ノエル・ギャラガー、初週で全英1位を獲得もリアム・ギャラガーの売上に届かず

ノエル・ギャラガーの最新作は初週で全英アルバム・チャート1位を達成している。しかし、初週売上は弟のリアム・ギャラガーの枚数には届かなかった。

ノエル・ギャラガーは11月22日にハイ・フライング・バーズとしてのアルバム『フー・ビルト・ザ・ムーン?』をリリースしている。

アルバムはサム・スミスやエド・シーランを破って全英アルバム・チャート1位を獲得している。これはノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズとして3度目の1位となっており、ノエル・ギャラガーにとってキャリアを通して10度目の全英アルバム・チャート1位となっている。

『フー・ビルト・ザ・ムーン?』は78,000枚の合算セールスで、そのうちの76%が従来型のセールスだという。しかし、初週売上としては10月にチャートのトップに立った弟のリアム・ギャラガーの『アズ・ユー・ワー』が獲得した103,000枚には届かなかった。

「チャンスを与えてくれたことに感謝するよ」とノエル・ギャラガーはオフィシャル・チャート・カンパニーに語っている。「元々、このアルバムを買った人はこのアルバムを愛することになるよと説得されていたんだ。好きじゃなくて、愛するんだとね。そして、そうなってるようだよね」

「俺はマンチェスター・シティよりも連勝中だからな。ペップ・グアルディオラと肩を並べてるわけでね。ちょっとした魔法使いかもしれないね。時々そんなことを思うんだ。チャートのトップに立つと、ここが俺の生きる場所だってね」

一方、ノエル・ギャラガーはリアム・ギャラガーのソロ・デビュー・アルバム『アズ・ユー・ワー』について彼自身のアルバムかどうか疑問視している。

米『ビルボード』誌のインタヴューを受けたノエル・ギャラガーは、インタヴュアーが「弟のリアムも最近自身のアルバム『アズ・ユー・ワー』を出しましたが……」切り出すと、それに対して噛み付いている。

「ちょっと待ってくれ。『彼自身のアルバム』と言ったのか? あいつがアルバムの所有権を主張できるかは分からないぜ。あいつは書いてないんだからな」

RECOMMEND NEWS

  1. ゴリラズ、ニュー・アルバムをサプライズでリリースか?

  2. フィーダー、新曲“Veins”のミュージック・ビデオを公開

  3. REM、『オートマチック・フォー・ザ・ピープル』の25周年記念盤のリリースを発表

  4. ABBA、ヴァーチャル・リアリティ技術を用いたツアーについて更なる情報が明らかに

  5. ノエル・ギャラガー、“Live Forever”がイギリス史上最高の楽曲に選ばれたことにコメント

  6. トム・ヨーク、ナイン・インチ・ネイルズら、今年のデイ・フォー・ナイトに出演することが決定

  7. U2、「サタデー・ナイト・ライヴ」の映像を自身のYouTubeチャンネルで公開

  8. ノエル・ギャラガー、90年代のバンドと現在のバンドとの違いについて語る

  9. U2、新作よりケンドリック・ラマー参加の新曲“American Soul”を公開

  10. テイラー・スウィフトとケイティ・ペリー、長年の不和を経てついに和解か

  11. シュリスペイロフ 新曲「ガール」の先行配信&MV公開決定!

  12. リンキン・パーク、チェスター・ベニントン追悼コンサートの生中継が決定

  13. ノエル・ギャラガー、ガンズ・アンド・ローゼズの再結成について語る

  14. スカパラ 走行中の都営大江戸線でシークレットライブ

  15. DURUMMER KAZIによる主催イベント開催