トム・ペティ、訃報に際してマネージャーが発表した声明の全文訳を掲載

GETTY

Photo: GETTY

トム・ペティが亡くなったことを受けて、マネージャーのトニー・ディミトリアディスはソーシャル・メディアで声明を発表している。 長年にわたってトム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズのマネージャーを務めてきたトニー・ディミトリアディスは遺族に代わって声明を発表している。 声明の日本語訳は以下の通り。 「トム・ペティの遺族に代わって、我々は失意と共に、父親であり、夫であり、兄弟であり、リーダーであり、友人であったトム・ペティの早過ぎる死を発表します。 彼は今朝の早い時間にマリブの自宅で心肺停止に陥り、UCLA医療センターに運ばれましたが、行きを吹き返すことはありませんでした。彼は太平洋標準時の(10月2日)20時40分に家族やバンド・メンバー、友人らに囲まれて穏やかに亡くなりました」 「TMZ」は現地時間10月1日にトム・ペティがカリフォルニア州マリブの自宅で意識不明の状態で発見され、病院に搬送されたと最初に報じていた。報道によれば、トム・ペティは「呼吸をしておらず、心肺停止の状態」だっという。 トム・ペティは先日バンドの40周年記念ツアーを終えている。ツアーの最終公演は9月22日にハリウッド・ボウルで開催されている。

RECOMMEND NEWS

  1. 「絢香&三浦大知」がシングルリリース、プロデューサーは小林武史

  2. 星野源 初の全国アリーナツアー待望の映像化決定

  3. 今年のマーキュリー・プライズの受賞者が発表に&授賞式の全パフォーマンス映像が公開

  4. 椎名林檎、栗山千明への提供曲を満を辞してセルフカバー

  5. シガレッツ・アフター・セックス、11月に東京1夜限りの来日公演が決定

  6. ザ・フー、リリースから50周年を記念した日本盤シングル紙ジャケ再発第4弾のリリースが決定

  7. リンキン・パーク、チェスター・ベニントン追悼コンサートの模様が公開に

  8. ビースティ・ボーイズ、ゲームのトレイラー映像に自身の楽曲の使用を許可したことが話題に

  9. ザ・エックス・エックス、2018年2月に単独来日公演が決定

  10. DEAN FUJIOKA「今からあなたを脅迫します」主題歌を書き下ろし

  11. ビョーク、ニュー・アルバム『ユートピア』の日本盤の世界同時発売が決定

  12. テイラー・スウィフト、明日11/3に新曲“Call It What You Want”を公開

  13. ジョン・レノンを殺害したマーク・チャップマン、自身の罪は許されると綴った手紙が存在

  14. トム・ペティ、生死の淵にあると報じられる

  15. シール、11/10発売の『スタンダーズ』の日本盤ボーナストラックがJ-WAVEで世界初オンエア