チャーチズ、ビヨンセの“XO”のカヴァー・パフォーマンス映像が公開

チャーチズはビヨンセの楽曲をアコースティックでカヴァーして、彼女に「オマージュ」を捧げている。

サード・アルバム『ラヴ・イズ・デッド』のリリースを控えるグラスゴー出身のチャーチズは、アイハートラジオのホンダ・ステージでパフォーマンスを行った動画が公開されている。

ビヨンセの楽曲“XO”についてマーティン・ドハーティは次のように語っている。「何年も前からこの曲をカヴァーしようと話していたんだ。曲を初めて聴いた時を忘れられない体験の一つだね。それぐらい訴えかける曲なんだ。“XO”は僕ら全員にとってそんな曲なんだよね。ツアー中で、ちょうどこの曲が世に出る時で、僕ら全員がすっかり我を失ったんだ」

バンドは以前にも「派手なプロダクション」でカヴァーしようとしたものの、「なんかうまくいかなくて凡庸な感じだったんだよね」と語っている。

シンガーのローレン・メイベリーはビヨンセのヴォーカルについて指摘している。「私にはビヨンセのようなサウンドはできないことは分かってる。ビヨンセのように歌えないもの。でも、これはビヨンセへのオマージュという感じなの」

ホンダ・ステージからは他の曲の映像も公開されている。

パフォーマンス映像はこちらから。

RECOMMEND NEWS

  1. ビヨンセ主演『ドリームガールズ』ディレクターズカット版、4/12に東京・大阪・名古屋・札幌のZeppで上映決定

  2. チャーチズのローレン・メイベリー、業界におけるセクハラのダブル・スタンダートを批判

  3. ビヨンセ&ジェイ・Z、ジョイント・ツアー「オン・ザ・ラン」の第2弾を正式発表

  4. アデルら、ビヨンセのコーチェラ・フェスティバルでの歴史的パフォーマンスに歓喜

  5. ビヨンセ、コーチェラでディスティニーズ・チャイルドを再結成と報道

  6. ビヨンセ主演『ドリームガールズ』、Zepp上映でトークショーの開催が決定

  7. チャーチズ、新作の詳細を発表&ザ・ナショナルのマット・バーニンガー参加の新曲を公開

  8. チャーチズ、EU離脱やスコットランド独立反対において人々の恐怖が利用されたと語る

  9. ディスティニーズ・チャイルド、コーチェラでの再結成が実現

  10. ビヨンセ、『レモネード』のアナログ盤に過ってカナダのパンク・バンドの音源が収録されることに

  11. ディスティニーズ・チャイルドのミシェル・ウィリアムズ、コーチェラのビヨンセのステージについて語る

  12. チャーチズ、米TV番組でのパフォーマンス映像が公開

  13. チャーチズ、ニュー・アルバムからの新曲“Miracle“を公開

  14. チャーチズのローレン・メイベリー、ドナルド・トランプ米大統領について改めて語る

  15. チャーチズ、新作からの新曲“Never Say Die”が公開