ウィーザーのリヴァース・クオモ、ソロでのシングル“Medicine for Melancholy”を公開

ウィーザーのシンガーであるリヴァース・クオモは、2011年以来となるソロ楽曲“Medicine for Melancholy”を公開している。

シンセサイザーを用いた楽曲のコーラスで、ウィーザーのフロントマンは「金曜日の気分」の嬉しさを歌い上げている。

「金曜日の気分なんだ / 少しだけ君と過ごしてもいいかい? / 君は僕のメランコリーの治療薬なんだ」

サプライズとなった今回のリリースだが、ウィーザーは今年中に新作『ブラック・アルバム』のリリースが見込まれている。

“Medicine for Melancholy”の音源はこちらから。

『ブラック・アルバム』は2017年発表の『パシフィック・デイドリーム』に続くもので、当初は2016年に発表された『ウィーザー(ホワイト・アルバム)』の次回作として構想されていた。

オーストラリアのラジオ局「ダブルJ」の番組に出演したウィーザーは、『ブラック・アルバム』の発売日は5月25日になると語っていた。

リヴァース・クオモは先週、ロサンゼルスの公演でオアシスやR.E.M.、ピクシーズ、スマッシング・パンプキンズのカヴァーを披露している。

このライヴは現地時間3月10日にロサンゼルスのハイ・ハットで行われたもので、リヴァース・クオモはウィーザーのヒット曲(“Buddy Holly”や“Island In The Sun”など)のほか、R.E.M.の“Losing My Religion”やスマッシング・パンプキンズの“Today”、オアシスの“Champagne Supernova”、ピクシーズの“Where Is My Mind?”のカヴァーを披露している。

その動画はこちらから。

関連NEWS

  1. Weezer

    Weezer、米TV番組より“High As A Kite”のパフォーマンス映像も公開

  2. TOTOのスティーヴ・ルカサー、ウィーザーのおかげで若いファンがついたと語る

  3. TOTO、ウィーザーの“Hash Pipe”をライヴで披露した映像がオンラインに

  4. ウィーザー、TOTOの“Africa”のカヴァーがアナログ盤でリリースされることに

  5. ウィーザー、映画『スペル』に提供した新曲“California Snow”が公開

  6. ウィーザー、亡くなった米『プレイボーイ』誌のヒュー・ヘフナーに追悼の意を表明

  7. ウィーザー、10月リリースの新作より新曲“Beach Boys”の音源を公開

  8. ウィーザー、アル・ヤンコビックが出演した“Africa”のカヴァーのミュージック・ビデオが公開

  9. ウィーザー、新作より新曲“Weekend Woman”を公開

  10. Weezer-and-Foo-Fighters

    Foo Fighters、Weezerらと共に南米ツアーを行うことを発表

  11. Weezer、かつて東京のレストランでLiam Gallagherに朝食を奢らされたことがあると明かす

    Weezer、かつて東京のレストランでLiam Gallagherに朝食を奢らされたことがあると明かす

  12. TOTO、ウィーザーの“Hash Pipe”のカヴァー音源がリリース

  13. パニック!アット・ザ・ディスコ、ウィーザーの“Say It Ain’t So”をカヴァーした映像が公開

  14. ウィーザー、『ブラック・アルバム』のリリースを発表&新曲を公開

  15. ウィーザー、開頭手術中に“Island in the Sun”を歌っていた少女を来年の公演のステージに招待