リアム・ギャラガー、一度も会ったことのなかった娘との対面に涙と報道

リアム・ギャラガーは一度も会ったことのなかった娘と対面した際に涙したと報じられている。

リアム・ギャラガーは現地時間5月22日にロンドン・スタジアムで行われたザ・ローリング・ストーンズの公演にサポート・アクトとして出演しており、この際に娘のモリーと初対面したことをインスタグラムで明かしている。

『ザ・ミラー』紙の報道によれば、この時にリアム・ギャラガーは涙を流したという。「彼は自分が彼女のことをどれだけ誇らしく思っているかと伝えたのです」と情報筋は語っている。

「その後の数時間というのは非常に胸に迫るものでした。リアムも涙を流して、モリーも泣くことになったのです」

リアム・ギャラガーがインスタグラムに公開した写真はこちらから。

Liam Gallagherさん(@liamgallagher)がシェアした投稿

モリーの母親はリアム・ギャラガーの元交際相手で、元キル・シティのシンガーであるリサ・ムーリッシュであるが、リアム・ギャラガーは昨年に当時20歳の娘とは一度も会ったことがないと明かしていた。

「彼女はちゃんと養育されていて、服やメシも与えられているし、いい感じの学校にも通えているんだ」とリアム・ギャラガーは昨年の『GQ』誌のインタヴューで語っている。「ふたりには家を買ってやったし、食費も出したしね。俺はただ、娘は母親と一緒にいる方が一番恵まれていると思ってるんだ……彼女たちは無理じいされると良くないんだよね、こういうことはさ。放っておくようにって俺は思ってる。成り行きを見守るっていうね。なるようになるわけでさ。間違いなく、彼女を寄せつけないなんてことではないわけでね。なすがままにだよな」

リサ・ムーリッシュとの関係を尋ねられると、リアム・ギャラガーは次のように語っている。「彼女は充実した生活を送ってきたんじゃないかな……娘とは会ったことがない。いつか会うかもな、だけど、ただの一度も彼女と会ったことはないんだよ。でももし彼女に会ったらさ、彼女はきっとクールだと思うよ」

「彼女なら俺の世界によろこんで迎えいれるよ、言ってる意味わかるだろ? 間違いないね。でも、俺は絶対に彼女に会えないさ、だって、彼女の母親とは……いいか、俺たちはうまくいっていないんだ。仲良くやっていけてないんだよ」

RECOMMEND NEWS

  1. リアム・ギャラガー、サポート・アクトを務めるローリング・ストーンズ公演の意気込みをツイート

  2. リアム・ギャラガー、クリスマスにイギリスのハルでライヴを開催か

  3. リアム・ギャラガー、フィンズベリー・パーク公演で“D’Yer Wanna Be A Spacemen?”を1996年以来初めて演奏

  4. ローリング・ストーンズ、マンチェスター公演にリアム・ギャラガーが出演しなかった理由を語る

  5. リアム・ギャラガー、ソロでの復活劇までを追ったドキュメンタリーが上映されることに

  6. リアム・ギャラガー、オアシスの再結成を断る条件を明かす

  7. リアム・ギャラガーら、銃規制を求める全米での高校生によるデモ行進を支持

  8. リアム・ギャラガー、オアシスの再結成が実現しない原因として再びノエルの妻を批判

  9. イヤーズ&イヤーズのオリー、リアム・ギャラガーと会った時のミーハーっぷりについて語る

  10. リアム・ギャラガー、兄のノエルと再会することになったことを明かす

  11. リアム・ギャラガー、ローリング・ストーンズのサポート・アクトを務めることについてツイート

  12. リアム・ギャラガー、ロンドンで行われた屋上ライヴの30分を超える映像が公開

  13. リアム・ギャラガー、“Paper Crown”のミュージック・ビデオが公開

  14. リアム・ギャラガー、アレサ・フランクリンに追悼の意を表明

  15. リチャード・アシュクロフト、自身がオアシスの前座をできる唯一のソロ男性アーティストだと語る