映画『スパイナル・タップ』、主人公のナイジェル・タフネルのギターが新宿武蔵野館にて一般公開

映画『スパイナル・タップ』が6月16日より新宿武蔵野館ほか全国ロードショーで日本初公開されるのを受けて、5月26日より新宿武蔵野館にて主人公のナイジェル・タフネルの使用ギターが一般公開されることが決定している。

本作は『スタンド・バイ・ミー』、『恋人たちの予感』、『ミザリー』で知られるロブ・ライナー監督が1984年に制作した初監督作品で、ロック・モキュメンタリーでは映画史に残る傑作となっている。

公開されるギターはアーニーボール/ミュージックマンによる「Mr. Horsepower」で、1992年のスパイナル・タップのツアーの際にナイジェル・タフネルがアーニーボール/ミュージックマンに依頼したことによって制作されたものだという。

限定25本のこのギターは、2001年に世界最大規模の楽器ショーであるNAMM ショーのオークションに賭けられ、そのうちの1本が日本に渡ったという。

映画の予告編はこちらから。

映画の詳細は以下の通り。

監督:ロブ・ライナー 製作:カレン・マーフィ
出演:ロブ・ライナー、マイケル・マッキーン、クリストファー・ゲスト、
1984年/アメリカ/82分/ビスタ/原題:THIS IS SPINAL TAP 
提供:キングレコード 配給:アンプラグド

更なる詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://spinaltap.jp

RECOMMEND NEWS

  1. 映画『ベイビー・ドライバー』のサウンドトラック第2弾、4/25に発売が決定

  2. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、『ジギー・スターダスト』の東阪Zepp上映に鋤田正義の出演が決定

  3. フレディ・マーキュリーの伝記映画、マイク・マイヤーズが出演交渉中と報道

  4. イギー・ポップがナレーションを務める映画『バンクシーを盗んだ男』、日本公開が決定

  5. チリー・ゴンザレス、ドキュメンタリー映画の日本公開が決定&ダフト・パンクに捧げた新曲も公開

  6. クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』、ライヴ・エイドの全編シーンが存在することが明らかに

  7. クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』など、広島で爆音映画祭の開催が決定

  8. レディオヘッドのトム・ヨーク、楽曲を提供した長編作品『サスペリア』の予告編が公開に

  9. Prince

    Princeの音楽をモチーフにしたミュージカル映画の制作が進められていることが明らかに

  10. ボブ・ディラン、7/17に東阪Zeppで『ドント・ルック・バック』の上映が決定

  11. ビヨンセ主演『ドリームガールズ』ディレクターズカット版、4/12に東京・大阪・名古屋・札幌のZeppで上映決定

  12. ジョン・レノン、新たな伝記映画が制作されていることが明らかに

  13. クイーンのブライアン・メイとロジャー・テイラー、映画公開を記念してロンドンのイルミネーション点灯式に出席

  14. Ke$Ha

    Ke$Ha、米TV番組でHere Comes the Changeを披露した映像が公開

  15. フレディ・マーキュリーの伝記映画、撮影場面の写真が新たに公開