フー・ファイターズのデイヴ・グロール、ノエル&リアム・ギャラガーについて語る

フー・ファイターズのデイヴ・グロールはノエル・ギャラガーとリアム・ギャラガーのギャラガー兄弟についての自身の印象を語っている。

フー・ファイターズは昨年、初開催した自身のフェスティバル「カル・ジャム」でリアム・ギャラガーと共演して、ザ・ビートルズの“Come Together”をカヴァーしている。

英『GQ』誌のインタヴューの中でデイヴ・グロールは「リアムとノエルだったら、どっちか?」と訊かれて、次のように応じている。

「どちらか一方に手を差し出すということはないんだけどさ。明らかに2人とも素晴らしいよね。リアムは大好きだよ。愉快な奴だしさ。一緒にライヴもやったし、彼とつるむのも大好きなんだ。同じ建物にいたら、1分でも彼と話をするために、探しにいこうとするだろうね。というのも、元気をもらえるしね。彼は持ってるんだよ。間違いなくね。彼がいなくなったことなんてないだろ。今もライヴをやっているしさ」

デイヴ・グロールは次のように続けている。「ノエルはさ、俺は彼のインタヴューを見るのに結構時間を費やしているんだよ。俺にとってノエルは世界最高のインタヴューの達人の1人だからね。時々、俺たちについても語っているけどさ」

「彼の言うことは全部悪口だけど、でも、時々、1日中、彼のインタヴューを見てしまうんだ」

先日、リアム・ギャラガーはフー・ファイターズが彼とコラボレーションをやりたがっていると明かしている。

「彼らはショートメールをずっと俺に送ってきてくれてるんだ」と彼は『NME』に語っている。「彼らは1曲やりたいみたいなんだけどね。俺はやりたくないんだ。まあ、いつかやるよ。今はやることがあって忙しいからな。でも、連中のことは好きだし、フー・ファイターズにはいい曲もあると思う。デイヴ・グロールには才能があると思うし、バンドもそうだよね」

RECOMMEND NEWS

  1. リアム・ギャラガー、アルバムより“Greedy Soul”の音源を公開

  2. リアム・ギャラガー、フィンズベリー・パーク公演で“D’Yer Wanna Be A Spacemen?”を1996年以来初めて演奏

  3. ノエル・ギャラガー、ソングライティングから心が離れていた時期があったと明かす

  4. ノエル・ギャラガー、“It’s A Beautiful World”のリミックスEPをオンラインで公開

  5. ノエル・ギャラガー、新作から“It’s A Beautiful World”のリリック・ビデオを公開

  6. リアム・ギャラガー、ブリット・アウォーズ授賞式で“Live Forever”をテロの被害者に捧げる

  7. リチャード・アシュクロフト、ノエル・ギャラガーの批判に反応

  8. リアム・ギャラガー、魚以外ならステージに何でも投げ入れていいとファンに呼びかける

  9. リアム・ギャラガー、昔はビースティ・ボーイズやNWAといったヒップホップが好きだったと語る

  10. ノエル・ギャラガー、90年代のバンドと現在のバンドとの違いについて語る

  11. ノエル・ギャラガー、リアムは俺の才能でずっと得してきていると語る

  12. リアム・ギャラガー、シェーン・メドウズとミュージック・ビデオの撮影を行ったことが明らかに

  13. リアム・ギャラガーとリチャード・アシュクロフトによる北米ツアーが決定

  14. リアム・ギャラガー、オアシスの再結成が実現しない原因として再びノエルの妻を批判

  15. リリー・アレン、日本行きの飛行機内でリアム・ギャラガーと関係を持ったという噂に言及