マリリン・マンソン、テキサス州銃乱射事件を受けてマシンガンを使った自身の演出について声明

マリリン・マンソンは現地時間11月5日に、テキサス州で26人が亡くなる銃乱射事件が起きた直後にサンバーナーディノでの公演で偽物の銃を観客に向けて撃ったことで物議を醸しており、彼はそれを受けて事件に対する声明を発表している。

GETTY

Photo: GETTY

マリリン・マンソンは先日ニューヨークの公演でステージ・セットが倒れてきたためにプレートと10本のスクリューを腓骨に入れる治療を行っており、オズフェス・ミーツ・ノットフェスで行われた公演には車椅子でステージに上がっている。公演では偽のマシンガンを使って観客に向かって撃つパフォーマンスがあったという。「TMZ」ではその時の模様も公開されている。

http://www.tmz.com/2017/11/06/marilyn-manson-points-gun-concert-san-bernardino-shooting/

マリリン・マンソンは『ヴァラエティ』誌に次のような声明を発表している。「銃乱射事件がほとんど日常的に起きている時代に、これはいかに簡単にセミオートマチックの武器を手にすることができ、どれだけそうした光景が常態化しているかについての見解を示すための試みとしての行動でした。自分のアートは常にポップ・カルチャーへのリアクションであり、世界で起きているひどいことを人々に考えてもらうための手段です。自分のパフォーマンスは冒涜することや、無神経さを示すことを目的にしているわけではありません。ステージで使った小道具のマイクは警官の許可を受けて渡されたものです。『本物の』銃による無責任で言語道断な乱用による被害を受けたすべての人に共感を送ります」

現地時間11月5日にテキサス州のサザーランド・スプリングスの教会では銃乱射事件が起きて少なくとも26人が亡くなっている。

報道によれば、26人の被害者は5歳から72歳までにわたり、発砲した男は逃走中に死亡したという。

関連NEWS

  1. ローリング・ストーンズ、初期のラジオ・ライヴ音源を収録した『オン・エア』のリリースが決定

  2. Superfly「ドクターX」主題歌がドラマとともに好調なスタート

  3. 朝霧JAM 2018、出演日別ラインナップ&タイムテーブルが発表に

  4. ビーチ・フォッシルズ、デイグローとの共演で3月に来日公演が決定

  5. U2、最新シングル“You’re The Best Thing About Me”のアコースティック・バージョンを公開

  6. チャールズ・ブラッドリーが逝去。享年68歳

  7. ビヨンセ、『レモネード』のアナログ盤に過ってカナダのパンク・バンドの音源が収録されることに

  8. BiSH 自身出演「Mステ」内TVCMで”最大のお知らせ”

  9. トム・ペティ、訃報に際してマネージャーが発表した声明の全文訳を掲載

  10. ザ・1975のマット・ヒーリー、新たにEPをリリースすることを示唆か

  11. 安室奈美恵ラストツアーは70万人動員へ、セトリのファン投票180万超

  12. レベッカ17年ぶり新曲MVで主演、行定監督も心奪われた15歳とは?

  13. UKのレコード会社の収入、ブリットポップ期以来で最高の伸び率を記録したことが明らかに

  14. リアム・ギャラガー、ツイッターが自身のキャリアを「潰す」可能性があると語る

  15. ビートルズ、クリスマス・ボックスなど12/15に発売される3つのリリースが発表に