アークティック・モンキーズ、ニュー・アルバムのリリース時期について最新情報が到着か

アークティック・モンキーズのベーシストであるニック・オマリーは今月9月にニュー・アルバムのレコーディングを始めたことを認め、いつリリースされると見るべきかについても語っている。

アレックス・ターナーが顎髭をたくわえていることが報じられる一方で、アークティック・モンキーズに関するニュースはここ数年にかけて比較的穏やかなものとなっている。今年に入って、これまでにアークティック・モンキーズがスタジオに入っていると見られる数枚の写真が公開され、6枚目となるアルバムの制作が本格化しているとの推測に拍車がかかっているが、TRNSMTフェスティバルでライヴへの復帰を果たすのではという噂が嘘だったことが明らかになっている。

Dean Chalkley/NME

Photo: Dean Chalkley/NME

一方、ドラマーのマット・ヘルダースはファンに対してアークティック・モンキーズのニュー・アルバムについて最新情報を明かしており、今年の年末までにリリースされるのではないかと示唆していた。しかし、今回ニック・オマリーはアルバムは2018年にリリースされる予定であることを明らかにしている。

ニック・オマリーは先日バイクのウェブサイト「フォー・ザ・ライド」の取材に応じており、そこには次のように述べられている。「ニックは多くの期待が寄せられている通算6作目の新作のレコーディングが始まる前にコースに出る時間を見つけている。レコーディングは9月に未公開の場所で始まる予定で、新作は来年リリースされる予定となっている。『もしそうじゃなければ、何か問題があったってことだよ』ということらしい」

『NME』ではアークティック・モンキーズの担当者に更なる情報を求めている。

一方、ドラマーのマット・ヘルダースはシェフィールドに新たにオープンするバーのCM音楽を手掛けている。

RECOMMEND NEWS

  1. 成長させてくれる原動力 THE ORAL CIGARETTES 黒である意味

  2. 号泣必至の予告映像解禁「8年越しの花嫁」主題歌はback number

  3. 布袋寅泰、“混迷の時代”を魅せつけた全国ホールツアー初日公演

  4. globe 2010年発表のベストアルバムがチャート4位に急上昇

  5. マリリン・マンソン、舞台装置が倒れてきた事故で搬送。ツアー日程も延期に

  6. ONE OK ROCK 静岡・渚園での野外ライブ映像化決定

  7. ジョン・レノンの名前に酷似したレモン飲料、商標侵害で名前が変更されることに

  8. パリス、coldrainとのツーマン・ライヴによる来日公演が決定

  9. LUNA SEA、オリジナルアルバムリリース決定 全国ホールツアーも

  10. 石野卓球(電気グルーヴ)、自身の誕生日前日にニューアルバム『ACID TEKNO DISKO BEATz』をリリース

  11. 坂本龍一 ドキュメンタリー「Ryuichi Sakamoto: CODA」で東京国際映画祭の第4回SAMURAI賞を受賞。”音で感じられる映画であって欲しい”

  12. LOUD PARK 17、ステージ別タイムテーブルが発表に

  13. YUKIYA(D≒SIRE/JILS)率いるKαin、 結成10周年記念の関西ライブ、 11月25日赤坂BLITZワンマン開催決定

  14. ビートルズ、ステレオ盤SHM-CD紙ジャケ・シリーズ16タイトルが「W復刻帯」仕様で再発売決定

  15. Superfly「ドクターX」主題歌がドラマとともに好調なスタート