GLASTONBURY FESTIVAL、50周年を迎える来年の2組目となるヘッドライナーを発表

GLASTONBURY FESTIVAL

テイラー・スウィフトは2組目のヘッドライナーとして来年のグラストンベリー・フェスティバルに出演することが発表されている。

テイラー・スウィフトは現地時間12月15日、多くの憶測を経て2020年6月28日の日曜日にグラストンベリー・フェスティバルのピラミッド・ステージでヘッドライナーを務めることをツイッターで発表している。

「グラストンベリーの50周年でヘッドライナーを務めることを伝えられることに舞い上がっているわ。そこで会いましょう!」とテイラー・スウィフトは「日曜日の夜、テイラーはグラストンベリーに!」と書かれたフリー・ペーパー『グラストンベリー・フリー・プレス』を持った写真と共に投稿している。

テイラー・スウィフトの投稿はこちらから。

また、グラストンベリー・フェスティバルの主催者であるマイケル・イーヴィスは彼女の出演を発表する動画を投稿して次のように述べている。「彼女は世界で最もビッグなスターの1人であり、彼女の楽曲が素晴らしいことは言うまでもありません。私たちはとても嬉しく思っています」

マイケル・イーヴィスの娘であるエミリー・イーヴィスは先月、残る2組のヘッドライナーについて共にグラストンベリー・フェスティバルへの出演が初となることを明らかにして、テイラー・スウィフトが出演するのではないかとする噂に拍車をかけることとなっていた。

「興味深いことに、残りの2組のヘッドライナーはグラストンベリー・フェスティバルが初めてなの。そして、1組は男性で、1組は女性よ。それがいくつかの手がかりね」と彼女は述べている。「みんなが予想するのは分かるけど、私に訊かないで」

ポール・マッカートニーは先月、50周年を迎える来年のグラストンベリー・フェスティバルでヘッドライナーを務めることが発表されている。彼にとってグラストンベリー・フェスティバルへの出演は2004年以来となっている。

エミリー・イーヴィスはポール・マッカートニーの出演について次のように述べている。「彼が戻ってくることは素晴らしいことです。(50周年を)祝福する究極の方法だと言えるでしょう」

また、エアロスミスは先日、2020年に行うヨーロッパ・ツアーの一環として来年のグラストンベリー・フェスティバルに出演することを認めている。

来年のグラストンベリー・フェスティバルについてはレジェンド枠でダイアナ・ロスが出演することが決定しているほか、残る金曜日のヘッドライナーとしてはケンドリック・ラマーの名前がブックメーカーの予想で上位に挙がっている。

[amazon_link asins=’B07T1LHJH3,B07YMFX3DZ,B07T1L1VX4,B005ZI3E46′ template=’ProductGrid’ store=’classic0330-22′ marketplace=’JP’ link_id=’f0758869-d50c-4eef-91b5-5ecfe1dd90f9′]

関連NEWS

  1. Reading and Leeds Festival 2020

    Reading and Leeds Festival 2020、更なる追加出演者を発表

  2. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festival、来年の収容人数を増やす計画が許可されたことが明らかに

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、2020年の大統領選挙に向けてドナルド・トランプ大統領を痛烈に批判

  4. Justin Bieber、Taylor Swift

    Justin Bieber、Taylor Swiftがバナナを食べている動画を真似て彼女を揶揄

  5. テイラー・スウィフト、新たなレコード契約を締結したことが明らかに

  6. MUSIC CIRCUS’18、超早割チケットの販売が開始

  7. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、Taylor Swiftとスクーター・ブラウンの騒動について沈黙を破る

  8. TAICOCLUB’18、第4弾ラインナップを発表

  9. Download Festival

    Download Festival、国民保健サービスを支援するための限定Tシャツを発売

  10. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC2019、特典BOX付き1DAYチケット完売を受けてマグカップ付き1DAYチケットの販売が決定

  11. Taylor Swift

    Taylor Swift、新作よりタイトル曲“Lover”のリリック・ビデオが公開

  12. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festivalの主催者、Melanie Brownによる2021年は中止という発言を否定

  13. Taylor Swift

    Taylor Swift、白人の警官に殺害された黒人をめぐってトランプ大統領を批判

  14. The Isle of Wight Festival

    The Isle of Wight Festival、2020年のヘッドライナーが明らかに

  15. JAPAN JAM 2019 第3弾出演アーティスト&出演日発表!

  1. Deap Vally

    Deap Vally、WarpaintのJenny Lee Lindberg参加の新曲「Look Away」…

    2021.03.09

  2. girl in red

    girl in red、4月30日に正式なデビュー・アルバムをリリースするこ…

    2021.03.09

  3. T字路s

    T字路s、アルバムリリースツアー第2弾開催決定

    2021.03.09

  4. Charlotte Lawrence

    Charlotte Lawrence、メジャー・デビューEPより新曲「You」の音源が…

    2021.03.09

  5. Julien Baker

    Julien Baker、米ラジオ局での2曲のライヴ・パフォーマンス映像が公…

    2021.03.09

  6. Pale Waves

    Pale Waves、最新作より「You Don’t Own Me」のMV公開

    2021.03.09

  7. Arlo Parks

    Arlo Parks、Radioheadだけを特集した1時間のラジオ番組がBBCで公開

    2021.03.09

  8. 清春

    清春、ライブ 2021「残響」を5月より開催

    2021.03.09

  9. Def Tech

    Def Tech初の配信ライブ映像に特典映像を追加しDVD化

    2021.03.09

  10. AMAZONS

    AMAZONSの35周年記念ライブの第1弾ゲスト発表で、m.c.A・T、Chage、…

    2021.03.09

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14