ビートルズ、『イエロー・サブマリン』50周年上映のトレイラー映像が公開

ザ・ビートルズは1968年にイギリスで初めて映画『イエロー・サブマリン』が公開されてから今年で50周年を迎えることを記念して、再び上映されることが決定しているが、そのトレイラー映像が公開されている。

今回の上映では4Kアニメーション、5.1chスタジオ・サラウンドとして復元されており、UKとアイルランドでは7月8日の一晩限定で上映される。また、北米でも各地で7月に上映されることが決定している。

トレイラー映像はこちらから。

UK&アイルランドの上映劇場であるピクチャーハウス・シネマズで取締役社長を務めるクレア・ビンズは今回の上映について次のように語っている。「私は50年前に『イエロー・サブマリン』を大好きになり、映画は今なお世界中で絶賛されています。今年の夏に、ピクチャーハウス・シネマズが心臓を高鳴らせる映画と共にザ・ビートルズを巨大なスクリーンに復活させることができることを、とても楽しみにしています」

「50周年の節目に映画を復活させられることは、公開された当時にファンになった人たちにとっても、これからこのクラシックな音楽とアニメーションを目撃することになる、歌い踊る新たなオーディエンスの双方にとって素晴らしいことだと思っています。7月8日に、イギリスとアイルランド中で満面の笑顔が見られることを楽しみにしています。ザ・ビートルズも言っていたように『愛こそすべて』なのです!」

RECOMMEND NEWS

  1. リンゴ・スター、イギリスのEU離脱についてどんどん進めるべきだと語る

  2. ビートルズ、『クリスマス・レコード・ボックス』発売を記念してプレゼント・キャンペーンを実施

  3. ビートルズのレコーディング・エンジニアであるジェフ・エメリックが逝去。享年72歳

  4. ジョン・レノンを殺害したマーク・チャップマン、自身の罪は許されると綴った手紙が存在

  5. ジョン・レノンやカート・コバーン、デヴィッド・ボウイの手書き文字がフォントに

  6. ビートルズの“Strawberry Fields Forever”を生むことになったストロベリー・フィールドが観光地になることに

  7. ポール・マッカートニー、ジョンが亡くなったニューヨークで銃規制を求めるデモに参加

  8. ビートルズ、『ホワイト・アルバム』50周年盤より“Back In The USSR”の新ミックスによるリリック・ビデオが公開

  9. オノ・ヨーコ、10月に新作をリリースすることを発表&新曲“Warzone”を公開

  10. ジョン・レノンの『イマジン:アルティメイト・コレクション』に寄せた安田顕のコメントが公開に

  11. ポール・マッカートニー、日本の留置所で過ごした9日間について語る

  12. ビートルズ、『ホワイト・アルバム』50周年盤の日本盤購入者特典が決定

  13. ポール・マッカートニー、今でも自分の曲に対するジョン・レノンの反応が気になると語る

  14. ビートルズ、『ホワイト・アルバム』50周年盤より“Back In The U.S.S.R.”2種の音源が公開

  15. ポール・マッカートニー、いかにジョージの強気な態度がビートルズを助けてくれていたかを語る