レディオヘッドのトム・ヨーク、アルゼンチン公演でハプニングから“The Gloaming”をアカペラで披露

レディオヘッドは、現地時間4月14日に行われたアルゼンチン公演で安全柵が壊れるハプニングに見舞われたものの、不測の事態にトム・ヨークが“The Gloaming”をアカペラで披露して対処している。

レディオヘッドは「サウンドハーツ・フェスティバル」と題した南米ツアーのアルゼンチン公演で、パフォーマンス中に観客とステージを隔てる安全柵が壊れる事態に見舞われている。パフォーマンスは一時中断となり、観客からは困惑の声が上がっていたものの、バンドのフロントマンであるトム・ヨークは『ヘイル・トゥ・ザ・シーフ』に収録されている“The Gloaming”をアカペラで披露して観客を落ち着かせることに成功している。

観客が撮影したトム・ヨークによる“The Gloaming”のアカペラ・パフォーマンスはこちらから。

その後、安全柵の修復に10分以上を要した後でバンドは再び“The Gloaming”からステージを再開させている。

中断していた間の映像も含む“The Gloaming”のパフォーマンス映像はこちらから。

バンドは今月の南米ツアーを終えた後、7月には全米ツアーに乗り出す予定となっている。一方、トム・ヨークはソロとして5月から6月にかけて合計12公演をこなすヨーロッパ・ツアーを行うことを発表している。

RECOMMEND NEWS

  1. レディオヘッドのジョニー・グリーンウッド、サウンドトラックから新曲が公開

  2. レディオヘッドのトム・ヨーク、『トゥモローズ・モダン・ボクシーズ』の再発と北米での2公演を発表

  3. レディオヘッドのトム・ヨーク、ソロでのヨーロッパ・ツアーの初日に新曲を披露

  4. レディオヘッド、映画『007』のために書いた“Spectre”をバンドとしてライヴで初披露

  5. レディオヘッドのトム・ヨーク、新たなアート・プロジェクトに参加することに

  6. トム・ヨーク、5月から6月にかけてのヨーロッパ・ツアーを発表

  7. レディオヘッドのトム・ヨーク、謎のツイートを連投

  8. レディオヘッドとハンス・ジマー、海洋ドキュメンタリー番組の音楽でコラボレーション

  9. レディオヘッドの“Creep”を最も好きな世代を明らかにした調査が話題に

  10. レディオヘッドのトム・ヨーク、楽曲を提供した長編作品『サスペリア』の予告編が公開に

  11. レディオヘッドのトム・ヨーク、映画『007』のために書いた“Spectre”をライヴで初披露

  12. レディオヘッド、ラナ・デル・レイとの争いをめぐって出版管理会社が声明を発表

  13. マック・デマルコ、ロラパルーザ・チリでレディオヘッドの“High and Dry”をカヴァー

  14. レディオヘッド、7月から8月にかけて北米ツアーを行うことを発表

  15. レディオヘッドのジョニー・グリーンウッド、映画『ビューティフル・デイ』のサントラ国内盤の発売が決定