明日花キララに潜む“陰”をあぶり出す、ミオヤマザキ×高橋優也とのコラボ写真展開催決定

モデルの明日花キララ、ロックバンドのミオヤマザキ、写真家の高橋優也によるコラボ写真展「diffusion」の開催が決定した。

多岐にわたる活動を展開し、男女問わず絶大な人気を誇るモデル・明日花キララと、女性の代弁者として熱狂的なファンを持つロックバンド・ミオヤマザキのVo.mio。以前、ミオヤマザキの楽曲『愛されたいよ。』のMVに明日花キララが出演したことで話題を呼んだが、今回は初めての共演となる。



コーディネートやヘアメイク、ライティングから小道具まで、画面の細部にも徹底的にこだわり、「明日花キララ」「ミオヤマザキ」というアイコンに潜む“陰”をあぶり出したような世界観は必見。コラボ写真展「diffusion」は渋谷 ES galleryにて2018年6月23日(土)から7月1日(日)まで開催予定で、最終日の7月1日(日)には、同会場にて3者登壇によるイベントの開催も予定している。


以下、本人よりコメント。

◆明日花キララ
今回撮影した写真は、どれも今までにない衣装やメイクで、とても新鮮でした!

構成やポージングを高橋さんと相談したり、ヘアメイクさんとも相談しながら自分でメイクを足したりもして、モデルとカメラマンという関係だけではなく、皆で一緒に作品を作り上げている感覚がとても楽しかったです。

ミオヤマザキさんとは、以前『愛されたいよ。』のMVに出演させていただきました。個人的にも大好きで、カラオケでは必ず歌わせてもらっています。なので、今回の写真展「diffusion」が実現して本当に嬉しいです!

写真展は入場無料・年齢制限無しなので、できるだけたくさんの人に「明日花キララ」を見ていただけると嬉しいです。

◆ミオヤマザキ Vo.mio
明日花キララさんとは以前、私たちの『愛されたいよ。』という曲のMVで画面上ではご一緒しましたが、今回は同じカメラのフレームの中でご一緒させていただくという貴重な体験をさせてもらいました。

カメラのないところでは「ふわーん」としていて、明るくて、優しくて、とても魅力的な方であり、同時に本当に“普通の人”。でも、カメラを構えられた瞬間、まるでスイッチが入ったように真剣な様子になり、どのポーズもなんていうか、“生きて”ました。

写った瞳にはすごく奥行きがあり、いろんなことを経験してきたからこそできる視線であり、表現なんだなと、私の中の表現者の心をくすぐられたような気持ちがしました。

明日花さんから刺激をもらい、カメラマンの高橋さんから思いもよらない要望をもらい、私も戸惑いながら、挑戦する気持ちでたくさんの写真を撮っていただきました。

是非これまでに見たことのない2人の姿を楽しんでもらえると嬉しいです。

◆高橋優也
明日花キララさん・ミオヤマザキさんの化学反応を楽しもうという思いで撮影に臨みました。これまで見たことのないコラボレーションが誕生したと思います。

僕たち3人の怒りや闇といった部分をビジュアルで表現し、その中にどこか希望のようなものを感じさせる世界観を目指しました。明日花さん・mioさんが醸し出す妖艶でミステリアスな空気を、会場でぜひ感じてほしいです。