テイラー・スウィフト、新作『レピュテーション』のストリーミング配信を発売当初は見送りか

テイラー・スウィフトの新作『レピュテーション』が発売日の11月10日には大手ストリーミング・サービスでは配信されない可能性があると報じられている。

アルバムは通算6作目となる待望の新作となり、アルバムには“Look What You Made Me Do”、“…Ready For It?”、“Gorgeous”といった楽曲が収録される。

PRESS

Photo: PRESS

『ニューヨーク・タイムズ』紙はスポティファイやアップル・ミュージックなど、大手ストリーミング4社の経営者が『レピュテーション』が発売日にすぐには配信されない語ったと報じている。ただし、水面下の交渉を守るために匿名で語った人物は、その方針が変わる可能性があるとも語ったという。

『ニューヨーク・タイムズ』紙はテイラー・スウィフトの担当者にもストリーミングの方針について接触したが、コメントを控えている。しかし、ナップスターのアプリが提供する「アイハート・ラジオ・オール・アクセス」では少なくともストリーミングをすることが可能だという。

テイラー・スウィフトは以前にロイヤリティの支払が少なすぎるとしてスポティファイから自身の音楽を引き上げたが、後日再度アップしている。アップル・ミュージックの立ち上げの際にもテイラー・スウィフトはアーティストへの適正な支払を求める公開書簡を出している。

RECOMMEND NEWS

  1. テイラー・スウィフト、明日11/3に新曲“Call It What You Want”を公開

  2. ウィーザー、フー・ファイターズとのジョイント・ツアーを行うことになった理由を語る

  3. ボブ・ディラン、『血の轍』のセッションを収録したブートレッグ集第14弾のリリースが決定

  4. 桑田佳祐が「ちびまる子ちゃん」本編に登場、ED曲はこの日で見納め

  5. スポティファイのCEO、音源を引き上げたテイラー・スウィフトをどう説得したかを語る

  6. シュリスペイロフ 新曲「ガール」の先行配信&MV公開決定!

  7. ローリング・ストーンズ、『オン・エア』より“Roll Over Beethoven”の音源が公開

  8. テイラー・スウィフト、性的暴行被害者のための慈善団体に再び多大な寄付を行ったことが明らかに

  9. レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、オースティン・シティ・リミッツでトム・ペティをカヴァー

  10. 金子マリ率いるMari kaneko Presents 5th Element Will パール兄弟の窪田晴男を迎え4年ぶりに新作をリリース! 本日より新宿アルタビジョンにてトレーラー映像放映

  11. フィーダー、新曲“Veins”のミュージック・ビデオを公開

  12. マリリン・マンソン、新作より“Say10”のミュージック・ビデオを公開

  13. ゴリラズ、2018年にニュー・アルバムをリリースすると語る

  14. テイラー・スウィフト、ケイティ・ペリーと和解したことを明かす

  15. アークティック・モンキーズのアレックス・ターナー、アレクサ・チャンと復縁か