リバティーンズ、ロバート・スミスによるメルトダウン・フェスでザ・キュアーの“Boys Don’t Cry”をカヴァー

ザ・リバティーンズは昨日、ロバート・スミスのキュレーションによるメルトダウン・フェスティバルに出演して、キュレーターに敬意を表してザ・キュアーの“Boys Don’t Cry”のカヴァーを披露している。

今年のメルトダウン・フェスティバルはロバート・スミスが出演者を選んでおり、ザ・リバティーンズのほか、マニック・ストリート・プリーチャーズ、ナイン・インチ・ネイルズ、モグワイ、65デイズオブスタティック、プラシーボらが出演している。

サウスバンク・センターのロイヤル・フェスティバル・ホールでライヴを行ったザ・リバティーンズは、キャリア全体に及ぶセットリストの中でザ・キュアーの名曲のカヴァーを披露している。

観客が撮影したパフォーマンスの映像はこちらから。

この日のセットリストは以下の通り。

The Delaney
Fame and Fortune
Heart of the Matter
Barbarians
Boys In The Band
What Katie Did
You’re My Waterloo
Gunga Din
Can’t Stand Me Now
The Boy Looked at Johnny
Death On The Stairs
Vertigo
Boys Don’t Cry (The Cure cover)
Time For Heroes
Up the Bracket
What A Waster
Encore:
Music When the Lights Go Out
The Good Old Days
Horrorshow
Don’t Look Back Into the Sun

バンドの新作の進捗について先日、ゲイリー・パウエルは『NME』に次のように語っている。「ピートとカールは集まって、一緒に曲を書いているよ。ジョンはデンマークにいて、僕はここで曲を書いたり、レコード・レーベルを運営しようとしている。自分たちにとって問題はクオリティだけどさ。ちょっと飲んで、まとめていけばすごく簡単にいくはずだよ。きっと大丈夫さ」

RECOMMEND NEWS

  1. ザ・リバティーンズ、フェスティバルのキュレーションを手掛けることが明らかに

  2. リバティーンズやパティ・スミスら、パレスチナ難民の子供たちを支援する慈善ライヴに出演

  3. リバティーンズのゲイリー・パウエル、新作の進捗状況について語る

  4. リバティーンズ、12月にブラックプールで予定されていた公演がキャンセルに

  5. リバティーンズ、ホテル兼スタジオの名称を発表してスタジオからの最初の映像を公開

  6. リバティーンズやパティ・スミスら、パレスチナの慈善イベントで元マンU選手と共演

  7. リバティーンズ、ホテルをオープンさせる地元のパブで行ったライヴの映像が公開

  8. リバティーンズ、ニュー・アルバムのリリース時期を明かす

  9. リバティーンズ、9/22に予定されていたブラックプール公演を延期することを発表

  10. リバティーンズ、ホテル兼スタジオを計画している不動産を無事購入したことが明らかに