ノエル・ギャラガー、オアシス時代に使用した大量の機材を売りに出すことに

ノエル・ギャラガーがオアシス時代に使用した機材を売りに出すという。

昨日、ニュー・アルバム『フー・ビルト・ザ・ムーン?』をリリースすることを発表したノエル・ギャラガーだが、10月から「リヴァーブ」で50点以上の品々をオンラインで販売することになっている。

GETTY

Photo: GETTY

販売される品々にはオアシス時代にスタジオやツアーで使用された機材をはじめ、ノエル・ギャラガーの「レコーディングやツアーのキャリアにおける様々なところで」使用された機材が販売されるという。

販売される品々の中にはオレンジの「アンプ導師」であるエイドリアン・エムスリーによってノエル・ギャラガーのために作られた「Orange Custom Shop NG140」や「バンドの最後となった非公式なライヴのために行われたオアシスのリハーサル」のセットリストがプリントされたベースのヘッド・アンプも含まれている。

https://reverb.com/news/noel-gallagher-amp-collection-coming-to-reverb

「俺ぐらい長くやってると、すごい量の機材が集めてしまうものでさ、周りにあっても俺にとっても誰にとっても使い物にならないんだよね」とノエル・ギャラガーは語っている。「これらの品々にはたくさんの歴史があって、それでありながら今なお演奏できるんだ。これらを有効利用してくれる人々の手に渡したいと思うんだよ」

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズのサード・アルバム『フー・ビルト・ザ・ムーン?』は国内で11月22日に、海外で11月24日にリリースされる。

RECOMMEND NEWS

  1. THE YELLOW MONKEY、約17年ぶりの東京ドーム公演 二日間で10万人を魅了!

  2. レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、オースティン・シティ・リミッツでトム・ペティをカヴァー

  3. ビョーク、ニュー・アルバム『ユートピア』の日本盤の世界同時発売が決定

  4. ザ・ストラッツ、10/26に新作のリリースを発表&新曲“Bulletproof Baby”の音源が公開

  5. ONE OK ROCK 静岡・渚園での野外ライブ映像化決定

  6. ノエル・ギャラガー、“She Taught Me How To Fly”のリリック・ビデオが公開

  7. ポール・マッカートニーによるファッツ・ドミノへの追悼文の全文訳を掲載

  8. サマーソニック2018、幕張会場のBillboard JAPAN STAGEに出演するDJが発表に

  9. U2、最新シングル“You’re The Best Thing About Me”のカイゴによるリミックスが公開に

  10. ポール・マッカートニー、ニューヨーク公演でブルース・スプリングスティーンと共演

  11. パリス、coldrainとのツーマン・ライヴによる来日公演が決定

  12. ノエル・ギャラガー、ソングライティングから心が離れていた時期があったと明かす

  13. リアム・ギャラガー、兄のノエル・ギャラガーにオアシスの再結成を持ちかける

  14. シシド・カフカ 3ヶ月連続リリース第1弾は横山剣とのデュエット

  15. コールドプレイ、最新ツアーが史上3番目の興行成績を収めたことが明らかに