ローリング・ストーンズ、『オン・エア』のミックス前と後の音源が比較できるサイトが公開

12月1日にザ・ローリング・ストーンズのアルバム『オン・エア』がリリースされるが、今回リリースにあたって施したミックスをミックス前の音源と聴き較べることのできるオンライン・アプリが公開されている。

『オン・エア』は1963年〜1965年に出演したBBCのラジオ番組での貴重なライヴ音源を収録した作品となっているが、今回の音源には「デ・ミックス」という処理が施されており、これはアビイ・ロードのエンジニアたちがそれぞれのトラックに存在するオリジナルの楽器や、音声にアクセスし、そこからバランス調整をして質感のある音に仕上げるために、“ミキシングを分離する”という作業だという。

今回公開されたサイトではその「デ・ミックス」作業が行われる前と後の音源を比較して試聴できるという。

オンライン・アプリはこちらから。

http://www.rollingstones.com/onairapp/

アルバムには、過去ザ・ローリング・ストーンズが正式にレコーディングもしくは発売されてこなかった8曲、“Roll Over Beethoven”、“Cops And Robbers”、“Memphis, Tennessee”、“Hi Heel Sneaker”、“Fannie Mae”、“Ain’t That Loving You Baby”、“Beautiful Delilah”、“Crackin’ Up”も収録される。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると先行で“Come On”と“(I Can’t Get No) Satisfaction”をダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』
The Rolling Stones “On Air”
2017年12月1日発売

各形態詳細
・1CD(スタンダード)2,500円+税(UICY-15695)
・2CD(デラックス)3,600円+税(UICY-78515/6)
・2枚組LP(ゲートフォールド/180g重量盤)5,000円+税(UIJY-75071/2)
・2枚組カラーLP【ユニバーサルミュージック・ストア限定発売】(ゲートフォールド/180g重量盤)5,500円+税 (PDJT-1001/2)
・デジタル・ダウンロード
ディスク1
1. カム・オン / Come On(Saturday Club, 1963)
2. サティスファクション/ (I Can’t Get No) Satisfaction (Saturday Club, 1965)
3. ロール・オーヴァー・ベートーヴェン / Roll Over Beethoven (Saturday Club, 1963)
4. クモとハエ / The Spider And The Fly (Yeah Yeah, 1965)
5. コップス・アンド・ロバーズ / Cops And Robbers (Blues in Rhythm, 1964)
6. イッツ・オール・オーヴァー・ナウ / It’s All Over Now (The Joe Loss Pop Show, 1964)
7. ルート66 / Route 66 (Blues in Rhythm, 1964)
8. メンフィス・テネシー / Memphis, Tennessee (Saturday Club, 1963)
9. ダウン・ザ・ロード・アピース / Down The Road Apiece (Top Gear, 1965)
10. ラスト・タイム / The Last Time (Top Gear, 1965)
11. クライ・トゥ・ミー / Cry To Me (Saturday Club, 1965)
12. マーシー・マーシー / Mercy, Mercy (Yeah Yeah, 1965)
13. オー・ベイビー / Oh! Baby (We Got A Good Thing Goin’) (Saturday Club, 1965)
14. アラウンド・アンド・アラウンド / Around And Around (Top Gear, 1964)
15. ハイ・ヒール・スニーカーズ / Hi Heel Sneakers (Saturday Club, 1964)
16. ファニー・メイ / Fannie Mae (Saturday Club, 1965)
17. ユー・ベター・ムーヴ・オン / You Better Move On (Blues in Rhythm, 1964)
18. モナ / Mona (Blues In Rhythm, 1964)

Bonus Tracks (2CDデラックス/2LP)
19. 彼氏になりたい / I Wanna Be Your Man (Saturday Club, 1964)
20. かわいいキャロル / Carol (Saturday Club, 1964)
21. アイム・ムーヴィング・オン / I’m moving On (The Joe Loss Pop Show, 1964)
22. イフ・ユー・ニード・ミー / If You Need Me (The Joe Loss Pop Show, 1964)
23. ウォーキング・ザ・ドッグ / Walking The Dog (Saturday Club, 1964)
24. コンフェッシン・ザ・ブルース / Confessin’ The Blues (The Joe Loss Pop Show, 1964)
25. エヴリバディ・ニーズ・サムバディ・トゥ・ラヴ / Everybody Needs Somebody To Love(Top Gear, 1965)
26. リトル・バイ・リトル / Little By Little (The Joe Loss Pop Show, 1964)
27. エイント・ザット・ラヴィング・ユー・ベイビー / Ain’t That Loving You Baby (Rhythm And Blues, 1964)
28. ビューティフル・デライラ / Beautiful Delilah (Saturday Club, 1964)
29. クラッキン・アップ / Crackin’ Up (Top Gear, 1964)
30. アイ・キャント・ビー・サティスファイド / I Can’t Be Satisfied (Top Gear, 1964)
31. 恋をしようよ / I Just Want to Make Love To You (Saturday Club, 1964)
32. 南ミシガン通り2120 / 2120 South Michigan Avenue (Rhythm and Blues, 1964)

関連NEWS

  1. ガービッジのシャーリー・マンソン、モリッシーの性的告発に対する見解を非難

  2. ジ・インターネット、新作より“Come Over”のミュージック・ビデオが公開

  3. アリアナ・グランデ、マンチェスター公演を襲ったテロについて涙ながらに語る

  4. シーア、映画に提供した新曲“Rainbow”のミュージック・ビデオを公開

  5. ミューズのマシュー・ベラミー、交際相手のエル・エヴァンスと婚約したことが明らかに

  6. ローリング・ストーンズのミックとチャーリー、ライヴ前に自分がやることを明かす

  7. U2のボノ、パラダイス文書に自身の名前があったことについて声明を発表

  8. ウィーザー、新作より新曲“Weekend Woman”を公開

  9. ゴリラズ、ニュー・アルバムをサプライズでリリースか?

  10. 金爆 樽美酒がフットサルを始めた理由は「SASUKE」

  11. The Rolling StonesのMick Jagger

    The Rolling StonesのMick Jagger、心臓の手術後初めて公の場に姿を現す

  12. スマッシング・パンプキンズ、結成30周年を記念した特別公演に豪華ゲストが出演することに

  13. ノエル・ギャラガー、ガンズ・アンド・ローゼズの再結成について語る

  14. カセットテープの祭典CASSETTE STORE DAY JAPAN 2018 – 10月13日(土)開催!

  15. majiko

    majiko「狂おしいほど僕には美しい」のMV(short ver.)を公開