ウィーザー、10月リリースの新作より新曲“Beach Boys”の音源を公開

ウィーザーは10月にリリースするニュー・アルバムより新曲“Beach Boys”の音源を公開している。 ウィーザーは通算11作目となるニュー・アルバム『パシフィック・デイドリーム』を10月27日にリリースすることを正式に発表している。 アルバムからは今年3月にリリースされた“Feels Like Summer”のほか、“Mexican Fender”が公開されていた。 新曲“Beach Boys”の音源はこちらから。 “Mexican Fender”の音源はこちらから。 昨年、ウィーザーのフロントマンであるリヴァース・クオモは、バンドのニュー・アルバムが2016年の最新作『ウィーザー(ホワイト・アルバム)』よりもダークな内容になるかもしれないと語っている。 「『白』に対して一番目立つ色って『黒』じゃないかな」とリヴァース・クオモは語っている。「おそらくビーチ・ボーイズが悪くなった感じになると思うんだ。口汚い言葉を使ってみようと思ってるんだよ。これまでの曲ではやったことのない感じでね」 新作について「より大人びた内容」に取り組んでいるとし、「夏の日中というよりは冬の夜」の作風になるとし、こう続けている。「アメリカの映画でいったらPG指定からR指定になった感じだね」 iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると先行で“Mexican Fender”、“Beach Boys”、“Feels Like Summer”の3曲をダウンロードできる。  

RECOMMEND NEWS

  1. SUGIZOソロ20周年記念アルバム『ONENESS M』から、第二弾発表の参加アーティスト6名コメントを公開

  2. ザ・キラーズ、BBCでのパフォーマンス映像が公開

  3. フィオナ・アップルとセイント・ヴィンセントの共演が実現

  4. ABBA、ヴァーチャル・リアリティ技術を用いたツアーについて更なる情報が明らかに

  5. ノエル・ギャラガー、オアシス時代に使用した大量の機材を売りに出すことに

  6. テイラー・スウィフトとケイティ・ペリー、長年の不和を経てついに和解か

  7. YOSHIKI舞台挨拶「倒れるその瞬間まで」語るも無念のドクターストップ

  8. 安室奈美恵 ラストドームツアーの追加公演を発表

  9. アークティック・モンキーズのマット・ヘルダース、地元シェフィールドのバーのCM音楽を手掛ける

  10. ブライアン・セッツァー・オーケストラ、2018年の来日公演に東京追加公演が決定

  11. X JAPAN 創刊229年「ロンドン・タイムズ」表紙に 日本バンドで初

  12. GLAY 結婚式サプライズに会場中が感動、新郎新婦は号泣

  13. CHAI、自主企画第5弾は「春のCHAIまつり」

  14. 宇多田ヒカル 早くも次の新曲が映画主題歌に、予告編も先行公開

  15. トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ、最後となったライヴの映像がオンラインに