ローリング・ストーンズ、『オン・エア』発売の記念して公式コンセプト・ストア”が渋谷と大阪に

12月1日にリリースされるザ・ローリング・ストーンズの『オン・エア』の発売を記念して、「ザ・ローリング・ストーンズ オフィシャル・コンセプト・ストア」が渋谷と大阪で期間限定でオープンすることが決定している。

PRESS

Photo: PRESS

昨年も『ブルー&ロンサム』の発売に合わせて「ザ・ローリング・ストーンズ オフィシャル・コンセプト・ストア」が期間限定でオープンしていた。今回のストアでは今年10月に終了したばかりの「ノー・フィルター」ツアーの関連商品も取り扱われるという。

またザ・ローリング・ストーンズの日本公式ツイッターアカウントでは、アルバム『オン・エア』を予約したことを証明する写真と「#ストーンズ・オン・エア」を予約ツイートした中から10名に「特製『オン・エア』ラジオ」があたるキャンペーンも実施している。

https://twitter.com/rollingstonesJP/status/930994947364356096

オフィシャル・コンセプト・ストアの詳細は以下の通り。

「ザ・ローリング・ストーンズ オフィシャル・コンセプト・ストア」東京・渋谷
期間:2017年11月23日~12月6日
場所:渋谷モディ1F(東京都渋谷区神南1-21-3)
渋谷モディ公式サイト
http://shibuya.m-modi.jp/

「ザ・ローリング・ストーンズ オフィシャル・コンセプト・ストア」大阪・梅田
期間:2017年11月28日~12月5日
場所:ディアモール大阪 DiA ROOM(大阪府大阪市丁目北区梅田1丁目 大阪駅前ダイヤモンド地下街5号5110区画)
ディアモール大阪公式サイト
http://www.diamor.jp/

リリースの詳細は以下の通り。

ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』
The Rolling Stones “On Air”
2017年12月1日発売

各形態詳細
・1CD(スタンダード)2,500円+税(UICY-15695)
・2CD(デラックス)3,600円+税(UICY-78515/6)
・2枚組LP(ゲートフォールド/180g重量盤)5,000円+税(UIJY-75071/2)
・2枚組カラーLP【ユニバーサルミュージック・ストア限定発売】(ゲートフォールド/180g重量盤)5,500円+税 (PDJT-1001/2)
・デジタル・ダウンロード
ディスク1
1. カム・オン / Come On(Saturday Club, 1963)
2. サティスファクション/ (I Can’t Get No) Satisfaction (Saturday Club, 1965)
3. ロール・オーヴァー・ベートーヴェン / Roll Over Beethoven (Saturday Club, 1963)
4. クモとハエ / The Spider And The Fly (Yeah Yeah, 1965)
5. コップス・アンド・ロバーズ / Cops And Robbers (Blues in Rhythm, 1964)
6. イッツ・オール・オーヴァー・ナウ / It’s All Over Now (The Joe Loss Pop Show, 1964)
7. ルート66 / Route 66 (Blues in Rhythm, 1964)
8. メンフィス・テネシー / Memphis, Tennessee (Saturday Club, 1963)
9. ダウン・ザ・ロード・アピース / Down The Road Apiece (Top Gear, 1965)
10. ラスト・タイム / The Last Time (Top Gear, 1965)
11. クライ・トゥ・ミー / Cry To Me (Saturday Club, 1965)
12. マーシー・マーシー / Mercy, Mercy (Yeah Yeah, 1965)
13. オー・ベイビー / Oh! Baby (We Got A Good Thing Goin’) (Saturday Club, 1965)
14. アラウンド・アンド・アラウンド / Around And Around (Top Gear, 1964)
15. ハイ・ヒール・スニーカーズ / Hi Heel Sneakers (Saturday Club, 1964)
16. ファニー・メイ / Fannie Mae (Saturday Club, 1965)
17. ユー・ベター・ムーヴ・オン / You Better Move On (Blues in Rhythm, 1964)
18. モナ / Mona (Blues In Rhythm, 1964)

