Foals、来日公演を前にレーベル・サイトにロング・インタヴュー掲載

Foals

フォールズは3月に行われる来日公演を前に日本のレーベル・サイトにロング・インタヴューが掲載されている。

フォールズは昨年2連作となる『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビィ・ロスト – パート1&2』をリリースしており、今週ロンドンのO2アリーナで開催されたブリット・アウォーズの授賞式では最優秀ブリティッシュ・グループ賞を受賞している。

フォールズがブリット・アウォーズを受賞するのは今回が初めてとなっており、フロントマンのヤニス・フィリッパケスは受賞スピーチで次のように述べている。

「予想できなかった。ここにいるのは何だか不思議な気がするけど、ありがとう。僕たちにとってはとても大きなことなんだ。ずっと支えてくれて、アーティストとして創作的自由を与えてくれたレーベルにありがとう。僕たちの一歩一歩すべてを信頼してくれていたおかげで、やりたいことをすべてやることができて、あるべき形のアルバムになった。感謝している。マネージャー、Qプライムのみんな、僕たちが父から借りた金で買った車で全英を回っていた頃から支えてくれてありがとう。まだ返済はしていないけど。ヤバいことになる前に返すからね。そして、僕たちの音楽を愛してくれて、僕たちを信じてくれているみんなにとにかくありがとう。ショウに来てくれるファンのみんな…本当にありがとう。長い間やってきてこれを得られるというのは本当に大きな意味があるんだ。来年はこのカテゴリーにもっと女性アーティストが入るべきだと願っているよ。本当にありがとう」

日本のレーベル・サイトに掲載されたインタヴューでは3月に行う来日公演の際に日本でしたいことについて、ドラマーのジャック・ベヴァンは次のように語っている。「何とか1日だけ自由時間が取れそうなんだ。そうなったら、京都に1泊したい。ヤニスはまだ京都へ行ったことがないので、ヤツを連れていきたいんだ。前に泊まった旅館を予約しようと思ってる。バンドでツアーしてると、どうしても無味乾燥なホテルにばかり泊まりがちになるから、途中に旅館を入れると新鮮だし、いい思い出になると思う」

インタヴューの全文はこちらから。

https://www.sonymusic.co.jp/artist/foals/info/515559


関連NEWS

  1. Radiohead

    Radioheadら、地元の音楽誌を支援するために貴重な品を提供

  2. Foals

    Foals、来たる新作より“Into The Surf”の音源が公開

  3. Foals

    Foals、10月リリースの新作より新曲“The Runner”の音源が公開

  4. Foals

    Foals、最新作を全曲解説した日本語字幕付きインタヴュー映像が公開

  5. Foals

    Foals、“Wash Off”のリミックスを一般から募集する企画をスタート

  6. Foals

    Foals本人が選んだ生涯ベスト・パフォーマンス TOP10

  7. Foals

    FoalsのYannis、CamelPhatとのコラボレーション曲“Hypercolour”が公開

  8. Foals

    Foals、今年6月にロンドンで行われたライヴより“Syrups”の映像が公開

  9. Foals

    Foals、来たるニュー・アルバムより新曲“Black Bull”のMVが公開

  10. Foals

    Foals、キーボーディストのEdwin Congreaveが脱退することを発表

  11. Foals

    Foals、2020年3月に行われる来日公演の詳細が明らかに

  12. Foals

    Foals、カムバック・シングル「Wake Me Up」を来週リリースすることを発表

  13. Radiohead

    Radioheadら、地元の音楽誌を支援するチャリティが4日間で目標額を達成

  14. Foals

    FoalsのEdwin、気候変動への懸念からバンドを脱退することを考えたと語る

  15. Foals

    Foals、待望のニュー・アルバムより新曲“Sunday”が公開