ブラック・アイド・ピーズ、新曲“Street Livin’”を公開

ブラック・アイド・ピーズは新曲“Street Livin’”の音源を公開している。 ブラック・アイド・ピーズは2016年にリリースした“Where Is The Love”のリメイクを除けば、ここ数年リリースをしていなかった。ブラック・アイド・ピーズは2015年にプロモーション・シングルとしてリリースしている。 “Street Livin’”の音源はこちらから。 今回の“Street Livin’”は政治色の色濃い楽曲となっていて、刑務所産業複合施設、移民問題、銃暴力、警官による銃殺問題などに触れている。 ブラック・アイド・ピーズは昨年サマーソニックに10年ぶりとなる出演を果たしている。

RECOMMEND NEWS

  1. ブラック・アイド・ピーズ、新曲“Get It”のミュージック・ビデオが公開

  2. ブラック・アイド・ピーズ、新曲“Ring The Alarm Pt. 1, Pt. 2, Pt. 3”が公開

  3. ブラック・アイド・ピーズ、8年ぶりとなる新作のリリースが決定&新曲“Big Love”が公開

  4. ブラック・アイド・ピーズ、新曲“Constant Part 1 & 2”をリリース

  5. ブラック・アイド・ピーズ、8年ぶりとなる新作より“Big Love”のミュージック・ビデオが公開