リアム・ギャラガー、「Universal Gleam」と題したプレイリストを公開

リアム・ギャラガーは「Universal Gleam」と題したプレイリストを公開している。

“Universal Gleam”はリアム・ギャラガーのソロ・デビュー・アルバム『アズ・ユー・ワー』の収録曲のタイトルでもあるが、元々はザ・ビートルズの広報担当者だったデレク・テイラーが語った言葉に由来する。

プレイリストには17曲が選ばれており、うち12曲がザ・ストーン・ローゼズの楽曲となっており、その他にザ・ローリング・ストーンズ、ザ・フー、ザ・モンキーズ、ニール・ヤング、ザ・ラーズの楽曲が選ばれている。

プレイリストはこちらから。

リアム・ギャラガーは近くザ・ストリーツのマイク・スキナーのポッドキャストに出演することが明らかになっている。

マイク・スキナーは自身とマーケイジ・デイヴ、リアム・ギャラガーの3人が写った写真を投稿して、リアム・ギャラガーが出演した回が「もうまもなく」公開されるとしている。

LIAM GALLAGHER X TONGA PODCAST VERY SOON!!

Mike Skinnerさん(@mikeskinnerltd)がシェアした投稿 –

RECOMMEND NEWS

  1. リリー・アレン、日本行きの飛行機内でリアム・ギャラガーと関係を持ったという噂に言及

  2. リアム・ギャラガー、オアシスの再結成が実現しない原因として再びノエルの妻を批判

  3. リアム・ギャラガー、長年演奏していなかった『ディフィニトリー・メイビー』期の楽曲3曲を披露

  4. NMEアウォーズ2018、全受賞者一覧

  5. リアム・ギャラガー、自身が出演したパークライフ・フェスティバルの名前に不満を表明

  6. リアム・ギャラガー、初めて買ったレコードについて語る

  7. リアム・ギャラガー、アルバムより“Greedy Soul”の音源を公開

  8. リアム・ギャラガー、ローリング・ストーンズのサポート・アクトを務めることが明らかに

  9. スパイス・ガールズ、リアム・ギャラガーに影響を受けたドキュメンタリー作品を制作か

  10. リアム・ギャラガー、“Paper Crown”のミュージック・ビデオが公開

  11. リアム・ギャラガー、6月にロンドンで行う大規模公演のサポート・アクトについて言及

  12. リアム・ギャラガー、3/4に予定されていたドイツのケルンでのライヴを延期

  13. リアム・ギャラガー、“Some Might Say”のアコースティック・バージョンを披露

  14. リアム・ギャラガー、ニュー・アルバムの進捗状況について明かす

  15. リアム・ギャラガー、ディーエムエーズのセカンド・アルバムを絶賛