U2、白人警察官の無罪判決を受けてセントルイス公演をキャンセル

PRESS

Photo: PRESS

U2は現地時間9月16日に予定されていたセントルイス公演をキャンセルすることを発表している。

セントルイスでは2011年に車で逃走した黒人容疑者を射殺したとして殺人罪に問われた白人の元警察官、ジェイソン・ストックリーに対する無罪判決が言い渡されたことで、抗議デモが発生しており、少なくとも32人が拘束される事態となっている。

こうした状況を受けて、U2とライヴ・ネイションはセントルイス公演をキャンセルとすることを発表している。

声明の全文訳は以下の通り。

「私たちは、イベントの規模で見込まれる観客のための通常の警備を提供することができないとセントルイス警察から連絡を受けました。また、地元の民間警備会社ではそれに値する警備を提供できないという連絡も受けました。こうした情報を受けて、良心に省みて、今夜のコンサートを遂行することによって、私たちのファンの安全を危機にさらすことはできないと考えました。キャンセルをしなければならないのは残念ですが、それと同じくらい、現状ではこれが唯一の取りうる選択だと感じています」

このキャンセルを受けて、ボノはインスタグラムに次のように綴っている。「セントルイスで起きたこと、そして公演をキャンセルしなければならなかったことを心から悲しく思っています。気づけば、ワシントン大聖堂でのキング牧師の演説を読み、今が1968年か2017年かを問いかけていた」

関連NEWS

  1. the internet

    The internet、WONKとMALIYAによる“La Di Da”のカヴァー映像が公開

  2. Thom Yorke

    Thom Yorke、初めて手がけたクラシック楽曲の音源が公開

  3. カセットテープの祭典CASSETTE STORE DAY JAPAN 2018 – 10月13日(土)開催!

  4. フー・ファイターズ、主催フェス「CAL JAM」の日本特使にマキシマムザ亮君が就任

  5. THE YELLOW MONKEY “ドーム映えする”新曲MVに奇妙なダンサー達

  6. LUNA SEA 新曲MVはシンプルゆえに際立つ存在感

  7. リンキン・パーク、チェスター・ベニントン追悼コンサートの模様が公開に

  8. リアム・ギャラガー、ツイッターが自身のキャリアを「潰す」可能性があると語る

  9. 金爆 樽美酒がフットサルを始めた理由は「SASUKE」

  10. 映画「WE ARE X」ヨーロッパ劇場公開を発表

  11. マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、来年ニュー・アルバムをリリースか

  12. リアム・ギャラガー、フー・ファイターズのフェスティバルでクラウドサーフを披露

  13. ビースティ・ボーイズ、ゲームのトレイラー映像に自身の楽曲の使用を許可したことが話題に

  14. Toshl × SUGIZO コラボ楽曲をニコ生で初披露

  15. ハードフロア、『交響詩篇エウレカセブン』新劇場版挿入曲の“Acperience 7”のビデオが公開