ノエル・ギャラガー、マンチェスターの小規模な会場で貴重な公演を行うことに

ノエル・ギャラガーはマンチェスターのO2リッツで急遽公演を行うことを発表している。

2017年発表の『フー・ビルト・ザ・ムーン?』を引っ提げたツアーを行っているノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズだが、7月18日にマンチェスターのO2リッツで貴重な公演を行うことが決定している。

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズはサマーソニック2018に出演することも決定している。

ノエル・ギャラガーはメタリカのラーズ・ウルリッヒによるインタヴューの中で、ソロ公演のセットリストにオアシスの楽曲を入れている理由について語っている。

「俺が(ソロ公演を)初めてやった時、演奏した20曲のうちの12曲がオアシスの曲だったよ。純粋にそうする必要があったからね。今ではそれも5曲にまで減っているよ」

「(オアシスの曲を)やる上で俺が唯一意識していることと言えば、とりわけイングランドにおいてはオアシスの曲が人々の人生の一部になっているっていうことなんだ。オアシスの曲ではシャルロット(・マリオンヌ)にハサミを演奏させることもない。オアシスの曲が彼らにとってどんな意味があるのかを俺は知っているからね」

一方、リアム・ギャラガーはロンドンのフィンズベリー・パーク公演で“Shakermaker”のBサイドである“D’Yer Wanna Be A Spacemen?”を1996年以来初めて演奏している。

RECOMMEND NEWS

  1. ノエル・ギャラガー、“She Taught Me How To Fly”のリリック・ビデオが公開

  2. ノエル・ギャラガー、新作から“It’s A Beautiful World”のリリック・ビデオを公開

  3. ノエル・ギャラガー、ソーシャル・メディア時代のロック・バンドについて語る

  4. ノエル・ギャラガー、最新作より“It’s A Beautiful World”のミュージック・ビデオが公開

  5. イングランド代表、W杯での敗退を受けてサポーターが“Don’t Look Back In Anger”を熱唱

  6. ノエル・ギャラガー、“Live Forever”がイギリス史上最高の楽曲に選ばれたことにコメント

  7. ノエル・ギャラガー、米TV番組でのパフォーマンス映像が公開

  8. ノエル・ギャラガー、“It’s A Beautiful World”のリミックスEPをオンラインで公開

  9. ノエル・ギャラガー、ロックンロールが失われてしまった原因について語る

  10. ノエル・ギャラガー、ビゲスト・ウィークエンドでの“Don’t Look Back In Anger”の映像が公開

  11. ブロッサムズ、ノエル・ギャラガーの方がリアム・ギャラガーよりもいい人物かという質問に答える

  12. リチャード・アシュクロフト、ノエル・ギャラガーの批判に反応

  13. ノエル・ギャラガー、ブリストルのフェスでヘッドライナーを務めることが明らかに

  14. ノエル・ギャラガー、“God Help Us All (Demo)”のリリック・ビデオが公開に

  15. ノエル・ギャラガー、ブラーで最も好きな曲を明かす