アークティック・モンキーズのアレックス・ターナー、アレクサ・チャンと復縁か

アークティック・モンキーズのアレックス・ターナーは週末、東ロンドンで開催された花火会場で元恋人のアレクサ・チャンと「親密」にしているところを報じられており、復縁した可能性があるという。

GETTY

Photo: GETTY

アレックス・ターナーとモデルからデザイナーへと転身したアレクサ・チャンは2007年から2011年まで交際していたが、「完全に友好的な形で」破局したと当時報じられていた。

『メトロ』紙によれば、アレックス・ターナーは現地時間11月5日にロンドンのヴィクトリア・パーク近くのパブでアレクサ・チャンといるところを目撃されており、毎年行われているガイ・フォークス・ナイトを観ていたという。

報道によれば、二人は「お互いの身体を触り合っていた」とのことで、「復縁した」印象を与えるものだったという。

アレックス・ターナーもアレクサ・チャンもこの報道に言及していない。

一方、アークティック・モンキーズは、グラスゴーで開催されるフェスティバル「TRNSMT」の来年のヘッドライナーを務めるのではないかという憶測を呼ぶ事態となっている。

アークティック・モンキーズは現在、来年のリリースが見込まれる通算6枚目のアルバムのレコーディングを行っている。2018年の「TRNSMT」は2018年7月6日〜8日に開催される。

現地時間10月25日、「TRNSMT」のツイッター・アカウントは、フェスティバルのロゴがアークティック・モンキーズの2013年発表の最新作『AM』をモチーフとした音の波形に変化する20秒の映像を公開している。

これらの憶測に対して『NME』はアークティック・モンキーズの担当者に連絡をとっているが、コメントは得られていない。

アークティック・モンキーズについては今年の「TRNSMT」にサプライズで出演してライヴへの復帰を果たすのではと噂されていたが、最終的にその噂は嘘だったことが明らかになっている。

RECOMMEND NEWS

  1. 宇多田ヒカル 早くも次の新曲が映画主題歌に、予告編も先行公開

  2. X JAPAN 創刊229年「ロンドン・タイムズ」表紙に 日本バンドで初

  3. フランツ・フェルディナンド、10/25に新曲をリリースすることを予告か

  4. ミューズのマシュー・ベラミー、交際相手のエル・エヴァンスと婚約したことが明らかに

  5. ジ・インターネット、2018年1月に来日公演が決定

  6. レディオヘッドのトム・ヨーク、『トゥモローズ・モダン・ボクシーズ』の再発と北米での2公演を発表

  7. ウィーザー、10月リリースの新作より新曲“Beach Boys”の音源を公開

  8. リアム・ギャラガー、ジャパン・ツアーを終えて「来年また会おう」とツイート

  9. シュリスペイロフ 新曲「ガール」の先行配信&MV公開決定!

  10. 佐藤タイジ&森俊之のエレクトロユニットThe SunPaulo が8年ぶりの新曲をリリース&リリースツアー開催。

  11. エアロスミスのスティーヴン・タイラー、ステージ復帰となる公演が決定

  12. トム・ヨーク、ナイン・インチ・ネイルズら、今年のデイ・フォー・ナイトに出演することが決定

  13. XTCのアンディ・パートリッジ、著作の邦訳版が12月に刊行されることに

  14. 和田アキ子がついにアメブロ開設へ

  15. リバティーンズ、12月にブラックプールで予定されていた公演がキャンセルに