カート・コバーンの娘のフランシス、父親の遺産からの収入が明らかに

ニルヴァーナのカート・コバーンの娘であるフランシス・ビーン・コバーンは父親の遺産からの収入の金額が明らかになっている。

現在、前夫のイザイア・シルヴァとの離婚調停を進めているフランシス・ビーン・コバーンだが、その法廷資料の中で父親からの遺産で毎月約95000ドル(約1000万円)が支払われていることが明らかになっている。

GETTY

Photo: GETTY

ゴシップ・サイト「ザ・ブラスト」が入手した書類には2016年7月から2017年7月までの収入が記されているとのことで、遺産から毎月95496ドルの収入を得ているという。「ザ・ブラスト」はフランシス・ビーン・コバーンは毎月206000ドル(約2200万円)の支出があることも報じており、遺産の総額は1130万ドル(約12億円)に及ぶという。

離婚調停の中で前夫のイザイア・シルヴァはカート・コバーンが『MTVアンプラグド』で使用したアコースティック・ギターを自身のものであると主張している。

また、フランシス・ビーン・コバーンは先日インタヴューの中で、90年代について「まったく興味がない」と語っている。

「90年代にそういうアーティストが何をしていたかについては、まったく興味がないの。そういうものが周りにあったわけじゃないし、関係がなかったしね。もちろん、90年代のものに影響力はあった。それは確かね。でも、私は興味ないの。24年間毎日それに付き纏われたら、興味なんてなくなるわ」

関連NEWS

  1. ニルヴァーナの『イン・ユーテロ』のレコーディングで使われたマイクが競売に

  2. U2、新曲“American Soul”のリリック・ビデオを公開

  3. オーディナリー・ボーイズのプレストン、酔ってバルコニーから転落して入院していたことが明らかに

  4. Superfly 代表曲の中の代表曲のみを集めたベストアルバムリリース決定

  5. 桑田佳祐も出演、映画「茅ヶ崎物語」全国公開スタート

  6. ローリング・ストーンズ、初のBBC音源作品『オン・エア』発売を記念して著名人の選ぶプレイリスト第2弾が公開

  7. ミューズ、BBCの「ジュールズ倶楽部」より2曲のパフォーマンス映像が公開

  8. YUKIYA(D≒SIRE/JILS)率いるKαin、 結成10周年記念の関西ライブ、 11月25日赤坂BLITZワンマン開催決定

  9. エアロスミスのスティーヴン・タイラー、ステージ復帰となる公演が決定

  10. ラナ・デル・レイ、“White Mustang”のミュージック・ビデオを公開

  11. スマッシング・パンプキンズのビリー・コーガン、“Sweet Sweet”を23年ぶりに演奏

  12. フェニックス、世界的オペラ・ハウスで撮影された“Ti Amo”のビデオを公開

  13. MGMT、4年ぶりとなる新曲“Little Dark Age”のビデオを公開&新作は2018年に

  14. ゴメス、約30分のスタジオ・ライヴ映像が公開

  15. ノエル・ギャラガー、ロックスターが生まれなくなってしまった原因について語る