ノエル・ギャラガー、マンチェスターの小規模な会場で貴重な公演を行うことに

ノエル・ギャラガーはマンチェスターのO2リッツで急遽公演を行うことを発表している。

2017年発表の『フー・ビルト・ザ・ムーン?』を引っ提げたツアーを行っているノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズだが、7月18日にマンチェスターのO2リッツで貴重な公演を行うことが決定している。

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズはサマーソニック2018に出演することも決定している。

ノエル・ギャラガーはメタリカのラーズ・ウルリッヒによるインタヴューの中で、ソロ公演のセットリストにオアシスの楽曲を入れている理由について語っている。

「俺が(ソロ公演を)初めてやった時、演奏した20曲のうちの12曲がオアシスの曲だったよ。純粋にそうする必要があったからね。今ではそれも5曲にまで減っているよ」

「(オアシスの曲を)やる上で俺が唯一意識していることと言えば、とりわけイングランドにおいてはオアシスの曲が人々の人生の一部になっているっていうことなんだ。オアシスの曲ではシャルロット(・マリオンヌ)にハサミを演奏させることもない。オアシスの曲が彼らにとってどんな意味があるのかを俺は知っているからね」

一方、リアム・ギャラガーはロンドンのフィンズベリー・パーク公演で“Shakermaker”のBサイドである“D’Yer Wanna Be A Spacemen?”を1996年以来初めて演奏している。

RECOMMEND NEWS

  1. リアム・ギャラガー、イングランド代表はW杯で優勝しないと語ったノエル・ギャラガーを批判

  2. ノエル・ギャラガー、13歳以来初めて家にギターがないと語る

  3. ノエル・ギャラガー、ブロンディのために楽曲を書いたものの提供しなかった理由を語る

  4. ノエル・ギャラガー、“Whatever”のビデオで小汚い格好をしていた理由を語る

  5. ノエル・ギャラガー、初週で全英1位を獲得もリアム・ギャラガーの売上に届かず

  6. ザ・コーラル、新作の日本盤発売に寄せてノエル・ギャラガーのコメントが到着

  7. イングランド代表、W杯での敗退を受けてサポーターが“Don’t Look Back In Anger”を熱唱

  8. 英テレビ局の「スカイ・アーツ」、オアシスに関する2番組を一挙一夜に放送することに

  9. ノエル・ギャラガー、新作から“It’s A Beautiful World”のリリック・ビデオを公開

  10. ノエル・ギャラガー、ギターを弾くようになったきっかけについて語る

  11. ノエル・ギャラガー、ポール・ウェラーと共演してザ・ジャムとビートルズのカヴァーを披露

  12. ノエル・ギャラガー、最新作より“It’s A Beautiful World”のミュージック・ビデオが公開

  13. リアム・ギャラガー、オアシス解散以降のノエル・ギャラガーについて語る

  14. ノエル・ギャラガー、最も窓から眺めていたい景色は日本にあることを明かす

  15. ジョニー・マー、お金のなかったオアシス結成前のノエルに自分のギターをあげたことについて語る