アークティック・モンキーズのアレックス・ターナー、アレクサ・チャンと復縁か

アークティック・モンキーズのアレックス・ターナーは週末、東ロンドンで開催された花火会場で元恋人のアレクサ・チャンと「親密」にしているところを報じられており、復縁した可能性があるという。

GETTY

Photo: GETTY

アレックス・ターナーとモデルからデザイナーへと転身したアレクサ・チャンは2007年から2011年まで交際していたが、「完全に友好的な形で」破局したと当時報じられていた。

『メトロ』紙によれば、アレックス・ターナーは現地時間11月5日にロンドンのヴィクトリア・パーク近くのパブでアレクサ・チャンといるところを目撃されており、毎年行われているガイ・フォークス・ナイトを観ていたという。

報道によれば、二人は「お互いの身体を触り合っていた」とのことで、「復縁した」印象を与えるものだったという。

アレックス・ターナーもアレクサ・チャンもこの報道に言及していない。

一方、アークティック・モンキーズは、グラスゴーで開催されるフェスティバル「TRNSMT」の来年のヘッドライナーを務めるのではないかという憶測を呼ぶ事態となっている。

アークティック・モンキーズは現在、来年のリリースが見込まれる通算6枚目のアルバムのレコーディングを行っている。2018年の「TRNSMT」は2018年7月6日〜8日に開催される。

現地時間10月25日、「TRNSMT」のツイッター・アカウントは、フェスティバルのロゴがアークティック・モンキーズの2013年発表の最新作『AM』をモチーフとした音の波形に変化する20秒の映像を公開している。

これらの憶測に対して『NME』はアークティック・モンキーズの担当者に連絡をとっているが、コメントは得られていない。

アークティック・モンキーズについては今年の「TRNSMT」にサプライズで出演してライヴへの復帰を果たすのではと噂されていたが、最終的にその噂は嘘だったことが明らかになっている。

RECOMMEND NEWS

  1. 26人が亡くなるテキサス州銃乱射事件を受けてレディー・ガガが銃規制を求めるツイート

  2. リバティーンズ、9/22に予定されていたブラックプール公演を延期することを発表

  3. バニラビーンズ 10周年で初の全国ツアーが決定

  4. LOUD PARK 17、ステージ別タイムテーブルが発表に

  5. “ロッカー”中島美嘉が異彩放つ、ランウェイで圧倒的な存在感

  6. カサビアン、10分を超えるアコースティック・パフォーマンス映像が公開に

  7. U2、新曲を公開してニュー・アルバムの詳細を正式発表

  8. DIR EN GREY、来年1月2日リリース ベストアルバム『VESTIGE OF SCRATCHES』収録内容解禁!

  9. ニルヴァーナの『イン・ユーテロ』のレコーディングで使われたマイクが競売に

  10. フォー・テット、2年ぶりとなる新作の日本先行発売が決定

  11. アークティック・モンキーズ、2018年最初のライヴ日程を発表

  12. Crossfaith、名古屋での追加公演決定 旧友coldrainとの2マン

  13. “It’s a beautiful day” Camp in 朝霧 Jam、タイムテーブルが発表に

  14. レベッカ17年ぶり新曲MVで主演、行定監督も心奪われた15歳とは?

  15. 仲井戸”CHABO”麗市、ザ・クロマニヨンズ、桜井和寿(Mr.Children)、斉藤和義、ゆずなど豪華アーティスト参加!三宅伸治デビュー30周年トリビュートアルバムの発売が決定!