オーディナリー・ボーイズのプレストン、酔ってバルコニーから転落して入院していたことが明らかに