ノエル・ギャラガー、オアシス時代に使用した大量の機材を売りに出すことに

ノエル・ギャラガーがオアシス時代に使用した機材を売りに出すという。

昨日、ニュー・アルバム『フー・ビルト・ザ・ムーン?』をリリースすることを発表したノエル・ギャラガーだが、10月から「リヴァーブ」で50点以上の品々をオンラインで販売することになっている。

GETTY

Photo: GETTY

販売される品々にはオアシス時代にスタジオやツアーで使用された機材をはじめ、ノエル・ギャラガーの「レコーディングやツアーのキャリアにおける様々なところで」使用された機材が販売されるという。

販売される品々の中にはオレンジの「アンプ導師」であるエイドリアン・エムスリーによってノエル・ギャラガーのために作られた「Orange Custom Shop NG140」や「バンドの最後となった非公式なライヴのために行われたオアシスのリハーサル」のセットリストがプリントされたベースのヘッド・アンプも含まれている。

https://reverb.com/news/noel-gallagher-amp-collection-coming-to-reverb

「俺ぐらい長くやってると、すごい量の機材が集めてしまうものでさ、周りにあっても俺にとっても誰にとっても使い物にならないんだよね」とノエル・ギャラガーは語っている。「これらの品々にはたくさんの歴史があって、それでありながら今なお演奏できるんだ。これらを有効利用してくれる人々の手に渡したいと思うんだよ」

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズのサード・アルバム『フー・ビルト・ザ・ムーン?』は国内で11月22日に、海外で11月24日にリリースされる。

関連NEWS

  1. アジア中のトラディショナル音楽と食とアートの秋祭! 新宿 ONE ASIA 文化祭 初開催

  2. ローリング・ストーンズ、『オン・エア』の発売を記念して日本公式ツイッターで8日間連続プレゼントを実施

  3. フレディ・マーキュリーの伝記映画、マイク・マイヤーズが出演交渉中と報道

  4. マルーン5、最新シングル“What Lovers Do”のミュージック・ビデオを公開

  5. リアム・ギャラガー、シェーン・メドウズとミュージック・ビデオの撮影を行ったことが明らかに

  6. マリリン・マンソン、ジャスティン・ビーバーが送ってきた謝罪メールの内容を明かす

  7. フルーム、12月に来日公演が決定

  8. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、謎の一節をツイートしたことで新曲の噂が持ち上がることに

  9. 夢みるアドレセンス 一般投票で新メンバーを選考

  10. リアム・ギャラガー、オアシスの再結成が実現しない原因として再びノエルの妻を批判

  11. Niki インスタでNiki流フェスファッションを披露

  12. LiamGallagherAlanMcGee

    Alan McGee、アーヴィン・ウェルシュやダニー・ボイルが手がける自伝映画について語る

  13. 仲井戸”CHABO”麗市、ザ・クロマニヨンズ、桜井和寿(Mr.Children)、斉藤和義、ゆずなど豪華アーティスト参加!三宅伸治デビュー30周年トリビュートアルバムの発売が決定!

  14. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、ダヴズも参加する大規模なマンチェスター公演の開催を発表

  15. hideバースデーイベント後、突如流れた20年の集大成映像&告知