NMEアウォーズ2018、全受賞者一覧

NMEアウォーズ2018の授賞式が開催され、全受賞者が明らかになっている。

今年のNMEアウォーズはリアム・ギャラガーがゴッドライク・ジーニアス賞を受賞し、キャリア全体に及ぶセットリストを披露した他、最優秀アルバム賞はJ・ハスの『コモン・センス』が受賞している。

現地時間2月14日にブリクストン・アカデミーで開催されたNMEアウォーズの授賞式はステフロン・ドンとスケプタによる“Ding-a-Ling”のパフォーマンスで幕を開け、アルト・ジェイは“In Cold Blood”を披露し、ペール・ウェーヴスはNMEアンダー・ザ・レーダー賞を受賞した後、デビュー・シングル“There’s A Honey”を披露している。

ガービッジのシャーリー・マンソンはNMEアイコン賞を受賞し、グライム集団のボーイ・ベター・ノウはNMEイノヴェーション賞を受賞している。他にもロイル・カーナー、ザ・ビッグ・ムーン、ロードらが賞を受賞している。

授賞式の模様はこちらから。

全受賞者の一覧は以下の通り。

Best British Band – Alt-J
Best British Solo Artist – Loyle Carner
Best New Artist – Stefflon Don
Best Live Artist – Kasabian
Best Track – Charli XCX, ‘Boys’ –
Best International Band, Haim
Best Mixtape – Avelino, ‘No Bullshit’
Best Album – J Hus ‘Common Sense’
Best Collaboration – Craig David and Bastille, ‘I Know You’
Best Festival – Glastonbury
Best Film – Baby Driver
Best Music Video – The Big Moon, ‘Sucker’
Under The Radar Award – Pale Waves
Best Festival Headliner – Muse
Best International Solo Artist – Lorde
NME Icon – Shirley Manson
NME Innovation Award – Boy Better Know
Godlike Genius – Liam Gallagher
Best Book – Wiley, Eskiboy
Best TV Show – Stranger Things 2
Best Reissue – Radiohead, ‘OK Not OK’
Best Small Festival – Festival Number 6
Music Moment of The Year – One Love Manchester
Best Music Film – Gaga: Five Foot Two
Hero of the year – Ariana Grande
Villain of the year – Piers Morgan

関連NEWS

  1. リアム・ギャラガー、6月にロンドンで行う大規模公演のサポート・アクトについて言及

  2. リアム・ギャラガー、ローリング・ストーンズのサポート・アクトを務めることについてツイート

  3. リアム・ギャラガー、“Paper Crown”のミュージック・ビデオが公開

  4. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、飲酒や喫煙の節制が自身の歌声に与えた影響を語る

  5. Liam Gallagher

    Liam Gallagherのプリティー・グリーン、将来的な事業の見直しを検討していることが明らかに

  6. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、インスタグラムで昨年12月の“Some Might Say”の映像を公開

  7. リチャード・アシュクロフト、リアム・ギャラガーの2公演にゲストとして出演することが決定

  8. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ドキュメンタリー『アズ・イット・ワズ』の公式サイトが公開

  9. リリー・アレン、日本行きの飛行機内でリアム・ギャラガーと関係を持ったという噂に言及

  10. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、2017年のグラストンベリー・フェスより“Wall Of Glass”のライヴ映像を公開

  11. イヤーズ&イヤーズのオリー、リアム・ギャラガーと会った時のミーハーっぷりについて語る

  12. リアム・ギャラガー、ブリットポップという言葉が「嫌い」で「侮辱的」と語る

  13. リアム・ギャラガー、ノエル・ギャラガーに家族仲を取り戻そうと改めて呼びかける

  14. リアム・ギャラガー、ビーディ・アイでオアシスの曲をあまりやらなかった理由を明かす

  15. リアム・ギャラガー、突然日曜日の午後に家庭料理を提供するパブを訪れて話題に