ストーン・テンプル・パイロッツ、新ヴォーカリストを迎えた初ライヴを敢行&新曲を公開

ストーン・テンプル・パイロッツが新たなヴォーカリストを迎えて初となるライヴを行っている。 2016年2月から新しいヴォーカリストを公募していたストーン・テンプル・パイロッツだが、2016年秋から候補として噂されていたジェフ・グートがバンドの新ヴォーカリストを務めることを発表している。
PRESS

Photo: PRESS

ストーン・テンプル・パイロッツは現地時間11月14日、カリフォルニア州ウエスト・ハリウッドのザ・トルバドールでラジオ局「シリウスXM」のリスナー限定の特別招待公演を行っており、ジェフ・グートをヴォーカルに迎えて初となるパフォーマンスを披露している。 ジェフ・グートはデトロイトの音楽シーンで活動してきたベテラン・シンガーであり、バンドの創立メンバーであるディーン・ディレオ(G)、ロバート・ディレオ(B)、そしてエリック・クレッツ(Dr)と共に昨年楽曲を書き、レコーディングを行ってきたという。 昨晩のショウでは、ジェフ・グートの加入という情報に加え、彼をフィーチャーしたストーン・テンプル・パイロッツの新曲“Meadow”も初披露されている。“Meadow”は既に配信もスタートしており、下記で公開されている。   「俺達は、初期の自分達の曲をしっかり歌ってくれるだけではなく、これから続く俺達の未来において、今までとは異なる道を切り拓いてくれるような人を見つけたかった。確かに時間はかかったけど、遂に俺達にぴったりな男を見つけたのさ」と、ディーン・ディレオは語っている。 2016年に開催したオーディションには約15,000人の応募があり、3人はその中から30人以上のシンガーを選び、ロサンゼルスにあるスタジオ606にて一人づつオーディションを行ったという。ジェフ・グートはまさにオーディションの最終日に現れた一人だった。 「まさに幸運なるアクシデントってやつだね。ヴォーカリストとして挑戦しがいのある“Piece Of Pie”や“Interstate Love Song”といった曲を見事に歌いこなす幅広さを持っていることは明らかだった。でも、すぐ後に彼はメロディに対する素晴らしい感覚の持ち主でもあり、曲の書き方も良く知っている男だっていうことを発見したのさ」とエリック・クレッツは語っている。 2016年9月、ジェフを含む新生ストーン・テンプル・パイロッツは共に作業をスタートさせ、そこから数ヶ月をかけてアイディアをまとめ、曲として完成させていったという。エリックは次のように語っている。「最初の段階から、ある種の化学反応が存在していた。ジェフは次から次と素晴らしいメロディのアイディアを持ち込んでくれたんだ。最終的に 14曲の新曲が出来たんだけど、アルバムのために仕上げた曲としては、ストーン・テンプル・パイロッツの歴史において最も多い曲数になったよ」 ジェフは今回の加入について次のようにコメントしている。「スコットの代わりを務めることができる人なんて誰もいないよ。俺もそうするつもりはない。彼は真の伝説だからね。でも、彼と共に発表してきた曲はこれからも演奏されつづけるべきだし、みんなもその曲を聴きたいはずさ。このバンドのこれからの未来に俺を選んでくれたことは、すごく光栄に感じているよ」 新生ストーン・テンプル・パイロッツは現在レコーディングした新曲のミックス作業を行っており、待望のニュー・アルバムは2018年春のリリースが予定されている。 ザ・トルバドール公演のリハーサル音源はこちらから。 ジェフ・グートの友人であるルネ・マタは、インスタグラムにジェフ・グートがファンを驚かせることになるだろうと綴っている。
「ストーン・テンプル・パイロッツはお気に入りのバンドの一つなんだ。2年前に友人のチェスター・ベニントンが活動から退かなければならなくなったんだけど、彼らをすごく気に入っていてね。チェスターは俺に、新しいシンガーを探す手伝いをしてくれって頼んできたんだ。今夜、初めて公の場で俺たちが送り込んだ親友を観ることができるんだ。信じてくれ。ザ・トルバドールで驚かされることになるよ」 トラバドール公演のセットリストは以下の通り。 Down Wicked Garden Vasoline Coma Interstate Love Song Plush Big Empty Still Remains Meadow Kick Out The Jams Sex Type Thing Tripping’ on a Hole in a Paper Heart Piece of Pie

関連NEWS

  1. 金子マリ率いるMari kaneko Presents 5th Element Will パール兄弟の窪田晴男を迎え4年ぶりに新作をリリース! 本日より新宿アルタビジョンにてトレーラー映像放映

  2. 金爆 樽美酒がフットサルを始めた理由は「SASUKE」

  3. Angelo 11周年記念ライブニコ生独占生中継

  4. 「有吉反省会」出演後にCDが完売、死神バンドことTHE SOUND BEE HDとは?

  5. Stone Temple Pilots

    Stone Temple Pilots、2月リリースの新作の日本盤発売が決定

  6. 中島美嘉 一人二役演じたストーリー仕立てのMVが完成

  7. Zara Larsson

    Zara Larsson、2019年第1弾シングル“Don’t Worry Bout Me”の音源が公開

  8. Melissa Elliott

    Melissa Elliott、“Why I Still Love You”のMVが公開

  9. DAOKO

    DAOKO 国境を超えた次世代のクリエイションが実現した最新楽曲「おちゃらけたよ」 配信リリース

  10. Paul Barrere

    Little FeatのPaul Barrereが逝去。享年71歳

  11. 『BOØWY 1224 -THE ORIGINAL-』発売記念、映像にあわせて高橋まことがドラムを演奏するイベント・ツアー初日が大盛況でスタート

  12. オンライン・ケルティック・クリスマス

    オンライン・ケルティック・クリスマス、12月12日・13日に配信での開催が決定

  13. YUKIYA(D≒SIRE/JILS)率いるKαin、 結成10周年記念の関西ライブ、 11月25日赤坂BLITZワンマン開催決定

  14. ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナー、ドラッグが人生にもたらしたものを語る

  15. KYLE

    KYLE、1/10に予定されていた来日公演が中止に