AC/DCのマルコム・ヤングが亡くなったことを受けて音楽界から追悼の声

AC/DCのギタリストであるマルコム・ヤングが亡くなったことを受けて多くの追悼の声が寄せられている。

ミュージシャンやエンタテインメント界からの追悼の声は以下の通り。

「また僕の友人が亡くなったことを知って悲しいよ、マルコム・ヤング。悲しみと共に惜しまれることになるだろうね。神のご加護を」

「言葉もない。涙だけだ。力のなかに眠れ。マルコム・ヤング」

「神のご加護を。マルコム・ヤング 1953-2017」

「心からのお悔やみをヤング一家に今日は捧げます。マルコム・ヤングはあまりにも早く亡くなってしまった。アンガス、愛してるよ」

「素晴らしいプレイヤーだったマルコム・ヤングのことを聞いて残念だよ」

「安らかに、マルコム・ヤング。多くのパンク・キッズ同様、AC/DCは大好きになれた最初のメタル・バンドだった。僕らを一つにしてくれたんだ」

「マルコム・ヤングが亡くなったと聞いて心が沈んでいるよ。彼は世界でも最高のバンドを結成しただけでなく、僕らにバンドを組みたいと思わせてくれた曲を書いたんだ。遺族やバンド・メンバーやファンにお悔やみを。安らかに、最高だった」

「安らかに、マルコム・ヤング。あなたの途轍もない貢献に感謝しています」

「レジェンドよ、安らかに」

https://twitter.com/BrodyDHomme/status/931981173407883264

「安らかに、マルコム・ヤング。あなたがいなければAC/DCはなかった。間違いなくロックンロールの歴史でも最高のリズム・ギタリストの一人であり、俺の大好きなギター・プレイヤーの一人だった」

「最高のリズム・ギタリストであり、比較しようのないソングライターだった。マルコム・ヤングは永遠のレジェンドだった」

「マルコム・ヤングが亡くなったと聞いて悲しいよ。AC/DCの『地獄のハイウェイ』ツアーのオープニングを務める機会を得られたのは素晴らしいことで、いろんなことを学ばせてもらった。彼は途轍もないギター・プレイヤーで、ステージの上でも下でも彼が人を結びつけてたんだ。安らかに、マルコム。ボンに挨拶してくれよな」

「マルコム・ヤングの悲しいニュースだ。認知症はひどい病気だよ」

「安らかに、マルコム・ヤング」

「安らかに、マルコム・ヤング」

「安らかに、マルコム・ヤング。レジェンドだった。彼はAC/DCの結成メンバーで、世界で最もパワフルなバンドの裏でバンドを牽引するエンジンだった。彼が“Back In Black”、“Highway to Hell”、“You Shook Me All Night Long”など、たくさんの曲を書いたんだ。安全な旅を、マルコム。伝説だった」

「マルコム・ヤングは最高のライト・ハンドの持ち主だった。安からに。AC/DCを一日中、爆音でかけよう。ケリー・ジョーンズ」

「安らかに、マルコム・ヤング。あなたのギター・プレイは多大なるインスピレーションでした。マルコム・ヤングと、AC/DCに感謝を」

「ロックンロールにとって悲しい日だ。マルコム・ヤングは僕の友人で、AC/DCの魂であり核だった。1984年のヨーロッパ・ツアーで彼とは人生でも最高の時間を過ごしたよ。彼は惜しまれることになるだろうし、遺族やバンド・メンバー、友人に心からのお悔やみを申し上げます」

「ああ……オーストラリアのブリスベンでステージを降りたら、マルコム・ヤングが亡くなったというショッキングなニュースを聞いたよ。本当に悲しい……これまででも最高のリズム・ギタリストの一人だよね(ジェイムズ・ヘットフィールドとスコット・イアンもそう言える人々だろうけどね)」

