デーモン・アルバーン、ブリット・アウォーズ授賞式でEU離脱を批判

デーモン・アルバーンはブリット・アウォーズ2018の授賞式でゴリラズが最優秀ブリティッシュ・グループを受賞したことを受けて受賞スピーチでEU離脱を批判している。

ゴリラズはロイヤル・ブラッド、ウルフ・アリス、ロンドン・グラマー、ザ・エックス・エックスを破って同賞を受賞している。

受賞の際、ブラーのフロントマンであるデーモン・アルバーンは次のように語っている。「言うべきことが一つあるんだ。この国についてなんだけどね。この国は……どう思うにせよ、すごく小さい国だよね。だけど、この美しい世界の一部である愛すべき場所なんだ」

彼は次のように続けている。「僕が言いたいのは孤立させちゃいけないってことでね。自分たちを遮断してしまうようなことになってしまってはいけないんだ。この国のサイズを考えると、音楽では素晴らしいことをやってるわけでさ。僕らには本物のスピリットとソウルがあるわけでね。政治なんかに邪魔させちゃいけないんだよ」

第38回ブリット・アウォーズ授賞式は現地時間2月21日にロンドンのO2アリーナで開催され、コメディアンのジャック・ホワイトホールが初の司会を務めている。

最多受賞者の1人となったストームジーはブリティッシュ・男性ソロ・アーティスト賞とブリティッシュ・アルバム賞を受賞し、授賞式を締めくくるパフォーマンスを行っている。

同じく最多受賞者となったデュア・リパは女性ソロ・アーティスト賞とブリティッシュ・ブレイクスルー・アクト賞を受賞している。

関連NEWS

  1. ゴリラズ、ブラーのグレアム・コクソンと共演して“Song 2”を披露

  2. blurの『シンク・タンク』のジャケットを含むbanksyの作品に類似疑惑が持ち上がる

  3. ゴリラズ、新作『ザ・ナウ・ナウ』を全曲演奏するワールド・プレミアとなる追加公演が決定

  4. リアム・ギャラガー、「俺がブラーと問題があったことはない」と語る

  5. ザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーン、新曲のビデオに登場する腹話術人形の秘密を明かす

  6. ゴリラズ、6/22に行われた『ザ・ナウ・ナウ』全編初披露の映像が公開

  7. デーモン・アルバーン、プリンスとのコラボレーションを断った理由を明かす

  8. デーモン・アルバーン、ゴリラズの新作音源をタクシーに忘れて一大事に

  9. ブラーのアレックス・ジェームス、他にやることのない高齢のロック・ミュージシャンを批判

  10. ブラーのグレアム・コクソン、ブリットポップ期のギタリストたちは退屈だったと語る

  11. ザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーン、新作のタイトル・トラックが公開

  12. デーモン・アルバーン、ザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーンの新作が大詰めに入っていると語る

  13. デーモン・アルバーン、ゴリラズのさらなる新作にすでに取り掛かっていると明かす

  14. ゴリラズ、新作に収録される新曲”Hollywood”をライヴで初披露

  15. ブラーのデーモン・アルバーン、ノエル・ギャラガーとの親密な友人関係について語る