ザ・1975、ライヴに復帰する時期について更なる情報が明らかに

ザ・1975はツアーに復帰する時期について更なる情報を明らかにしている。

ザ・1975は今年の夏に通算3作目となる新作『ミュージック・フォー・カーズ』をリリースするものと見られている。アルバムはフロントマンのマット・ヒーリーのツイートによって6月1日にリリースされるのではないかと噂されている。

あるファンがバンドのマネージャーであるジェイミー・オーボーンにツアー日程を発表するように懇願すると、ジェイミー・オーボーンは次のように応じている。「夏までツアーについては発表しない予定なんだ。8月頃になるんじゃないかな。だから、計画を練る機会があるということだよ」

ザ・1975は昨年出演したラティテュード・フェスティバルのステージで、マット・ヒーリーはバンドが次にライヴを行う時期について次のように語っていた。「2018年の10月に戻ってくるよ」

先日、ザ・1975についてはソーシャル・メディアへの投稿を大量に削除したことを受けて、ファンはバンドが新曲と共にシーンに復帰する準備が整ったのではないかと推測している。

セカンド・アルバム『君が寝てる姿が好きなんだ。なぜなら君はとても美しいのにそれに全く気がついていないから。』の際もアルバム・リリースの発表に先立って、セカンド・アルバムの時もソーシャル・メディアへの投稿をすべて消すことをザ・1975は行っており、この時は新たな「ピンク」のイメージと共にソーシャル・メディアに復帰を果たしている。

バンドは今回も2017年7月以降のソーシャル・メディアへの投稿をすべて削除している。

RECOMMEND NEWS

  1. ザ・1975のマット・ヒーリー、新作の制作前にリハビリ施設に通っていたことを明かす

  2. レディング&リーズ・フェスティバル、ヘッドライナー以外の第1弾ラインナップも発表に

  3. ザ・1975、数日以内に新曲がリリースされる可能性を示唆

  4. ザ・1975、現地時間5/31放送のラジオ番組で新曲を公開することを示唆

  5. ザ・1975、2017年7月以降のソーシャル・メディアへの投稿をすべて削除

  6. ザ・1975、新作より“Sincerity Is Scary”のミュージック・ビデオが公開

  7. ザ・1975ら、マーベル・コミックスの原作者であるスタン・リーに追悼の意を表明

  8. ザ・1975のマット・ヒーリーの母親、息子の薬物中毒との闘いについて語る

  9. The 1975

    The 1975のマット・ヒーリー、最新作が『OKコンピューター』と比較されていることについて言及

  10. The 1975

    The 1975のマット・ヒーリー、幼少期に受けたマイケル・ジャクソンからの影響について語る

  11. レディング&リーズ・フェスティバル、2019年のヘッドライナーを発表

  12. ザ・1975のメンバーがプロデュースを手がけたノー・ローム、東京で撮影されたビデオを公開

  13. The 1975

    The 1975のマット・ヒーリー、バンドの来たる新作について3作目とはまったく違う作品になると語る

  14. The 1975、最新作を携えたツアー初日のセットリストが明らかに

  15. The 1975のマット・ヒーリー、「ミュージック・フォー・カーズ」期をゴリラズになぞらえる