フレディ・マーキュリーの伝記映画、マイク・マイヤーズが出演交渉中と報道

俳優/コメディアンのマイク・マイヤーズがクイーンのフロントマンであるフレディ・マーキュリーの伝記映画への出演を交渉中だと報じられている。

『ボヘミアン・ラプソディ(原題)』と題された本作は鋭意制作中で、「ミスター・ロボット」で知られるラミ・マレックが主演のフレディー・マーキュリーを演じることが発表されている。先日、ブライアン・メイは映画のために再現された伝説的なライヴ・エイドのステージ写真を公開している。

今回、「デッドライン」によれば、『オースティン・パワーズ』の作品などで知られるマイク・マイヤーズが映画出演にあたってフォックスならびにニュー・リージェンシーと交渉を行っていると報じられている。マイク・マイヤーズはコメディの名作『ウェインズ・ワールド』で“Bohemian Rhapsody”を再現する名シーンで知られ、それを考えると出演にふさわしいと言えるからもしれない。

先月、映画でクイーンのメンバーを演じるキャストも発表されており、『X-メン:アポカリプス』に出演していたベン・ハーディがドラマーのロジャー・テイラーを、『ツーリスト』に出演していたグウィリム・リーがブライアン・メイを、『ジュラシック・パーク』でティム役を演じたジョゼフ・マゼロがベーシストのジョン・ディーコンを演じるという。

7月に映画『ボヘミアン・ラプソディ』の詳細は発表されており、ブライアン・シンガーが指揮を執り、ライヴ・エイドでの伝説のパフォーマンスといった象徴的なシーンを「忠実に再現する」とされている。映画は来年2018年の公開が見込まれている。

関連NEWS

  1. ウィーザー、10月リリースの新作より新曲“Beach Boys”の音源を公開

  2. Queen

    Queen、日本のファンの投票によるベスト盤がアナログ盤でもリリース

  3. m-flo 脱退したLISAが復帰、15年ぶりに3人で活動再開

  4. Queen+Adam Lambert

    Queen+Adam Lambert、来日公演のステージ上に設置されるオペラボックス・シートの発売方法が決定

  5. ボブ・ディラン、『血の轍』のセッションを収録したブートレッグ集第14弾のリリースが決定

  6. レディオヘッドとハンス・ジマー、海洋ドキュメンタリー番組の音楽でコラボレーション

  7. streaming

    アメリカのストリーミング売上、音源売上全体の79%を占めることが明らかに

  8. YESTERDAY

    The Beatlesを知らない世界を描いた映画『YESTERDAY』、Ed Sheeranと脚本家の対談映像が公開

  9. 真夏のV系フェス「渋谷が大変2018」 8月7日(火)に開催決定!

  10. Queen

    Queen、TikTokで音楽の使用が正式に許可

  11. Eminem

    Eminem、50 Centが手掛けるドラマ『BMF』にFBIの情報提供者役で出演することが決定

  12. TOTO

    TOTOのSteve Lukather、40周年記念ツアーを終えてバンドの今後について語る

  13. Niki インスタでNiki流フェスファッションを披露

  14. チープ・トリック、『at 武道館』の東阪Zepp上映でトークショーの開催が決定

  15. ポール・マッカートニーとリンゴ・スター、トム・ペティに追悼の意を表明