フー・ファイターズ、自身のフェスティバル「CAL JAM」の今年のラインナップを発表

フー・ファイターズは自身のフェスティバル「CAL JAM」の今年のラインナップを発表している。

昨年から始まり、今年も開催される「CAL JAM」だが、昨年はリアム・ギャラガー、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ、ウルフ・アリスらが出演している。

デイヴ・グロール率いるフー・ファイターズがヘッドライナーを務める2日間開催の「カルジャム」だが、今年はテネイシャス・D、ガービッジ、ビリー・アイドル、マンチェスター・オーケストラらが出演する。イギー・ポップが最新作『ポスト・ポップ・ディプレッション』にちなんだ公演を行うことも決定しており、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのジョシュ・ホーミ、、ディーン・フェルティータ、トロイ・ヴァン・リューウェン、アークティック・モンキーズのマット・ヘルダースが出演する。

CAL JAM 2018は10月5日・6日にカリフォルニア州サンバーナーディノのグレン・ヘレン・リージョナル・パークで開催される。

ラインナップは以下の通り。

10月5日
Billy Idol
Bridget Everett
Mexrissey

10月6日
Foo Fighters
Iggy Pop with Post Pop Depression
Tenacious D
Garbage
Greta Van Fleet
Silversun Pickups
Manchester Orchestra
The Front Bottoms
Black Mountain
Deer Tick
Gang Of Youths
Slaves
Giants In The Trees
Metz
Yungblud
Thunderpussy
Anna Von Hausswolff
Fea
Kingfish

一方、デイヴ・グロールは娘のヴァイオレット・グロールと共にアデルの“When We Were Young”のカヴァーを披露した映像がオンラインで公開されている。

親子によるこの感動的なデュエットは、デイヴ・グロールが現地時間5月12日に出演した、カリフォルニアで開催されたUCSFベニオフ小児病院のためのチャリティ・イベントで披露されている。

RECOMMEND NEWS

  1. フー・ファイターズのデイヴ・グロール、ライヴで再び足を骨折しかける

  2. 725個のルービック・キューブで作られたデイヴ・グロールの肖像が公開

  3. デイヴ・グロール、フー・ファイターズのステージに立つ前のお酒の飲み方を明かす

  4. デイヴ・グロールやパット・スメアら、カルジャムでニルヴァーナの楽曲を6曲披露

  5. ウィーザー、フー・ファイターズとのジョイント・ツアーを行うことになった理由を語る

  6. フー・ファイターズ、ホーキング博士が亡くなったのを受けて追悼の意を表明

  7. デイヴ・グロール、レッチリのチャドとポール・マッカートニーのドラム演奏について語る

  8. フー・ファイターズ、ライヴの客席でファンが結婚式を挙げる

  9. フー・ファイターズ、キッスのメイクをしたファンが圧巻のギター・ソロを披露する映像がオンラインに

  10. デイヴ・グロール、カート・コバーンの死後2度目となる“In Bloom”のパフォーマンスを披露

  11. フー・ファイターズのデイヴ・グロール、ホワイト・ストライプスのメグの素晴らしさについて語る

  12. フー・ファイターズのデイヴ・グロール、『ソニック・ハイウェイズ』の続編の可能性に言及

  13. フー・ファイターズのデイヴ・グロール、1人で全パートをレコーディングした23分の楽曲“Play”のビデオが公開

  14. フー・ファイターズ、シカゴ公演でチープ・トリックのリック・ニールセンと共演

  15. リック・アストリー、フー・ファイターズとのサマソニでのコラボについて舞台裏を語る