英俳優、娘がベスティバルの会場で亡くなったことを受けて心境を明かす

医療ドラマ「ホルビー・シティ」への出演で知られる俳優のジョン・ミッチーは、ベスティバルの会場で自身の娘が亡くなったことについて「悲劇的な何かの間違い」だと思っていると語っている。

25歳の娘のルエラ・ミッチーは、ベスティバルに参加していたところ月曜日の午前1時(現地時間9月11日)の直前に行方不明となったと伝えられている。その後、ルエラ・ミッチーの遺体はフェスティバルの敷地の端にある茂みから発見されている。

今回、28歳の男性が殺人容疑で逮捕されたことを受けてジョン・ミッチーは自身の娘の夭折を「悲劇的な何かの間違い」だったとしている。

「愛しい我が子を失ってしまったんだ」と彼は英『ザ・サン』誌に語っている。「殺人じゃない。彼らは友人だったんだ。これは悲劇的な何かの間違いであり、悲劇的な事故だったんだ。これは殺人じゃないんだよ。彼らは恋人だったんだ」

「彼女は本当に多くの人の人生に影響を与えてきたんだ。本当にすごく前向きな子でね、明るくて、並外れた子だったんだ。活気に満ちていてね。彼女へのお悔やみといったらとんでもないものだったよ」

ベスティバルは現地時間9月7日から11日にわたってドーセットのラルワース・キャッスルで開催されていた。

父親のジョン・ミッチーは娘のいなくなったベッドルームの写真もインスタグラムで公開している。

ラッパーのロイル・カーナーは「小さな頃から」ルエラ・ミッチーと知り合いだったとして追悼の意を表明している。

「ベスティバルで起きたことを聞いて胸が張り裂けそうだよ。ルエラとは小さな頃から知り合いだったんだ」とロイル・カーナーはツイートしている。

「彼女は知的で美しくて面白くて、いつも僕の面倒をみてくれてたんだ。遺族にありったけの愛を送るよ」

関連NEWS

  1. リバティーンズ、9/22に予定されていたブラックプール公演を延期することを発表

  2. INABA/SALAS

    INABA / SALAS、「Demolition Girl」MV公開+インタビューON AIR決定

  3. フレンドリー・ファイアーズ、再始動を匂わせる動画を公開

  4. lol-エルオーエル- 新感覚のMV公開に絶賛の嵐

  5. ナイル・ホーラン、ソロ・デビュー・アルバム『フリッカー』が10/20にリリースされることが決定

  6. 「Rocks ForChile 2018」第3弾出演者にLEGO BIG MORLが決定

  7. Vフェスティバル改めライズ・フェスティバル、第1弾ラインナップを発表

  8. エルヴィス・コステロ、新曲“You Shouldn’t Look At Me That Way”を公開

  9. 本と音楽のオープンカフェ「Lotus music & book café ‘18」開催

  10. 窪田正孝、筧美和子ら出演の愛憎劇「犬猿」主題歌はACIDMAN

  11. エアロスミス、スティーヴン・タイラーの病気のために南米ツアーをキャンセル

  12. 清春 TRIAD/日本コロムビアに移籍。移籍第一弾としてニューアルバム2タイトル連続リリース!来春2年振り全国ツアー

  13. Coachella Valley Music and Arts Festival

    Coachella Valley Music and Arts Festival、2021年の開催日程を発表

  14. リアム・ギャラガー、いつもパーカーとサングラスを身に着けている理由を明かす

  15. レディング&リーズ・フェスティバル、2018年の第2弾ラインナップを発表