リアム・ギャラガー、昔はビースティ・ボーイズやNWAといったヒップホップが好きだったと語る

リアム・ギャラガーは若い頃はビースティ・ボーイズやN.W.Aといったヒップホップが好きだったと語っている。

先日、スケプタをお気に入りだと明かしていたリアム・ギャラガーだが、ザ・ストリーツのマイク・スキナーとマーケイジ・デイヴによる新たなポッドキャスト「イン・サード・パーソン」に出演しており、インタヴューの中で昔からヒップホップは好きだったと語っている。

「若い頃はビースティ・ボーイズやN.W.A.にハマっていたんだ。最初にハマったのはエレクトロなやつでね。俺が若い頃は、周りにブレイクダンスをやっていた友達がたくさんいたんだよ」とリアム・ギャラガーは語っている。

彼は次のように続けている。「最近のやつの多くは、すかしたラップだろ。俺はハードコアなのが好きなんだ」

同じポッドキャストの中でリアム・ギャラガーは歌詞を表示するプロンプターなしではライヴをできないことを明かし、もし表示されたらどんな言葉でも歌ってしまうと語っている。

「そうなんだ。俺はプロンプターが必要でね。プロンプターを使ってるんだ」と彼は語っている。「まさにそんな感じでね。つまり、どんな言葉でも歌ってしまうんだ。そこに表示されたら何でもね。フィッシュ&チップスって出ても、そう歌うだろうね」

RECOMMEND NEWS

  1. リアム・ギャラガー、ブリット・アウォーズにノミネートされなかったノエルに皮肉

  2. フー・ファイターズのテイラー・ホーキンス、ドラマーとしてリアム・ギャラガーと共演したいと語る

  3. リアム・ギャラガー、ビゲスト・ウィークエンドより2曲のパフォーマンス映像が公開

  4. リアム・ギャラガー、ソロよりもオアシスが好きでも無理強いはできないと語る

  5. リアム・ギャラガー、ワイト島フェスティバルより“Some Might Say”の映像が公開

  6. リアム・ギャラガー、イングランド代表はW杯で優勝しないと語ったノエル・ギャラガーを批判

  7. リアム・ギャラガー、オアシス解散以降のノエル・ギャラガーについて語る

  8. リアム・ギャラガー、ザ・キラーズのブランドン・フラワーズと飛行機で一緒になった時の逸話を語る

  9. リアム・ギャラガー、ノエル・ギャラガーの新作について前2作のほうがいいと語る

  10. リアム・ギャラガー、ローリング・ストーンズのサポート・アクトを務めることが明らかに

  11. リアム・ギャラガー、セカンド・アルバムのレコーディングのためにヨーロッパ・ツアーを延期

  12. イングランド代表、W杯での敗退を受けてサポーターが“Don’t Look Back In Anger”を熱唱

  13. リアム・ギャラガー、“Some Might Say”のアコースティック・バージョンを披露

  14. リアム・ギャラガー、ブリットポップという言葉が「嫌い」で「侮辱的」と語る

  15. リアム・ギャラガー、ブリット・アウォーズ授賞式でのパフォーマンス映像を正式公開