ノエル・ギャラガー、ビゲスト・ウィークエンドでの“Don’t Look Back In Anger”の映像が公開

ノエル・ギャラガーは週末に開催されたBBCによるフェスティバル「ビゲスト・ウィークエンド」での“Don’t Look Back In Anger”のパフォーマンス映像が公開されている。

「ビゲスト・ウィークエンド」は4日間にわたってベルファスト、コヴェントリー、スワンシー、パースの4都市で同時開催されたフェスティバルで、ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズは現地時間5月26日のパース公演に出演している。

“Don’t Look Back In Anger”の映像はこちらから。

ノエル・ギャラガーとジョニー・マーは先日、マンチェスター・アリーナでの悲劇的なテロ事件から1年が経ったことを受けて開催された「マンチェスター・トゥギャザー・イン・ワン・ヴォイス」と題された追悼式典に、動画で追悼のメッセージを寄せている。

昨年の5月22日にマンチェスター・アリーナで開催されたアリアナ・グランデのコンサートで、観客が帰る時に会場のロビーで自爆テロが起き、22名の犠牲者が亡くなっている。

「ノエル・ギャラガーです。マンチェスター・トゥギャザー・イン・ワン・ヴォイスを代表してここにいます」とノエル・ギャラガーは動画メッセージの中で観客に語りかけている。「皆さんに僕の曲である“Don’t Look Back In Anger”をご紹介します。注意深く見て頂ければ、僕が皆さんと歌っていることに気がついてもらえるでしょう。心から感謝します」

観客が一体になって“Don’t Look Back In Anger”を歌う模様はこちらから。

マンチェスター・ユナイテッドのレジェンドであるライアン・ギグスやザ・ストーン・ローゼズのマニ、ジョニー・マーらもビデオ・メッセージを寄せており、会場でメッセージが流れている。

「今夜みなさんと一緒にいられたらと思っています」とジョニー・マーは語っている。「僕の心はいつだってマンチェスターにありますし、これまでも、そしてこれからもです。マンキュニアン(マンチェスター市民)であることを誇りに思っています。今日が感動的な機会になることは間違いないでしょう」

RECOMMEND NEWS

  1. ロビー・ウィリアムス、オアシスの再結成についての持論を語る

  2. ノエル・ギャラガー、いつもセットリストをどのように組み立てているかについて明かす

  3. ノエル・ギャラガー、ロックンロールが失われてしまった原因について語る

  4. ノエル・ギャラガー、10年後もまだツアーをやっているはずと語る

  5. イングランド代表、W杯での敗退を受けてサポーターが“Don’t Look Back In Anger”を熱唱

  6. ノエル・ギャラガー、新作について「70年代のディスコ風」サウンドだと明かす

  7. ジョニー・マー、ノエル・ギャラガーとのコラボレーションについて語る

  8. ノエル・ギャラガー、ソーシャル・メディア時代のロック・バンドについて語る

  9. ノエル・ギャラガー、ブラーで最も好きな曲を明かす

  10. ノエル・ギャラガー、クリス・マーティン協力のグラストンベリー・フェス50周年本が刊行されることに

  11. リアム・ギャラガー、オアシス解散以降のノエル・ギャラガーについて語る

  12. テロ事件から1年を受けてマンチェスター市民がオアシスの“Don’t Look Back In Anger”を大合唱

  13. ノエル・ギャラガー、アークティック・モンキーズの新作について自身の考えを語る

  14. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、売りに出していた邸宅を200万ポンド値下げしたことが明らかに

  15. ノエル・ギャラガー、ゴリラズのロラパルーザ・パリ公演にゲストとして参加