フー・ファイターズ、最新作のレコーディングでのスタジオ開放主義について語る

フー・ファイターズのデイヴ・グロールは今年レコーディング・スタジオをウルフ・アリスと共用した際にウルフ・アリスがフー・ファイターズに「ビビっていた」と語っている。

GETTY

Photo: GETTY

フー・ファイターズは10月13日発行の『NME』の表紙を飾っており、その記事のなかでニュー・アルバム『コンクリート・アンド・ゴールド』をレコーディングした際のスタジオにおける「オープン・ドア・ポリシー(開放主義)」について語っている。

スターたちが集まるロサンゼルスのイーストウェスト・スタジオでの様子についてデイヴ・グロールは次のように語っている。「ああいったスタジオにいる時は、ルーファス・ウェインライトがホールに出てきたり、ディープ・パープルのメンバーが他の部屋にいたり、レディー・ガガがうろうろしてたり、ウルフ・アリスが1週間滞在したりとかね……俺はクレイジーなバーベキューをして、全員と話をしたんだ。ガガもきて、アルバムを聴いてくれたりしたよ。ウルフ・アリスは俺たちにビビってたんじゃないかなと俺は思ってるんだけどさ」

ウルフ・アリスは最新作『ヴィジョンズ・オブ・ア・ライフ』の一部をイーストウェスト・スタジオでレコーディングしている。

先日、フー・ファイターズは2018年の大規模なUKツアーの日程を発表している。

好評のニュー・アルバム『コンクリート・アンド・ゴールド』をリリースしたフー・ファイターズによるUKでの最後のライヴはヒット曲満載の公演となったロンドンのO2アリーナ公演となっていて、リック・アストリーもゲストとして出演している。今年のグラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナーのステージを経て、フー・ファイターズはロンドンとマンチェスターでの巨大なスタジアム公演でUKへと戻ってくる予定となっている。

先日発表されたUKツアーの日程は以下の通り。

June 2018
Tuesday 19 – MANCHESTER Etihad Stadium
Friday 22 – LONDON Stadium
Saturday 23 – LONDON Stadium

RECOMMEND NEWS

  1. 安室奈美恵 ラストドームツアーの追加公演を発表

  2. サマーソニック2018、開催決定

  3. BABYMETAL、12月に成人を迎えるSU-METALの「洗礼の儀」の開催が決定

  4. ビートルズ、『クリスマス・レコード・ボックス』発売を記念してプレゼント・キャンペーンを実施

  5. ビョーク、ニュー・シングル“The Gate”のミュージック・ビデオを公開

  6. LUNA SEA 最新アルバム『LUV』のオープニングナンバー配信スタート

  7. カサビアン、10分を超えるアコースティック・パフォーマンス映像が公開に

  8. ザ・フー、リリースから50周年を記念した日本盤シングル紙ジャケ再発第4弾のリリースが決定

  9. デュラン・デュラン、日本武道館公演のSS席へのアップグレード当日引換券の販売が開始

  10. 初回から50周年を迎えるワイト島フェスティバル、2018年のヘッドライナーを発表

  11. スピッツ 結成30周年記念映像作品の特典&ジャケット写真公開

  12. miwaのオールナイトニッポン 4年半ぶりに復活

  13. ボブ・ディラン、11月に『ザ・ブートレッグ・シリーズ第13集』のリリースが決定

  14. ももクロ百田夏菜子初ソロ主題歌、山寺宏一とデュエット

  15. キラーズ、ドナルド・トランプ政権下での北朝鮮情勢について語る