globe 2010年発表のベストアルバムがチャート4位に急上昇

昨年デビュー20周年を終え、今年の夏急遽未発表曲をSNSで公開し話題となった。そんな彼らが2010年に発表したベストアルバム『15YEARS -BEST HIT SELECTION-』が、今週発表の最新10/23付オリコン週間デジタルアルバムランキング(集計期間:10/9~10/15)で4位にランクインした。

200P4-AVCG70102omoF

ここ数年はボーカルのKEIKOが療養中ということもあり、の活動としては作品のリリースという形のみだが、小室哲哉自身は精力的な活動を行っており、本年30周年を迎えた「Get Wild」での反響や、育成ゲーム「アイドリッシュセブン」へ提供した楽曲が収められたアルバムがオリコン1位(10/2付ウィークリー)になり話題となるなど、各所から小室が手がけたサウンドに注目が高まっている。

そんな状況からか、『15YEARS -BEST HIT SELECTION-』は今月に入りランキング圏外から9位に登場して同ランキング初TOP10入り。さらには初のTOP5入りの結果となった。

今年小室はaccess浅倉大介と新ユニットPANDORAも結成しULTRA JAPAN 2017への出演や、今月初めには上海でのピアノコンサートも大盛況。また、彼のSNSでの発言までも連日注目されている。また、近年ファッションを中心にさまざまなカルチャーでも90年代の再評価ブームがすすみ、その中でも90年代を代表する音楽ヒットメイカーの小室哲哉が作り出した楽曲群への再評価も相まって今回のデジタル配信の結果となったに違いない。来年以降も加速する90年代カルチャー、そして小室哲哉のサウンドに期待が高まってきている。

関連NEWS

  1. テイラー・スウィフト、最新ビデオで過去の自分と取っ組み合う場面の舞台裏映像を公開

  2. ベルセバのスチュアート・マードック、ノエルによる90年代のほうが自由だったという意見に反論

  3. 「絢香&三浦大知」がシングルリリース、プロデューサーは小林武史

  4. RIZE、JESSE監督による3部作のMV最終章、日仏合作のフルアニメーションを解禁!

  5. GLAY 55thシングルジャケット解禁&リード曲先行配信スタート

  6. リンキン・パークのチェスター・ベニントンの息子、国際自殺予防週間に際してメッセージ動画を公開

  7. スマッシング・パンプキンズ、結成30周年を記念した特別公演に豪華ゲストが出演することに

  8. ジミー・ペイジ、レッド・ツェッペリン結成50周年の2018年は驚くべきことが起こると語る

  9. フー・ファイターズ、主催フェス「CAL JAM」の日本特使にマキシマムザ亮君が就任

  10. 宇多田ヒカル 早くも次の新曲が映画主題歌に、予告編も先行公開

  11. 奥田民生

    奥田民生 ライブDVD&Blu-ray「MTRY&ひとり股旅スペシャル2018@日本武道館」「MTRY TOUR 2018@カルッツかわさき」を発売

  12. ローリング・ストーンズ、『オン・エア』発売を記念して高見沢俊彦によるプレイリストが公開

  13. GLAY『聖者のいない町』がドラマ「マクガイバー」ED曲に決定

  14. テイラー・スウィフトとケイティ・ペリー、長年の不和を経てついに和解か

  15. 元ザ・ジャムのブルース・フォクストン率いるフロム・ザ・ジャム、来年3月に来日公演が決定