ノエル・ギャラガー、ビゲスト・ウィークエンドでの“Don’t Look Back In Anger”の映像が公開

ノエル・ギャラガーは週末に開催されたBBCによるフェスティバル「ビゲスト・ウィークエンド」での“Don’t Look Back In Anger”のパフォーマンス映像が公開されている。

「ビゲスト・ウィークエンド」は4日間にわたってベルファスト、コヴェントリー、スワンシー、パースの4都市で同時開催されたフェスティバルで、ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズは現地時間5月26日のパース公演に出演している。

“Don’t Look Back In Anger”の映像はこちらから。

ノエル・ギャラガーとジョニー・マーは先日、マンチェスター・アリーナでの悲劇的なテロ事件から1年が経ったことを受けて開催された「マンチェスター・トゥギャザー・イン・ワン・ヴォイス」と題された追悼式典に、動画で追悼のメッセージを寄せている。

昨年の5月22日にマンチェスター・アリーナで開催されたアリアナ・グランデのコンサートで、観客が帰る時に会場のロビーで自爆テロが起き、22名の犠牲者が亡くなっている。

「ノエル・ギャラガーです。マンチェスター・トゥギャザー・イン・ワン・ヴォイスを代表してここにいます」とノエル・ギャラガーは動画メッセージの中で観客に語りかけている。「皆さんに僕の曲である“Don’t Look Back In Anger”をご紹介します。注意深く見て頂ければ、僕が皆さんと歌っていることに気がついてもらえるでしょう。心から感謝します」

観客が一体になって“Don’t Look Back In Anger”を歌う模様はこちらから。

マンチェスター・ユナイテッドのレジェンドであるライアン・ギグスやザ・ストーン・ローゼズのマニ、ジョニー・マーらもビデオ・メッセージを寄せており、会場でメッセージが流れている。

「今夜みなさんと一緒にいられたらと思っています」とジョニー・マーは語っている。「僕の心はいつだってマンチェスターにありますし、これまでも、そしてこれからもです。マンキュニアン(マンチェスター市民)であることを誇りに思っています。今日が感動的な機会になることは間違いないでしょう」

関連NEWS

  1. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、マンチェスター・シティのヴァンサン・コンパニによる慈善イベントに出演

  2. リチャード・アシュクロフト、自身がオアシスの前座をできる唯一のソロ男性アーティストだと語る

  3. Noel Gallagher

    Liam Gallagher、oasisの再結成をめぐって再びNoel Gallagherを罵る

  4. ノエル・ギャラガー、ポール・ウェラーと共演してザ・ジャムとビートルズのカヴァーを披露

  5. ノエル・ギャラガー、アビイ・ロード・スタジオの外でリアム・ギャラガーに間違えられたことを明かす

  6. リアム・ギャラガー、ノエル・ギャラガーに家族仲を取り戻そうと改めて呼びかける

  7. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、2018年で腹が立った出来事について振り返る

  8. ノエル・ギャラガーとジョニー・マー、それぞれが“If Love Is The Law”での共作について語る映像が公開

  9. ノエル・ギャラガー、映画『スーパーソニック』がオアシスへの愛を再燃させてくれたと語る

  10. ジョニー・マー、お金のなかったオアシス結成前のノエルに自分のギターをあげたことについて語る

  11. リアム・ギャラガー、兄のノエルと再会することになったことを明かす

  12. ノエル・ギャラガー、ブリストルのフェスでヘッドライナーを務めることが明らかに

  13. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、Liam Gallagherがoasisを再結成しようとするのはエゴだと語る

  14. ブロッサムズ、マンチェスター・アリーナ再オープン公演でノエルと会えたことを明かす

  15. ノエル・ギャラガー、オアシス時代に使用した大量の機材を売りに出すことに