テイラー・スウィフト、“All Too Well”の歌詞に出てくるスカーフについてマギー・ギレンホールが語る

マギー・ギレンホールはテイラー・スウィフトが彼女の家に置いてきたというスカーフについてファンが尋ねてくることについて語っている。

GETTY

Photo: GETTY

マギー・ギレンホールは今週テレビ番組「ウォッチ・ホワット・ハップンズ・ライヴ」に出演し、テイラー・スウィフトの元恋人で弟のジェイク・ギレンホールについて歌ったとされる“All Too Well”の歌詞について尋ねられている。歌詞には「left my scarf there at your sister’s house(あなたの姉の家にスカーフを置いてきてしまった)」という一節がある。

「ほんとに、みんながスカーフについて訊いてくるのが理解できないのよ」とマギー・ギレンホールは語っている。「これまでも尋ねられてきたんだけど、私は『それって何の話?』って感じなの」

スカーフが実際にあるのかどうかについてマギー・ギレンホールは次のように続けている。「知らないわ。大いに可能性はあるわね。でも、分からないの」

一方、ゼイン・マリクは新曲について賛否両論が上がっているテイラー・スウィフトを擁護しており、「テイラーについて悪い言葉は見当たらない」と語っている。

「俺はテイラーをアーティストとして評価しているよ。クールだと思うし、彼女は成功していると思う。彼女は成功に値する努力をしたと思っているからね。それが俺の考えだよ。俺たちは一緒に曲をやった訳だけど、楽しかったし、テイラーはプロフェッショナルだった。俺のガールフレンドとも仲がいいしね。テイラーについて悪い言葉は見当たらないな。テイラーはクールだよ」

RECOMMEND NEWS

  1. リンキン・パーク、チェスター・ベニントン追悼コンサートの生中継が決定

  2. ケイティ・ペリー、2018年3月に来日公演が決定

  3. H ZETTRIOの「Dancing in the mood」が テーマパーク“東京ミステリーサーカス”の イメージソングに決定!

  4. U2のボノ、パラダイス文書に自身の名前があったことについて声明を発表

  5. X JAPAN 創刊229年「ロンドン・タイムズ」表紙に 日本バンドで初

  6. ホワイト・ストライプス、新たなライヴ・アルバムがリリースされることが明らかに

  7. テイラー・スウィフト、銃規制を求めるデモへの支持を表明

  8. “It’s a beautiful day” Camp in 朝霧 Jam、全券種ソールド・アウトを発表

  9. ビートルズのプロデューサーのジョージ・マーティン、未発表曲を収録したアルバムが発売へ

  10. ザ・エックス・エックス、フジロックの映像を含むアジア・ツアーのトレイラー映像が公開

  11. テイラー・スウィフト、ツアー初日でキム・カーダシアンとの騒動に言及

  12. 『BOØWY 1224 -THE ORIGINAL-』発売記念、映像にあわせて高橋まことがドラムを演奏するイベント・ツアー初日が大盛況でスタート

  13. ノエル・ギャラガー、リアムは俺の才能でずっと得してきていると語る

  14. ベル・アンド・セバスチャン、“I’ll Be Your Pilot”のミュージック・ビデオを公開

  15. デュラン・デュラン、来日公演に向けて日本に到着