THE YELLOW MONKEY、約17年ぶりの東京ドーム公演 二日間で10万人を魅了!

THE YELLOW MONKEYが、12月9日(土)・10日(日)の二日間、2001年の活動休止前最後のライブ以来約17年振りとなる東京ドーム公演を開催。二日間で10万人の観客を魅了した。
メインステージのタイマーがカウント0になり『ウェルカム!』吉井の一声を合図にセンターステージに置かれた巨大な卵の中からTHE YELLOW MONKEYが登場。
割れんばかりの歓声の中、活動休止前最後の東京ドーム公演のラストを飾った「WELCOME TO MY DOGHOUSE」でステージは幕を開けた。
代表曲やライブ定番曲をたたみかけ、ライブ前半から会場のボルテージは最高潮へ。
後半戦は総勢20名のストリングスをしたがえ、ドーム公演を意識して制作された新曲「Stars」から「SUCK OF LIFE」と花道からセンターステージ、メインステージへとドームの空間を所狭しと動き回る。
「バラ色の日々」「太陽が燃えている」と代表曲を連発、メインステージ両サイドに女性の足を形取ったバルーンが現れ、花道ではモデル40名が取り囲む演出でステージをショウアップ。
『東京ドーム2DAYS 二日間ともおかげさまでSOLD OUTとなりまして、本当に感謝しております。昨日来てくれたみんなも本当にどうもありがとう。去年から始まったこの再集結のアニバーサリー、たくさんの人たちに祝福してもらいました。とても感無量、幸せという言葉しかない2年間だったのですが、これからいつまでもそんな祝福モードで活動するわけにはいきません。さらなるチャレンジをどんどんしていかなければいけない。この東京ドームも再集結における大事なミッションでした。今年まだヤフオクドームが福岡で残っていますが、ヤフオクドームがおわったら、気合を入れなおして日本に今までいなかったバンドになっていこうと思っています。皆さんこれからも改めて宜しくお願いします。』
とこれからのバンドの新たな決意とともに「JAM」を披露、デビュー25周年、新旧織り交ぜたセットリストで約2時間半のステージは幕を閉じた。
THE YELLOW MONKEYは12月28日(木)にバンド結成記念日恒例の「メカラ ウロコ」公演を九州SPECIALと銘打ち、福岡ヤフオク!ドームにて開催することが決まっており、東京ドームとは異なる内容となるので、こちらも期待が高まる。

<ライブ概要>
「THE YELLOW MONKEY SUPER BIG EGG 2017」
■日時:12月9日(土) OPEN 16:00 / START 18:00
12月10日(日) OPEN 15:00 / START 17:00
■会場:東京ドーム
■来場者数:100,000 人(二日間)※チケットは二日間とも SOLD OUT
■演奏曲数:全 23 曲
■所要時間:約2時間30分
■セットリスト:
M1.WELCOME TO MY DOGHOUSE
M2.パール
M3.ロザーナ
M4.嘆くなり我が夜の Fantasy
M5.I Love You Baby(9日) / TVのシンガー(10日)
M6.サイキックNo.9
M7.SPARK
M8.天国旅行
M9.真珠色の革命時代~Pearl Light Of Revolution~
M10.Stars
M11.SUCK OF LIFE
M12.バラ色の日々
M13.太陽が燃えている
M14.ROCK STAR
M15.MY WINDING ROAD
M16.LOVE LOVE SHOW
M17.プライマル。
M18.ALRIGHT
M19.JAM
M20.SO YOUNG
M21.砂の塔
M22.BURN
M23.悲しきASIAN BOY
<今後の予定>
■THE YELLOW MONKEY SUPER メカラ ウロコ・28 ‒九州SPECIAL-
12月28日(木) OPEN 16:00 / START 18:00 / FINISH 21:00
※終演時間は前後する場合もございます
福岡ヤフオク!ドーム
指定席:9,720 円 (税込)
※ 6歳以上はチケット必要(但し、6歳未満でも座席が必要な場合はチケット必要)
U-25周年最後列指定席: 2,500円 (税込)
※スタンド及びアリーナ最後列となります
※1992年以降生まれの公式メルマガを登録された方が対象となります
チケット一般発売中
お問い合わせ:BEA http://www.bea-net.com
092-712-4221

