トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ、最後となったライヴの映像がオンラインに

トム・ペティが亡くなったことを受けて先月にハリウッド・ボウルで行われた公演がトム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズの最後のライヴとなっている。

GETTY

Photo: GETTY

トム・ペティの訃報は遺族に代わって長年にわたってトム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズのマネージャーを務めてきたトニー・ディミトリアディスによって発表されている。彼は心肺停止となった後、UCLA医療センターに搬送されたものの亡くなっている。享年66歳だった。

トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズの最後の公演は9月25日にハリウッド・ボウルで開催されている。

この日のセットリストは幅広いバック・カタログを包括するキャリア全体に及ぶヒット曲に満ちたもので、名曲“American Girl”で締めくくられている。

ファンが撮影した映像はこちらから。

この日のセットリストは以下の通り。

Rockin’ Around (With You)
Mary Jane’s Last Dance
You Don’t Know How It Feels
Forgotten Man
I Won’t Back Down (dedicated song to Jon Scott)
Free Fallin’
Breakdown
Don’t Come Around Here No More
It’s Good to Be King
Crawling Back to You
Wildflowers
Learning to Fly
Yer So Bad
I Should Have Known It
Refugee
Runnin’ Down a Dream
Encore:
You Wreck Me
American Girl

音楽界からはトム・ペティを追悼する多くの声が寄せられており、ボブ・ディランは声明を発表したほか、コールドプレイはR.E.M.のギタリストのピーター・バックを迎えて“Free Fallin’”をカヴァーしている。

トム・ペティはザ・ハートブレイカーズを1976年に結成し、同年にセルフ・タイトルのデビュー・アルバムをリリースしている。同作には名曲“American Girl”が収録されている。大きなブレイクを果たしたのは1979年発表の『破壊(Damn The Torpedoes)』で、最新作は2014年発表の通算13作目『ヒプノティック・アイ』となっている。

RECOMMEND NEWS

  1. アークティック・モンキーズのアレックス・ターナー、アレクサ・チャンと復縁か

  2. ローリング・ストーンズ、『オン・エア』より“Roll Over Beethoven”の音源が公開

  3. アンドリュー・マクマホン、10月に開催される来日公演での演奏曲のリクエスト受付を開始

  4. ベック、史上初となる日本人アーティストとのコラボによる“UP ALL NIGHT x DAOKO”をリリース

  5. 桑田佳祐 アルバム”1位返り咲き”は20年ぶりの快挙

  6. フー・ファイターズ、最新作のレコーディングでのスタジオ開放主義について語る

  7. キティー・デイジー&ルイス、2018年1月に来日公演が決定

  8. リアム・ギャラガー、ツイッターが自身のキャリアを「潰す」可能性があると語る

  9. デュラン・デュランのジョン・テイラー、本日9/19のNHK「ごごナマ」に出演することが決定

  10. フー・ファイターズ、「サタデー・ナイト・ライヴ」の出演映像がYouTubeで公開

  11. Hi-STANDARD、10月4日発売「THE GIFT」リアルショップ限定特典決定!

  12. hideバースデーイベント後、突如流れた20年の集大成映像&告知

  13. テイラー・スウィフトとケイティ・ペリー、長年の不和を経てついに和解か

  14. 安室奈美恵と過ごす最後のクリスマス セブン-イレブン新CM開始

  15. yonige 1stフルアルバム『girls like girls』より、 新曲「ワンルーム」のMVを公開!