トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ、最後となったライヴの映像がオンラインに

トム・ペティが亡くなったことを受けて先月にハリウッド・ボウルで行われた公演がトム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズの最後のライヴとなっている。

GETTY

Photo: GETTY

トム・ペティの訃報は遺族に代わって長年にわたってトム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズのマネージャーを務めてきたトニー・ディミトリアディスによって発表されている。彼は心肺停止となった後、UCLA医療センターに搬送されたものの亡くなっている。享年66歳だった。

トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズの最後の公演は9月25日にハリウッド・ボウルで開催されている。

この日のセットリストは幅広いバック・カタログを包括するキャリア全体に及ぶヒット曲に満ちたもので、名曲“American Girl”で締めくくられている。

ファンが撮影した映像はこちらから。

この日のセットリストは以下の通り。

Rockin’ Around (With You)
Mary Jane’s Last Dance
You Don’t Know How It Feels
Forgotten Man
I Won’t Back Down (dedicated song to Jon Scott)
Free Fallin’
Breakdown
Don’t Come Around Here No More
It’s Good to Be King
Crawling Back to You
Wildflowers
Learning to Fly
Yer So Bad
I Should Have Known It
Refugee
Runnin’ Down a Dream
Encore:
You Wreck Me
American Girl

音楽界からはトム・ペティを追悼する多くの声が寄せられており、ボブ・ディランは声明を発表したほか、コールドプレイはR.E.M.のギタリストのピーター・バックを迎えて“Free Fallin’”をカヴァーしている。

トム・ペティはザ・ハートブレイカーズを1976年に結成し、同年にセルフ・タイトルのデビュー・アルバムをリリースしている。同作には名曲“American Girl”が収録されている。大きなブレイクを果たしたのは1979年発表の『破壊(Damn The Torpedoes)』で、最新作は2014年発表の通算13作目『ヒプノティック・アイ』となっている。

RECOMMEND NEWS

  1. ザ・ストラッツ、“One Night Only”のミュージック・ビデオを公開

  2. シシド・カフカ 3ヶ月連続リリース第1弾は横山剣とのデュエット

  3. リンキン・パーク、チェスター・ベニントン追悼コンサートの模様が公開に

  4. フランツ・フェルディナンド、10/25に新曲をリリースすることを予告か

  5. リバティーンズ、9/22に予定されていたブラックプール公演を延期することを発表

  6. カセットストアデイジャパン2017のアンバサダーに初音ミクが就任! 初音ミクの楽曲から厳選されたオムニバス形式のカセットアルバムもリリース!

  7. U2のボノ、パラダイス文書に自身の名前があったことについて声明を発表

  8. アリアナ・グランデ、マンチェスター公演を襲ったテロについて涙ながらに語る

  9. H ZETTRIO、新曲「What’s Next」が NECのノートPC「LAVIE Note NEXT」CMソングに! 11月中旬以降、全国オンエア!映像には本人も出演。 該当曲12/6(水)配信リリース

  10. 中島美嘉 一人二役演じたストーリー仕立てのMVが完成

  11. レベッカ17年ぶり新曲MVで主演、行定監督も心奪われた15歳とは?

  12. トム・ペティ、新ボックスセットより“You and Me (Clubhouse Version)”のビデオが公開

  13. ARABAKI ROCK FEST.18 本日オフィシャル・サイトがオープン。チケット先行予約の詳細も発表

  14. デヴィッド・ボウイ、007役で知られるロジャー・ムーアの訪問を避けていたことが明らかに

  15. THE YELLOW MONKEY “ドーム映えする”新曲MVに奇妙なダンサー達