コーネリアス、ドレイクの“PassionFruit”をカヴァーした音源が公開

コーネリアスはドレイクの“PassionFruit”をカヴァーした音源が公開されている。

スタジオ・ライヴで自身の楽曲とカヴァーを1曲ずつ演奏するスポティファイのプログラム「スポティファイ・シングルズ」で音源は公開されており、国内アーティストでこのプログラムに参加したのはコーネリアスが初めてとなる。

公開された音源はこちらから。

コーネリアスはヴィジュアルと音楽のツールキット「Patatap」とコラボレーションしたサイトが先日公開されている。

これは画面をタップすることでヴィジュアルとコーネリアスによるサウンドがシンクロするものとなっている。

紹介動画はこちらから。

コラボレーションしたサイトはこちらから。

http://cornelius.patatap.com/

RECOMMEND NEWS

  1. ドレイク、2年連続で全米シングル・チャート10週連続1位を達成

  2. ドレイクによるN.E.R.Dの“Lemon”のリミックス音源が公開

  3. ドレイク、約1億円を配る“God’s Plan”のミュージック・ビデオを公開

  4. ドレイク、ニュー・アルバムのタイトルとリリース時期を発表