■THE YELLOW MONKEY SUPER メカラ ウロコ・28 -九州SPECIAL-
カウントダウン・28
PRESS RELEASE
「九州SPECIAL」だけで体感できる。
熱くて、笑えて、泣けてくる、コンテンツを12月1日からライブ当日12月28日まで1日1個ずつ特設サイトに公開。
コラボ企画からオリジナルアイテムまで、28個ご用意しました。
公演日まで毎日チェックして“カウントダウン・28”に参加してほしい。
再集結発表から2年のシメとなる、福岡ヤフオク!ドーム公演
単なる大忘年会には終わらない、終わらせない。
九州SPECIALを体感せよ!

■「THE YELLOW MONKEY SUPER メカラ ウロコ・28 -九州SPECIAL-」特設サイト
http://theyellowmonkeysuper.jp/feature/mekarauroko28_kyushusp

関連NEWS

  1. スカパラ

    スカパラ、3/18発売のベストアルバムよりホールツアーライブ映像や豪華ゲストとのスペシャル映像のダイジェスト、ファンクラブ限定盤映像ダイジェストを公開

  2. Tom Hanks、音楽フェスでビールを売ってもらえなかった逸話を明かす

  3. FLOATING POINTS

    FLOATING POINTS、来たる新作より新曲“Anasickmodular”の音源が公開

  4. ノエル・ギャラガー、“Whatever”のビデオで小汚い格好をしていた理由を語る

  5. リアム・ギャラガー、いつもパーカーとサングラスを身に着けている理由を明かす

  6. Jアコ

    日本の名曲をアコースティックカバーしたV.A.「Jアコ」、 全曲試聴トレイラー解禁&特設サイトオープン

  7. イギリス政府

    イギリス政府、合意なくEUから離脱した場合にヨーロッパ・ツアーを行う際のガイドラインを発表

  8. NEWS

    ヨーロッパを象徴する“歓喜の歌”、EU離脱当日に同曲を全英1位にするための動きが広がることに

  9. 金子マリ率いるMari kaneko Presents 5th Element Will パール兄弟の窪田晴男を迎え4年ぶりに新作をリリース! 本日より新宿アルタビジョンにてトレーラー映像放映

  10. Bruno Major

    Bruno Major、本日24時よりパフォーマンス映像をライヴ配信することに

  11. Tones and I

    Tones and I、最新シングル“Bad Child”のMV公開

  12. 横浜のカルチャーフェス GREENROOM FESTIVAL’18の初日をレポート

  13. Maneskin

    ユーロヴィジョン優勝のManeskin、6月21日に日本向けにライヴを配信することが決定

  14. レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、今後の活動予定について語る

  15. Squarepusher、Oneohtrix Point Never、Bibio

    Squarepusher、Oneohtrix Point Never、Bibio、全出演者&タイムテーブルが発表に

  1. John Bonham

    Robert Plant、隔離期間中にJohn Bonhamの夢を見たと語る

    2021.08.01

  2. Paul McCartney

    Paul McCartney、ドキュメンタリー『マッカートニー3, 2, 1』のUKで…

    2021.08.01

  3. Slipknot

    Slipknot、亡くなったJoey Jordisonに捧げる8分半の映像を公開

    2021.08.01

  4. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festival、9月に予定していたライヴを開催しないことを…

    2021.08.01

  5. Mike Howe

    Metal ChurchのフロントマンであるMike Howe、自殺で亡くなったこと…

    2021.08.01

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、東京五輪の体操女子個人総合の米放送映像でナレーシ…

    2021.07.31

  7. Kanye West、新作をリリースすることが決定&新曲を使ったコマーシ…

    2021.07.31

  8. Mark Ronson、Paul McCartneyの結婚式で披露したDJの出演料を辞退し…

    2021.07.31

  9. Taylor Swift、Big Red Machineとの「Renegade」の日本語字幕付きビ…

    2021.07.31

  10. Coheed And Cambria、2021年最初の新曲「Shoulders」の音源が公開

    2021.07.31

  1. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE in 恵比寿Garden、第三弾出演者にハン…

    2021.07.30

  2. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、 最終ラインナップ、タイムテーブル…

    2021.07.16

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  4. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival’21、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、佐藤…

    2021.06.30

  6. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  7. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18