トム・ヨーク、5月から6月にかけてのヨーロッパ・ツアーを発表

レディオヘッドのフロントマンであるトム・ヨークは5月から6月にかけてヨーロッパ・ツアーを行うことを発表している。

ツアーは5月28日のイタリア・フィレンツェ公演からスタートし、スイス、ドイツ、ベルギー、オランダを回った後、UKで3公演、フランスで2公演を行い、スペイン・バルセロナのソナー・フェスティバルで締めくくられるものとなっている。サポート・アクトはオリバー・コーツが務めるという。

5月28日 イタリア・フィレンツェ テアトロ・ヴェルディ
5月29日 イタリア・ミラノ ファブリーク・ミラノ
5月30日 スイス・チューリッヒ ハレ622
6月1日 ドイツ・ベルリン テンポロドーム
6月3日 ベルギー・ブリュッセル アンシエン・ベルジック
6月4日 オランダ・アムステルダム ロイヤル・シアター・カレ
6月7日 スコットランド・エジンバラ アッシャー・ホール
6月8日 イングランド・ロンドン ラウンドハウス
6月10日 イングランド・マンチェスター パレス・シアター
6月12日 フランス・パリ オランピア
6月13日 フランス・リヨン トランスボルドゥール
6月16日 スペイン・バルセロナ ソナー・フェスティバル

トム・ヨークのソロ・ツアーにはレディオヘッドのプロデューサーであるナイジェル・ゴッドリッチと、オーディオヴィジュアル・アーティストのタリク・バッリが参加しているが、両者は昨年トム・ヨークが行ったライヴにも参加している。

トム・ヨークは昨年行ったソロ公演で、“I Am A Rude Person”と“Saturdays”という2曲の新曲を披露している。

RECOMMEND NEWS

  1. レディオヘッドのトム・ヨーク、映画『007』のために書いた“Spectre”をライヴで初披露

  2. レディオヘッドのトム・ヨークら、今年のソナー・フェスティバルに出演することが明らかに

  3. レディオヘッド、2018年最初のライヴのセットリストが明らかに

  4. レディオヘッドのトム・ヨーク、新たなアート・プロジェクトに参加することに

  5. レディオヘッドの“Creep”を最も好きな世代を明らかにした調査が話題に

  6. レディオヘッドのトム・ヨーク、『トゥモローズ・モダン・ボクシーズ』の再発と北米での2公演を発表

  7. トム・ヨーク、『サスペリア』のサントラ日本限定Tシャツ付きセットのTシャツ・デザインが公開

  8. レディオヘッド、コロンバス公演で“A Wolf at the Door”を6年ぶりに演奏

  9. レディオヘッドのジョニー・グリーンウッド、サウンドトラックから新曲が公開

  10. Johnny-Greenwood

    RadioheadのJohnny Greenwood、『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のサントラが初のアナログ盤に

  11. レディオヘッドのトム・ヨーク、ソロでのヨーロッパ・ツアーの初日に新曲を披露

  12. The 1975

    The 1975のマット・ヒーリー、最新作が『OKコンピューター』と比較されていることについて言及

  13. レディオヘッドのトム・ヨーク、楽曲を提供した長編作品『サスペリア』の予告編が公開に

  14. レディオヘッドのトム・ヨーク、音楽を提供したラグ&ボーンの新たな映像作品が公開

  15. レディオヘッドのトム・ヨーク、『サスペリア』のサントラのリリースが決定&最初の楽曲が公開