フー・ファイターズ、米TV番組「エレンの部屋」でパフォーマンスを披露

フー・ファイターズはアメリカのテレビ番組「エレンの部屋」に出演して、最新シングル“The Line”のパフォーマンスを披露している。

フー・ファイターズは2017年9月にリリースした通算9作目のアルバム『コンクリート・アンド・ゴールド』のプロモーションを続けており、“The Line”は“Run”、“The Sky Is A Neighborhood”に続くアルバムからの3枚目のシングルとなっている。

現地時間5月10日にバンドは番組に出演し、司会のエレン・デジェネレスはフー・ファイターズについて「世界で最もクールなロック・バンドかもしれない」と紹介している。

“The Line”のパフォーマンス映像はこちらから。

フー・ファイターズは先日まで『コンクリート・アンド・ゴールド』を引っ提げた北米ツアーを行っており、ステージに招いた8歳の少年がなかなかドラム・キットから降りなかったことで話題になっている。

フー・ファイターズの現行のツアーでは多くのイベントが起きており、キッスのメイクをしたファンが演奏する動画がネットで話題となったほか、デイヴ・グロールがビールを一気飲みする動画や俳優のジョン・トラヴォルタが登場した動画など、多くの出来事が報じられている。

RECOMMEND NEWS

  1. デイヴ・グロール、レッチリのチャドとポール・マッカートニーのドラム演奏について語る

  2. ガンズ・アンド・ローゼズのアクセルとスラッシュとダフ、フー・ファイターズの公演に飛び入りで参加

  3. ウィーザー、フー・ファイターズとのジョイント・ツアーを行うことになった理由を語る

  4. フー・ファイターズ、主催フェス「CAL JAM」の日本特使にマキシマムザ亮君が就任

  5. フー・ファイターズ、最新作のレコーディングでのスタジオ開放主義について語る

  6. フー・ファイターズのデイヴ・グロール、ライヴで再び足を骨折しかける

  7. デイヴ・グロール、フー・ファイターズの船出にあたってエディ・ヴェダーの果たした役割を明かす

  8. リアム・ギャラガー、フー・ファイターズのフェスティバルでクラウドサーフを披露

  9. フー・ファイターズのデイヴ・グロール、娘と共にアデルの“When We Were Young”をカヴァー

  10. 725個のルービック・キューブで作られたデイヴ・グロールの肖像が公開

  11. フー・ファイターズ、ホーキング博士が亡くなったのを受けて追悼の意を表明

  12. フー・ファイターズ、自身のフェスティバル「CAL JAM」の今年のラインナップを発表

  13. フー・ファイターズ、ジョン・レノンとヴァン・ヘイレンをマッシュアップした動画を公開

  14. フー・ファイターズ、新作『コンクリート・アンド・ゴールド』が全米1位を獲得

  15. フー・ファイターズのデイヴ・グロール、『ソニック・ハイウェイズ』の続編の可能性に言及