レディオヘッドのトム・ヨーク、映画『007』のために書いた“Spectre”をライヴで初披露

レディオヘッドのフロントマンであるトム・ヨークは、バンドが2015年に映画『007 スペクター』のために書いた“Spectre”をライヴで初めて披露している。

レディオヘッドは以前、2015年に公開された『007 スペクター』のために主題歌の制作を依頼されていたものの、最終的にはサム・スミスの“Writing’s On The Wall”が主題歌として起用されている。レディオヘッドは同年の12月にクリスマス・プレゼントとして“Spectre”を無料で公開している。

トム・ヨークは今回、現地時間5月29日にイタリアのミラノで行なったソロ公演で“Spectre”を弾き語りの落ち着いたヴァージョンで初披露している。

観客が撮影したトム・ヨークが“Spectre”を披露する映像はこちらから。

「去年、ジェームズ・ボンドの映画『007 スペクター』のテーマ曲を書くように頼まれたんだ。そう、僕らがだよ」とレディオヘッドはプレスリリースに綴っている。「うまくいかなかったんだけど、僕ら自身のものにはなったから、僕らは大好きなんだ」

一方、レディオヘッドのギタリストであるエド・オブライエンは先日、ブラジルのカーニバルに影響を受けたソロ・アルバムに取り組んでいることを明かしているほか、トム・ヨークは現在ソロとして5月から6月にかけてヨーロッパ・ツアーを行っている。

また、ベーシストのコリン・グリーンウッドは、新人のタミノがリリースしたデビューEPに収録されている“Indigo Night”にベースとして参加している。

RECOMMEND NEWS

  1. レディオヘッドやレイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、2018年にロックの殿堂入りか

  2. レディオヘッド、未発表曲“Come To Your Senses”のフル・ライヴ音源がオンラインで公開

  3. レディオヘッドのフィル・セルウェイとリンゴ・スター、ニューヨークの公演で共演

  4. 第90回アカデミー賞、作曲賞の受賞作が明らかに

  5. レディオヘッドのトム・ヨーク、アート・プロジェクトのための新たな音源の一部が公開

  6. レディオヘッドのコリン・グリーンウッド、新人のデビューEPにベースで参加

  7. レディオヘッドのトム・ヨーク、謎のツイートを連投

  8. レディオヘッドのジョニー・グリーンウッド、新たに映画のサウンドトラックがリリースされることが決定

  9. レディオヘッド、2018年最初のライヴのセットリストが明らかに

  10. レディオヘッドのトム・ヨーク、『トゥモローズ・モダン・ボクシーズ』の再発と北米での2公演を発表

  11. レディオヘッドの“Creep”を最も好きな世代を明らかにした調査が話題に

  12. トム・ヨーク、ナイン・インチ・ネイルズら、今年のデイ・フォー・ナイトに出演することが決定

  13. ラナ・デル・レイ、レディオヘッドとの“Creep”をめぐる争いが終わったことを明かす

  14. レディオヘッドのジョニー・グリーンウッド、楽譜で新曲を発表

  15. マック・デマルコ、ロラパルーザ・チリでレディオヘッドの“High and Dry”をカヴァー