Taylor Swift&Kanye West、“Famous”の歌詞をめぐる電話の全容が明らかに

Taylor Swift&Kanye West
テイラー・スウィフトとカニエ・ウェストが2016年発表の楽曲“Famous”をめぐって電話で話した会話の全容がオンラインでリークされている。 カニエ・ウェストは“Famous”で「俺は今でもテイラーとセックスしたいかも/なぜって、あのビッチを有名にしたのは俺だから」とラップして物議を醸していた。歌詞によって諍いが起きるなか、カニエ・ウェストは歌詞の内容についてテイラー・スウィフトは電話で了承していたと述べており、その後、妻のキム・カーダシアンは電話を録画した動画を投稿していた。 しかし、今回、新たな動画が公開されており、カニエ・ウェストが最終的に曲で使われたのとは違う一節を伝えたことが明らかになっている。 新たな動画の中でカニエ・ウェストはテイラー・スウィフトに「To all my Southside n*****s that know me best. I feel like Taylor Swift might owe me sex(俺を最高だと知っているサウスサイドのニガーたちへ。テイラーは俺とセックスする借りがあるかもしれないと思っている)」という一節を伝え、テイラー・スウィフトは笑った後、「意地悪とは思わないわ」と語っている。 カニエ・ウェストは次のように続けている。「もし君が笑えてクールでヒップホップだと思ってもらえて、『ザ・カレッジ・ドロップアウト』や君の気に入っているカニエというアーティストとして思ってもらえるなら、人々も気に入ると思うんだ」 テイラー・スウィフトはこれに「そうね。考える必要があるわ。間違いなくこれはクレイジーだから」と述べ、歌詞に使われるのに考える時間が必要なことを再び念押ししている。 ビデオではカニエ・ウェストはテイラー・スウィフトにリリース時には曲をツイートしてくれるよう依頼しており、テイラー・スウィフトは歌詞について確認をくれたことに感謝している。「このことを言ってくれて、ありがたかったわ。本当に素晴らしかった。大丈夫かどうか確認しないでこういうことをして本当にたくさんの人に驚かされるわけだから」 カニエ・ウェストは次のように応じている。「君には友人として責任があるからね。それで、この件について君がよく思ってもらえたらと思うよ」 動画の後半でカニエ・ウェストはテイラー・スウィフトに「曲の後半で『俺が彼女を有名にしたんだ』とも言おうと思っているんだけど、どう?」と尋ねている。これは2009年のMTVビデオ・ミュージック・アウォーズの授賞式でカニエ・ウェストがテイラー・スウィフトの受賞スピーチを遮ったものに言及したもので、テイラー・スウィフトは次のように答えている。「自分に起きた通りに、自分が経験した通りに、あなたは物語を語るべきよ。本当にあの前、あなたは私が誰だか知らなかったんでしょ。その前に私は700万枚のアルバムを売っていたけど、関係ないわ。だって、あれが起きた時、あなたは私が誰かを知らなかったんだから」 カニエ・ウェストはその後「曲を送るよ。正確な歌詞とすべてを送るよ。それですぐに、これについて話し合おう」と語り、レコーディングした曲をテイラー・スウィフトに送ると述べている。 動画の最後でカニエ・ウェストはテイラー・スウィフトに次のように語っている。「このヴァースを録って、すぐに送るよ。『俺は今でもテイラーとセックスしたいかも』と最後のバージョンではレコーディングしたんだけど、妻は『ハードには聴こえない』と言ってくれたんだけどね」 テイラー・スウィフトはこれに次のように応じている。「それは別よね。『セックスする借りがある』は、彼女を今の彼女にしたんだ。彼女は借りがあるんだよ……という感じだけど、賛否が起きると思うわ。もう一方のほうは気を引こうとするところがあるけど、悪口になってしまうから」 映像の最後でカニエ・ウェストは撮影している人物に向かって「最後までやり遂げなくちゃな」と語っている。

