globe 2010年発表のベストアルバムがチャート4位に急上昇

昨年デビュー20周年を終え、今年の夏急遽未発表曲をSNSで公開し話題となった。そんな彼らが2010年に発表したベストアルバム『15YEARS -BEST HIT SELECTION-』が、今週発表の最新10/23付オリコン週間デジタルアルバムランキング(集計期間:10/9~10/15)で4位にランクインした。

200P4-AVCG70102omoF

ここ数年はボーカルのKEIKOが療養中ということもあり、の活動としては作品のリリースという形のみだが、小室哲哉自身は精力的な活動を行っており、本年30周年を迎えた「Get Wild」での反響や、育成ゲーム「アイドリッシュセブン」へ提供した楽曲が収められたアルバムがオリコン1位(10/2付ウィークリー)になり話題となるなど、各所から小室が手がけたサウンドに注目が高まっている。

そんな状況からか、『15YEARS -BEST HIT SELECTION-』は今月に入りランキング圏外から9位に登場して同ランキング初TOP10入り。さらには初のTOP5入りの結果となった。

今年小室はaccess浅倉大介と新ユニットPANDORAも結成しULTRA JAPAN 2017への出演や、今月初めには上海でのピアノコンサートも大盛況。また、彼のSNSでの発言までも連日注目されている。また、近年ファッションを中心にさまざまなカルチャーでも90年代の再評価ブームがすすみ、その中でも90年代を代表する音楽ヒットメイカーの小室哲哉が作り出した楽曲群への再評価も相まって今回のデジタル配信の結果となったに違いない。来年以降も加速する90年代カルチャー、そして小室哲哉のサウンドに期待が高まってきている。

関連NEWS

  1. ローリング・ストーンズ、『オン・エア』発売を記念して10人のミュージシャンのオン・エア・リストが公開

  2. LOUD PARK 17、ステージ別タイムテーブルが発表に

  3. 安室奈美恵 J-WAVE「TOKIO HOT 100」に生出演決定

  4. DEAN FUJIOKA「今からあなたを脅迫します」主題歌を書き下ろし

  5. キラーズのブランドン・フラワーズ、モリッシーの前で「馬鹿をしでかした」経験を明かす

  6. シシド・カフカ 3ヶ月連続リリース第1弾は横山剣とのデュエット

  7. リバティーンズ、9/22に予定されていたブラックプール公演を延期することを発表

  8. レディオヘッドとハンス・ジマー、海洋ドキュメンタリー番組の音楽でコラボレーション

  9. 坂本龍一 ドキュメンタリー「Ryuichi Sakamoto: CODA」で東京国際映画祭の第4回SAMURAI賞を受賞。”音で感じられる映画であって欲しい”

  10. 和田アキ子がついにアメブロ開設へ

  11. リアム・ギャラガー、ローリング・ストーンズのサポート・アクトを務めることについてツイート

  12. デュラン・デュラン、来日公演に向けて日本に到着

  13. ジ・インターネット、2018年1月に来日公演が決定

  14. summersonic

    SUMMER SONIC 2019、WEEZER、PALE WAVES、SUPERORGANISMら

  15. ONE OK ROCK 静岡・渚園での野外ライブ映像化決定