テイラー・スウィフトとケイティ・ペリー、長年の不和を経てついに和解か

ケイティ・ペリーはテイラー・スウィフトのミュージック・ビデオにカメオ出演して、長年の不和を解消させたと報じられている。

テイラー・スウィフトは現地時間12月20日夜にエド・シーランとラッパーのフューチャーが参加した次のシングル“End Game”のミュージック・ビデオを撮影しているところを目撃されている。

それと時を合わせて、ケイティ・ペリーはマイアミのアメリカン・エアラインズ・アリーナで公演を行っている。「E!ニュース」が報じるところによれば、二人はこの機会に距離を縮めることにしたとのことで、和解して、ケイティ・ペリーはミュージック・ビデオにカメオ出演することになったという。

もし事実であれば、ケイティ・ペリーがテイラー・スウィフトのバックダンサー3人を引き抜いて2013年に始まった不和が終りを迎えたことになる。

3人のバックダンサーは2年半にわたってケイティ・ペリーとツアーをしており、2014年にテイラー・スウィフトはケイティ・ペリーについて書いたと言われる“Bad Blood”を発表している。

ケイティ・ペリーは先日、アリアナ・ハフィントンに対して両者の関係について前に進むべきだと語っていた。

「終わらせる準備はできているわ」と彼女は語っている。「間違いなく、100%ね。私は彼女を許してるし、私がこれまでしてきたことは謝るわ。彼女も同じことをしてくれることを願うわ。本当に、今がその時だと思ってるの」

彼女は次のように続けている。「他にもっと大切なことがあるし、世界にはより大きな問題があるわけだしね。彼女のことは大好きだし、私も彼女にとって素晴らしい存在になりたい。彼女のことはファンタスティックなソングライターだと思うし、もし、私たち二人が違いを乗り越えて団結できる強い女性を体現できたら、世界全体が『よし、私たちにもこれはできる』ということになると思うの」

関連NEWS

  1. GLAY「無償提供したい」結婚式での楽曲使用に全面協力

  2. スマッシング・パンプキンズのビリー・コーガン、“Sweet Sweet”を23年ぶりに演奏

  3. ベル・アンド・セバスチャン、“I’ll Be Your Pilot”のミュージック・ビデオを公開

  4. スタジオジブリのサウンドに酔いしれるイベント、原宿「ペニーレイン」で開催

  5. Taylor Swift

    Taylor Swift、英TV番組での“ME!”のパフォーマンス映像が公開

  6. ジャスティン・ビーバー、『パーパス』ツアーのグッズがZOZOTOWN限定企画で販売

  7. JORDAN RAKEI

    JORDAN RAKEI、6月リリースの新作より新曲“Rolling into One”の音源が公開

  8. Apple_Itunes

    Apple、iTunesを廃止して機能が3つのアプリへと受け継がれることに

  9. Taylor Swift

    Taylor Swift、Teen Choice Awardsに新設されたアイコン賞の最初の受賞者に

  10. Taylor Swift

    Taylor Swift、30歳になる心境をインスタグラムで語る

  11. Greta Van Fleet

    Greta Van Fleet、約1年ぶりとなる新曲「Always There」を公開

  12. Taylor Swift、Marilyn Manson

    Taylor Swift、Marilyn Mansonと一緒に撮影した写真がオンラインに

  13. Metal

    オーストラリアの大学院でヘヴィ・メタルの研究のための奨学金が設立されることに

  14. U2、“Get Out Of Your Own Way”のビデオ撮影をトラファルガー広場で敢行

  15. SWIM DEEP

    SWIM DEEP、通算3作目となる新作『EMERALD CLASSICS』の日本盤リリースが決定