1

2


関連NEWS

  1. デーモン・アルバーン、カニエ・ウェストによるポール・マッカートニーとの共作を批判

  2. Kanye West

    Kanye West、新作『Jesus Is King』が再び遅れることに

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、新作のリリースに先立ってお気に入りの楽曲によるプレイリストを公開

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、映画『キャッツ』で制作した新曲“Beautiful Ghosts”の音源が公開

  5. Taylor Swift

    Taylor Swift、弁護士が元レーベルのCEOによる主張に反論

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、来夏にヨーロッパやアメリカで行うフェスティバル・ツアーの日程を発表

  7. Taylor Swift

    Taylor Swift、“ME!”のビデオが24時間でソロ及び女性アーティストとして最多再生回数を記録

  8. matty healy

    The 1975のMatty Healy、Taylor Swiftのアコースティック作を手掛けたいと語る

  9. Taylor Swift

    Taylor Swift、LGBTQ+コミュニティへの支持を表明することの難しさについて語る

  10. テイラー・スウィフト、ワールド・ツアー初日のセットリストが明らかに

  11. Taylor Swift

    Taylor Swift、米『フォーブス』誌が発表した最も収入の多いミュージシャンの1位に

  12. Taylor Swift

    Taylor Swift、『ゲーム・オブ・スローンズ』が最新作に影響を与えていることを明かす

  13. Taylor Swift

    Taylor Swift、豪競馬でのパフォーマンスに動物愛護団体から反対の声

  14. Kanye West

    Kanye West、サンデー・サービスによる新作『ジーザス・イズ・ボーン』をリリース

  15. Taylor Swift、Marilyn Manson

    Taylor Swift、Marilyn Mansonと一緒に撮影した写真がオンラインに

  1. Sia

    Sia、“Together”の日本版MV公開

    2020.05.29

  2. Biffy Clyro

    BBCラジオ1によるビッグ・ウィークエンド、週末に配信されたパフォ…

    2020.05.29

  3. Megadeth、Stone Sour、Trivium

    Megadeth、Stone Sour、Triviumらのメンバーが参加するオンライン・…

    2020.05.28

  4. ROACH

    ROACH、新作MV予告動画を公開!公開当日にメンバー参加のYouTube配…

    2020.05.28

  5. Liam Gallagher

    Liam Gallagherら、マンチェスター市民で曲をシンガロングするイベ…

    2020.05.28

  6. YESTERDAYS

    The Beatlesを知らない世界を描いた映画『イエスタデイ』、原案者が…

    2020.05.28

  7. Björn Ulvaeus

    ABBAのBjörn Ulvaeus、今年新曲をリリースすると語る

    2020.05.28

  8. Red Hot Chili Peppers

    Red Hot Chili PeppersのFleaとJohn、影響を受けた楽曲をかける2時…

    2020.05.28

  9. Eminem

    Eminem、20周年を迎えた『マーシャル・マザーズLP』のオンライン・…

    2020.05.28

  10. ZEPPET STORE

    ZEPPET STORE結成30周年記念リ・ワークス作品 2タイトル全国発売決定

    2020.05.28

  1. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、今夏の開催見送り、延期日程を…

    2020.05.27

  2. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 第2弾アーティストにBLACK EYED PEAS、アジカン、BiSHら

    2020.05.20

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2020 in EZO 開催を断念

    2020.05.18

  4. IROCKS

    来春4月LACCO TOWER主催『I ROCKS 20&21』開催決定!2020年振…

    2020.05.10

  5. Rocks ForChile

    Rocks ForChile、 第三弾出演アーティストにMINMI、yui(FLOWER FLO…

    2020.05.10

  6. GREENROOM FESTIVAL’20のチケットが、5/11(月)より再販売開始

    2020.05.08

  7. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第1弾出演アーティスト発表

    2020.05.02

  8. ONE MUSIC CAMP 2020

    ONE MUSIC CAMP 2020 出演アーティスト第1弾にKIRINJI、サニーデイ…

    2020.04.16

  9. PACIFIC BEACH

    PACIFIC BEACH FESTIVAL’20が開催中止

    2020.04.15

  10. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14