「安らかに、マルコム・ヤング」

「AC/DCの原動力が亡くなった。影のヒーローに悲しい最期だった。本当に素晴らしい人の一人だったよ。安らかに」

「マルコム・ヤングが亡くなったと聞いて残念だよ。AC/DCを聴いて育って、彼のプレイに憧れてたんだ。安らかに、そして友人に幸あれ」

「あの巨大なるAC/DCのマルコム・ヤングよ、安らかに。間違いなくひどいニュースだ」

「AC/DCの結成メンバーであるオーストラリア出身のギタリスト、マルコム・ヤングが64歳で亡くなった。そのエネルギッシュなリフと、バンドをスターダムに押し上げることになったリズム・ギターで知られたが、マルコム・ヤングは少なくともここ3年間認知症を患っていたんだ」

「マルコム・ヤングは無駄のないリズム・ギターで常に知られていたんだ」

「マルコム・ヤングよ、安らかに」

関連NEWS

  1. Jack Sherman

    元Red Hot Chili PeppersのJack Shermanが享年64歳で逝去

  2. 山下達郎『クリスマス・イブ』が32年連続オリコンTOP100入り

  3. ももクロ有安杏果 1stアルバムのジャケット写真を解禁

  4. 人間椅子

    人間椅子のヒストリー本「椅子の中から 人間椅子30周年記念完全読本」詳細解禁

  5. TheLumineers

    The Lumineers、9月リリースの新作より“Life In The City”のMVが公開

  6. BONOBO

    BONOBO& JON HOPKINS、4月に来日公演が決定

  7. ウォーク・ザ・ムーン、11/10にニュー・アルバムをリリースすることが明らかに

  8. エミネム、ニュー・アルバムのリリース日が決定

  9. タヒチ80のグザヴィエ・ボワイエ、11月に来日公演が決定

  10. Warp Records

    Warp Records、30周年を記念してアーティストや著名人による第2弾プレイリストが公開

  11. Cheryl-Lynn

    Cheryl Lynn、8月に来日公演が決定

  12. Angus Young、Axl Rose

    AC/DCのAngus Young、Axl Roseとは一切レコーディングをしなかったと語る

  13. Serj Tankian

    Serj Tankian、ソロEPをバンドで完成させなかった理由を語る

  14. Lloyd Price

    ロックの先駆者であるLloyd Priceが享年88歳で逝去

  15. Neil Peart

    RUSHのドラマーであるNeil Peartが逝去。享年67歳

  1. UNISON SQUARE GARDEN

    UNISON SQUARE GARDEN 新曲「Nihil Pip Viper」配信& リバイバルツ…

    2021.07.24

  2. Conan Gray

    Conan Gray、ニュー・シングル“People Watching”の音源が公開

    2021.07.24

  3. Starcrawler

    Starcrawler、最新シングル「Goodtime Girl」のMV公開

    2021.07.24

  4. Chet Faker

    Chet Faker、来たる新作より新曲「It’s Not You」の音源が公開

    2021.07.24

  5. Olivia Rodrigo

    Olivia Rodrigo、ホワイト・ハウスで撮影されたワクチン接種を呼び…

    2021.07.24

  6. Ariana Grande

    Ariana Grande、「My Hair」の公式ライヴ映像が公開

    2021.07.24

  7. The Velvet Underground&Nico

    The Velvet Underground&Nico、豪華アーティスト参加のトリビュー…

    2021.07.24

  8. Damon Albarn

    Damon Albarn、コロナ禍において政府によるアートへの理解が欠けて…

    2021.07.24

  9. Metallica

    Metallica、結成40周年を記念した特別公演を地元サンフランシスコで…

    2021.07.24

  10. Paul McCartney

    Paul McCartney、「Eleanor Rigby」に似た物語として書いた未発表曲…

    2021.07.24

  1. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、 最終ラインナップ、タイムテーブル…

    2021.07.16

  2. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  3. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  4. Slow LIVE

    大人のミニフェス「Slow LIVE」 、今年は恵比寿The Garden Hall & …

    2021.07.01

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival’21、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、佐藤…

    2021.06.30

  6. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  7. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18