Bonus Tracks (2CDデラックス/2LP)
19. 彼氏になりたい / I Wanna Be Your Man (Saturday Club, 1964)
20. かわいいキャロル / Carol (Saturday Club, 1964)
21. アイム・ムーヴィング・オン / I’m moving On (The Joe Loss Pop Show, 1964)
22. イフ・ユー・ニード・ミー / If You Need Me (The Joe Loss Pop Show, 1964)
23. ウォーキング・ザ・ドッグ / Walking The Dog (Saturday Club, 1964)
24. コンフェッシン・ザ・ブルース / Confessin’ The Blues (The Joe Loss Pop Show, 1964)
25. エヴリバディ・ニーズ・サムバディ・トゥ・ラヴ / Everybody Needs Somebody To Love(Top Gear, 1965)
26. リトル・バイ・リトル / Little By Little (The Joe Loss Pop Show, 1964)
27. エイント・ザット・ラヴィング・ユー・ベイビー / Ain’t That Loving You Baby (Rhythm And Blues, 1964)
28. ビューティフル・デライラ / Beautiful Delilah (Saturday Club, 1964)
29. クラッキン・アップ / Crackin’ Up (Top Gear, 1964)
30. アイ・キャント・ビー・サティスファイド / I Can’t Be Satisfied (Top Gear, 1964)
31. 恋をしようよ / I Just Want to Make Love To You (Saturday Club, 1964)
32. 南ミシガン通り2120 / 2120 South Michigan Avenue (Rhythm and Blues, 1964)

関連NEWS

  1. Perfume × 9nine出演イベントを広島で開催 西脇姉妹が共演

  2. Alan McGee

    Alan McGee、映画『Creation Stories』の最新状況について語る

  3. トム・ヨーク、ナイン・インチ・ネイルズら、今年のデイ・フォー・ナイトに出演することが決定

  4. ニック・ケイヴ、イスラエル公演を行うことにした理由について語る

  5. news

    自分の最も好きなアーティストを発見する平均年齢を調べた調査結果が明らかに

  6. Andy Bell

    Andy Bell、ソロ・デビュー作より“I Was Alone”の音源が公開

  7. キラーズのブランドン・フラワーズ、モリッシーの前で「馬鹿をしでかした」経験を明かす

  8. ゲスの極み乙女。新曲MV 「週刊文春」と驚愕コラボ

  9. ポール・マッカートニー、アーカイヴ・コレクション既発8タイトル日本盤は紙ジャケ仕様

  10. フー・ファイターズ、新作『コンクリート・アンド・ゴールド』が全米1位を獲得

  11. マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、ファーストとセカンドの再発を発表

  12. “史上最高にかわいい”広瀬すずがスピッツ『歌ウサギ』を口ずさむ

  13. マリリン・マンソン、舞台装置が倒れてきた事故で搬送。ツアー日程も延期に

  14. Jessie Reyez

    Jessie Reyez、デビュー作より“Same Side”のMV公開

  15. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、『ロックンロール・サーカス』の再発盤がリリースされることが決定

  1. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、自分が兄弟ともし共作したらナイフで刺してしまう…

    2021.06.16

  2. Fear, and Loathing in Las Vegas

    Fear, and Loathing in Las Vegas、有観客で「The Animals in Scree…

    2021.06.16

  3. BiSH

    BiSH、8/29国営讃岐まんのう公園で「BiSH SPERMS 野外伝 supported…

    2021.06.15

  4. The Offspring

    The Offspring、新作の特製サイコロが当たるキャンペーンの実施が決…

    2021.06.15

  5. ブルーノート・レコード

    ブルーノート・レコード、UTとのコラボレーション・コレクションが…

    2021.06.15

  6. Original Love

    Original Love、デビュー30周年を記念して、デビュー・アルバムを3…

    2021.06.15

  7. Neil Young

    Neil Young、Crazy Horseとの新作に取り組んでいることを明かす

    2021.06.15

  8. Festivals

    イングランドの規制解除延期を受けてフェスティバル協会が声明を発表

    2021.06.15

  9. The Offspring

    The OffspringのNoodles、インターネットが音楽業界に与えた影響に…

    2021.06.15

  10. De La Soul

    De La Soul、バックカタログがついにストリーミング・サービスで公…

    2021.06.15

  1. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 2021、海外アーティストを迎えての開催を目指し9月18日(…

    2021.05.31

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、ラインナップ第2弾発表!

    2021.05.21

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、最終出演アーティストを発表

    2021.04.21

  4. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1、第3弾でThe BONEZ、Dragon Ash…

    2021.04.20

  5. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  6. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01