ガンズ・アンド・ローゼズ、放送禁止となっていた“It’s So Easy”のミュージック・ビデオが公開

ガンズ・アンド・ローゼズは、過去に放送禁止となっていた“It’s So Easy”のミュージック・ビデオが公開されている。

ミュージック・ビデオは、6月29日にリリースされる『アペタイト・フォー・ディストラクション』のボックスセットに先立って公開されている。ボックス・セット『アペタイト・フォー・ディストラクション:ロックト・アンド・ローデッド・エディション』は、4枚のCD、1枚のブルーレイ、7枚の12インチLP、そして7枚の7インチ・シングルで構成され、全体の73曲のうち、49曲が未発表音源となっている。

今回公開されたミュージック・ビデオは、1989年にロサンゼルスのライヴで撮影された映像に、所々にセクシーなシーンが散りばめられているというものになっている。一説によれば、このミュージック・ビデオは当時MTVで放送禁止扱いとなり、その後およそ30年の間未公開になっていたという。

フロントマンのアクセル・ローズはミュージック・ビデオの冒頭で次のように語っている。「もしMTVのためにふさわしいビデオを撮っていれば、それをリリースしてアルバムなりがもっと売れていたのだろうね。そうしなかった代わりに、俺たちは15万ドルをかけて本当に観たいものを作ったんだ」

“It’s So Easy”のミュージック・ビデオはこちらから。

一方、ガンズ・アンド・ローゼズは物議を醸した楽曲“One In A Million”が発売予定の『アペタイト・フォー・ディストラクション』のボックスセットに収録されないことが話題になっている。

また、ガンズ・アンド・ローゼズはアヴェンジド・セヴンフォールドとオジー・オズボーンと共に今年のダウンロード・フェスティバルでヘッドライナーを務めることが発表されている。ダウンロード・フェスティバルは6月8日から10日の週末にわたってレスターシャーのドニントン・パークで開催される。

RECOMMEND NEWS

  1. Guns N' Roses

    Guns N’ Roses、ツアーの最終日を終えてマネージャーが意味深な写真を投稿

  2. ガンズ・アンド・ローゼズ、“Move To The City”のリリック・ビデオが公開

  3. ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュ、バンドで新曲に取り組む可能性について再び語る

  4. ガンズ・アンド・ローゼズ、バンド史上初となるハワイ公演の日本語ポスターが公開

  5. ガンズ・アンド・ローゼズとコールドプレイ、歴代興行成績のトップ10に入ったことが明らかに

  6. ガンズ・アンド・ローゼズのスティーヴン・アドラー、再結成への自身の参加について再び語る

  7. ガンズ・アンド・ローゼズ、1986年にレコーディングされた“November Rain”の音源が公開

  8. ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュ、バンドとして今後新曲に取り組む可能性を否定せず

  9. スラッシュ ft. マイルス・ケネディ&ザ・コンスピレーターズ、“Mind Your Manners”のビデオが公開

  10. ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュ、ソロ・アルバムを秋にリリース予定であることを発表

  11. ガンズ・アンド・ローゼズ、ヴェルヴェット・リヴォルヴァーの“Slither”をライヴで初めて披露

  12. ガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズ、自身の考える史上最高のフロントマンを明かす

  13. ガンズ・アンド・ローゼズ、ダウンロード・フェスティバルの映像をSNSで公開

  14. レッチリのチャド・スミス、コールドプレイやガンズのメンバーが参加したスーパーグループを結成

  15. ガンズ・アンド・ローゼズ、モーターヘッドのファスト・エディ・クラークを追悼